Eject Utility Ver.1.41(2014年6月9日掲載)

 ●Eject Utility Ver.1.41

 データ名  Eject Utility 
  Ver.   Ver.1.41
 登 録 名  ejectutility_141.exe
 バイト数  660,430 Bytes
 掲 載 日  2014年6月9日
 対応機種  Windowsパソコン
 対応 OS  Windows XP(32bit)/ Vista(32bit/64bit)/ 7(32bit/64bit)/
 Windows 8(32bit/64bit)/ 8.1(32bit/64bit)/ 10(32bit/64bit)
 対象製品  Eject Utilityを標準添付の製品
 著作権者  株式会社 バッファロー
 作成方法  自己解凍
 転載条件  転載禁止
【ソフト紹介】
Eject Utilityとは、USB メモリーや外付けハードディスク、外付けDVD ドライブ
などをパソコンから安全に取り外すためのユーティリティーです。
機器(ドライブ)ごとにアイコンを変更できますので、取り外す機器がアイコン表示
されるため分かりやすく、簡単に取り外しができるようになります。
Eject Utilityを標準添付しない製品で使用する場合、製品アイコンの変更はできません。

【インストール方法】
ダウンロードしたファイルをダブルクリックし、実行してください。
インストールダイアログが表示されるので、案内に従ってインストールを行ってください。

【変更履歴】
Ver.1.41
・対象製品の追加

Ver.1.40
・対象製品の追加

Ver.1.33
・新規掲載

ダウンロードソフトウェア使用許諾について

ダウンロード 「ダウンロードソフトウェア使用許諾契約」に同意してダウンロードする
Warning:This download service is ONLY for Buffalo products being purchased in Japan.
For Buffalo products being purchased except Japan,please access the following site:
http://www.buffalotech.com/
注意:
  • ダウンロードボタンクリック時に、エラーが表示されダウンロードができない場合は、ページの更新後(再読み込み)、再度ダウンロードボタンをクリックしてください。
  • 本ソフトウェアは日本国外で購入された製品での動作を保証致しません。海外で購入された製品のダウンロードはこちらをご覧ください。

 ダウンロード方法とダウンロードファイル解凍方法について

おすすめ情報

一覧を見る