サイト内検索&Quick!ナンバー

企業情報 ショッピング サイトマップ

HOME > サポート > ダウンロードサービス > ドライバーダウンロード > LS-GLシリーズ

 

LS-GLシリーズ ファームウェア アップデータ Ver.1.15(2008年5月26日掲載)

LS-GLシリーズ ファームウェアアップデータ Ver.1.12-2a(2007年10月29日掲載)

 

 ●LS-GLシリーズ ファームウェア アップデータ Ver.1.15

 データ名  LS-GLシリーズ ファームウェア アップデータ
  Ver.   Ver.1.15
 登 録 名  lsgl-115.exe
 バイト数  82,010,489 Bytes
 掲 載 日  2008年5月26日
 対応機種  DOS/V、PC98-NX
 対応 OS  Windows 98SE/Me/NT4.0/2000/XP/Vista
 対象製品  LS-160GL、LS-250GL、LS-300GL、LS-320GL
 LS-400GL、LS-500GL、LS-750GL、LS-1000GL
 著作権者  株式会社 バッファロー
 作成方法  自己解凍(LHMeltにより作成。LHMeltはMicco氏作成の著作物です。)
 転載条件  転載禁止
 マニュアル  はじめにお読みください
 設定ガイド
 GPL/LGPLのライセンス  本製品は、GPL/LGPLの適用ソフトウェアを使用しており、
 これらのソフトウェアソースコードの入手、改変、再配布の
 権利があります。詳しくは、こちらをご覧ください。
 ソースコードの入手方法は【こちら】をご覧ください。
【ソフト紹介】
このソフトは、LS-GLシリーズのファームウェアアップデートユーティリティです。
ファームウェアを Ver.1.15 に更新します。
また、試験的に機能を拡張したファームウェアを正式ファームウェア 1.15 に
戻すことができます。
正式版にファームウェアを戻す場合、リンクステーション名やユーザー登録等の設定情報は
すべて初期化されます。
さらに、iSCSI,ACLの機能をご利用であった場合、共有データもすべてアクセス不能になり
データ領域のフォーマットが必要になります。

[ファームウェア バージョンの確認方法]
Web設定画面を開き、[システム状態]−[システム情報]を選択します。
上から3項目目に[ファームウェアバージョン]の項目があります。

【注意事項】
ファームウェアアップデートの失敗が原因での修理依頼については有償対応と
なる場合があります。
またファームウェアを更新する前にLinkStation内のデータのバックアップを
取ってください。

・更新が完了するまで時間がかかる場合がありますが、必ずメッセージが表示される
 までお待ちください。

【アップデータの使用方法】
 1. ダウンロードしたファイルをダブルクリック(実行)してください。
 2. 解凍後に自動で表示されるHTMLファイル内のアップデート手順を参照してください。
  ※「アップデート.htm」に記載されているIPアドレスに関する注意事項をご確認の上、
   手順に従って実行してください。

 絵で説明 アップデート方法【らくらく設定コーナー】


【変更履歴】
Ver.1.14 → Ver.1.15 [2008/05/20]
[SYSTEM]
・ゴミ箱機能を無効にできない問題を修正しました。

Ver.1.13 → Ver.1.14 [2008/05/13]
[SYSTEM]
・温度検知によるファン回転数制御が正しく機能していない問題を修正しました。
・セキュリティ強化のため、特定コマンドを外部から実行できないように修正しました。

Ver.1.12 → Ver.1.13 [2008/04/21]
[SYSTEM]
・新機能の"スリープ機能"を追加しました。
(タイマー設定により、使用しない時間帯にHDDを停止/LEDを消灯する機能です。)
・infoフォルダに保存されているNAS NavigatorをNAS Navigator2に更新しました。
・稼働中に外付けハードディスクが抜けた場合、メール通知でディスクエラーと通知される問題を修正しました。
・日本語環境以外でAFP接続を行おうとすると、フォルダが表示されない問題を修正しました。

Ver.1.11 → Ver.1.12 [2007/10/25]
・東芝社製TV Regza Z2000シリーズ、Z3000シリーズとの接続性を向上しました。
 (LinkStationの名称を使用してアクセスできなくなる場合がある問題を修正しました。)

Ver.1.10 -> Ver.1.11 [2007/07/10]
[SYSTEM]
・DFSルートにDFSリンクを設定しないでDFS機能を使用した場合、LinkStation
 共有フォルダ内のファイルがWindowsVistaから閲覧できなくなる問題を修正しました。
・ユーザ/グループに関する設定を連続して行うと、
 システムがハングアップする場合がある問題を修正しました。
・Web設定画面の動作速度を改善しました。
・バックアップログの日本語文字が正しく表示されない問題を修正しました。
・LED輝度時刻連動設定で設定した時間にLinkStation前面のLEDランプの輝度が変わらない問題を修正しました。
・NTP設定で設定したNTP更新頻度通りに動作しない問題を修正しました。
・UPS電源連動機能がVer1.10で動作しなった問題を修正しました。

Ver.1.02 → Ver.1.10 [2007.5.28]
 [SYSTEM]
・メール通知機能で、メールの差出人・件名が文字化けする場合がある問題を修正しました。 

Ver.1.01 → Ver.1.02 [2006.9.11]
 [SYSTEM]
・バックアップ先ハードディスク内の、バックアップされたデータが
 消去できない問題を修正しました。

Ver.1.00 → Ver.1.01 [2006.8.18]
 [SYSTEM]
・IPアドレスを自動取得する待機時間を60秒から30秒に変更しました。
ダウンロードソフトウェア使用許諾について
ダウンロード「ダウンロードソフトウェア使用許諾契約」に同意してダウンロードする
Warning:This download service is ONLY for Buffalo products being purchased in Japan.
For Buffalo products being purchased except Japan,please access the following site:
http://www.buffalotech.com/
注意:
※ダウンロードボタンクリック時に、エラーが表示されダウンロードができない場合は、
  ページの更新後(再読み込み)、再度ダウンロードボタンをクリックしてください。
※本ソフトウェアは日本国外で購入された製品での動作を保証致しません。
  海外で購入された製品のダウンロードはこちらをご覧ください。

  絵で説明   ダウンロード方法とダウンロードファイル解凍方法について
※記載されている価格は希望小売価格であり、消費税は含まれません。※日本語OSのみサポートしております。We provide technical and customer support only to Japanese OS.
ホームページに関するお問い合わせプライバシーポリシー copyright
メルコグループパソコン周辺機器 バッファロー