【「スカパーHD録画」対応アップデート手順について】

「スカパー! HD録画」に対応いたしました。  
「スカパー! HD録画」を利用するためには、下記手順にて設定を行う必要があります。 
※製品がインターネット回線に接続している必要があります。

ファームウェアのバージョンによって手順が異なります。

《ファームウェアのバージョン確認方法》
 NAS Navigator2を開き、LS-XHLを選択します。
 最下段の「ファームウェア」に表示されている数字が、製品の
 ファームウェアバージョンです。

■Ver.1.20未満の場合
 1.LS-XHLをインターネットに接続します。
 2.ファームウェアをVer.1.24にアップデートします。
 3.ファームウェアをVer.1.26以降にアップデートします。
 4.下記のいずれかの方法でDTCP-IP機能をアップデートします。
  a) LS-XHLの電源を一旦OFFにし、再度ONにします。
  b) LS-XHLの設定画面で[その他]-[メディアサーバー]をクリックし、
    DTCP-IP機能アップデートをクリックします。

■Ver.1.20以上の場合
 1.ファームウェアをVer.1.26以降にアップデートします。
 2.下記のいずれかの方法でDTCP-IP機能をアップデートします。
  a) LS-XHLの電源を一旦OFFにし、再度ONにします。
  b) LS-XHLの設定画面で[その他]-[メディアサーバー]をクリックし、
    DTCP-IP機能アップデートをクリックします。

  設定は以上です。
2010年4月30日

【 ファームウェア 】

LS-XHLシリーズ ファームウェア Ver.1.01をご使用のお客様へ

ファームウェア Ver.1.01にてLinkStationへ固定IPを割り当てて、
既にLinkStationに通信できない症状が発生してしまった場合は、
こちらを参照してください。



【 ユーティリティ 】

おすすめ情報

一覧を見る