HOME > 会社情報 > 会社概要 : 会社の沿革

会社の沿革

1975年 5月

現取締役会長である牧誠は、名古屋市天白区に音響機器製品専業メーカー「メルコ」を創業、アンプ専門のメーカーとして設計製造を開始

1978年 8月

音響機器製品の製造、販売を目的として株式会社メルコを設立

1981年 7月

パソコン周辺機器市場へ本格参入のため、「コンピュータ事業部」を設置

1986年 7月

直営販売店「メルショップ」を分離し、株式会社メルショップを設立

10月

東京都千代田区に東京営業所(現:東京支店)を開設

1989年 12月

子会社として米国オレゴン州にBUFFALO PRODUCTS,INC.を設立

1990年 9月

物流部門を独立させるため、株式会社バッファロー物流を設立

1991年 3月

アジアにおける部品調達、生産拠点として台湾台北市に台湾連絡事務所を設置

9月

関西地区における販売活動を強化するため、大阪市中央区に大阪営業所(現:大阪支店)を開設

10月

日本証券業協会へ店頭登録

1992年 1月

生産・開発部門の充実を図るため、名古屋市南区にメルコハイテクセンター(現:(株)バッファロー本社)を開設

6月

台湾連絡事務所を現地法人化し、巴比禄股份有限公司を設立

1994年 9月

ラジオたんぱ店頭株式ブルーチップ賞において優秀賞を受賞

1995年 1月

名古屋証券取引所市場第二部に株式を上場

8月

東京証券取引所市場第二部に株式を上場

12月

福岡市博多区に福岡出張所(現 福岡営業所)、仙台市宮城野区に仙台出張所(現: 仙台営業所)を開設

1996年 7月

株式会社メルコテクノスクールがパソコン関連の教育事業「DOS/Vパソコン組み立て体験教室」を開始

9月

東京証券取引所市場ならびに名古屋証券取引所市場第一部に株式を上場

1997年 2月

名古屋市中区に「サポートセンター名古屋」を開設

4月

東京都千代田区に「サポートセンター秋葉原」を開設

10月

大阪市中央区に「サポートセンター大阪」を開設

1998年 1月

米国のパソコン用メモリーモジュールメーカーのTechWorks,Inc.(現:BUFFALO TECHNOLOGY (USA), INC.)を子会社化

9月

名古屋市熱田区に熱田事業所を開設

12月

英国のTeckWorks(UK)Limited(現:BUFFALO TECHNOLOGY UK LIMITED)、アイルランドのTeckWorks(Ireland)Limited(現:BUFFALO TECHNOLOGY IRELAND LIMITED)の株式を取得

1999年 8月

株式会社メルコファイナンスが有価証券の運用業務等を開始

2000年 2月

米国において販売力の強化・充実を図るため、BUFFALO TECHNOLOGY(USA), INC.を設立

6月

名古屋市中村区に名駅オフィスセンター第1を開設

8月

欧州海外子会社を社名変更
名古屋市中村区に名駅オフィスセンター第2を開設

9月

名古屋市中村区に名駅オフィスセンター第3を開設

12月

東京都千代田区にバッファロー・ソリューション・スクエア(旧 :サポートセンター秋葉原)を開設

2001年 1月

SIや工事・設定業者と協業し、訪問設定サービス 「BUFFALO Service Alliance(バッファローサービスアライアンス)」を結成

3月

中古パソコンの再生事業を行う合弁会社、デジタルリユース株式会社を設立

2002年 11月

事業部をブロードバンド事業とパソコン関連事業に再編

2003年 3月

株式会社バッファローリースがブロードバンド関連機器のレンタル事業を開始

5月

株式会社バッファローが株式会社メルコホールディングスに商号変更、名古屋市中区に本店を移転

8月

北海道地区における販売活動を強化するため、札幌市中央区に札幌営業所を開設

10月

株式会社メルコホールディングスと株式会社バッファローが株式交換、持株会社制に移行

株式会社メルコホールディングスが東京証券取引所及び名古屋 証券取引所市場第一部に株式をを上場

株式会社メルコが株式会社バッファローに社名変更、名古屋市南区に本店を移転

2004年 3月

シー・エフ・デー販売株式会社、巴比禄股份有限公司(BUFFALO TECHNOLOGY(TAIWAN) INC.)、 BUFFALO TECHNOLOGY (USA), INC.、BUFFALO TECHNOLOGY UK LIMITED、 BUFFALO TECHNOLOGY IRELAND LIMITED の5社を株式会社バッファローの子会社から株式会社メルコホールディングスの直接出資する子会社に異動

8月

株式会社バッファローと株式会社メルコファイナンスが合併

2005年 7月

株式会社バッファローが名古屋市南区にサービス事業の新拠点としてテクニカルサービスセンターを開設

2006年 5月

株式会社メルコオンラインエンターテインメントが株式会社リバティシップに社名変更

2007年 4月

株式会社メルコホールディングスが株式会社アーベルを子会社化

5月

株式会社エム・ティー・エスが株式会社バッファロー・IT・ソリューションズに社名変更

8月

オリーブルネット株式会社が株式会社バッファローダイレクトに社名変更

株式会社アーベルが株式会社バッファローコクヨサプライ社名変更

2008年 4月

欧州事業の拡大と効率化を図るため、欧州事業を統括する欧州本社として、BUFFALO EU B.V. を設立

7月

中東地区での販売強化を目的として、合弁にてドバイにBuffalo AdvanTec FZCOを設立

2009年 3月

株式会社メルコホールディングス本社事務所を名古屋市南区に移転

7月

人々の豊かなデジタルライフを実現する多彩な製品やソリューションを展開するため、コーポレートステートメントを「デジタルライフ、もっと快適に」に変更

2010年 2月

多様なデジタル情報の視聴形態を広く普及させるため、当社を含むPC周辺機器関連3社が「一般社団法人デジタルライフ推進協会」を設立

7月

グループ会社間の連携強化と業務の効率化を図るため、本社を「名古屋市中区大須三丁目30番20号 赤門通ビル」へと移転

2012年 4月

株式会社バッファローコクヨサプライを経営統合

5月

広島市中区に広島営業所を開設

↑ ページの先頭へ

おすすめ情報

一覧を見る