※バージョンアップの際は、市販のウイルス対策ソフトにて、
 お使いのパソコン環境にウイルス感染の無いことをあらかじめご確認ください。


※SecureLockManager2で設定されている場合は、本アップデーターを使用する必要はありません。
 実行した場合、エラーが表示され終了します。

(管理ドライブ内にOPEN_HS.exeがある場合は、SecureLock Manager2で設定済みです。)

 ●RUF2-HSCT, RUF2-HSCW, RUF2-HSC用 PASSWORD.exe VersionUP プログラム Ver2.67

 データ名  RUF2-HSCT, RUF2-HSCW, RUF2-HSC用
 PASSWORD.exe VersionUP プログラム
  Ver.   Ver2.67
 登 録 名  ruf2hsct_267.exe
 バイト数  2,987,328 Bytes
 掲 載 日  2014年6月9日
 対応機種  Windows パソコン
 対応 OS  Windows 8(32/64bit)/Windows 7(32/64bit)/Vista(32/64bit)/XP(32/64bit)
 Windows Server2003(32/64bit)/Server2008(32/64bit)
 ServerOSは、管理者権限のみ対応。
 対象製品  RUF2-HSCT, RUF2-HSCW, RUF2-HSC シリーズ
 著作権者  株式会社 バッファロー
 作成方法  自己解凍
 転載条件  転載禁止
 マニュアル  http://buffalo.jp/download/manual/r/ruf2hsct.html
 http://buffalo.jp/download/manual/r/ruf2hscw.html
 http://buffalo.jp/download/manual/r/ruf2hsc.html
【ソフトウェア紹介】
このソフトはRUF2-HSCT, RUF2-HSCW, RUF2-HSC 専用の
PASSWORD.exe VersionUP プログラムです。

管理用ドライブ内のPASSWORD.exeをVer2.67にVersionUPします。

【VersionUP方法】
あらかじめ、該当USBメモリを一台のみパソコンに装着し、
ダウンロードしたファイルをダブルクリックします。

「PASSWORD.exeのVersionUPを行います」のダイアログボックスが
表示されたら、「VersionUP」ボタンを押します。

「VersionUPが完了しました」と表示されたら、「OK」ボタンを押してください。

注:VersionUP中は、USBメモリーを取り外さないでください。

*RUF2-HSCTの場合、PASSWORD_Macフォルダ内のファイルも
 バージョンアップされます。
*RUF2-HSCWの場合、macフォルダ内のinstall.dmgも
 バージョンアップされます。

【変更履歴】
Ver.2.67 (2014年6月)
[PASSWORD.exeの変更点 (Ver2.67)]
・ファイルアクセスログ動作時に文字列によって正常に動作しない問題を修正

以前の変更履歴は【こちら】をご確認ください。
ダウンロードソフトウェア使用許諾について

ダウンロード 「ダウンロードソフトウェア使用許諾契約」に同意してダウンロードする
※バージョンアップの際は、市販のウイルス対策ソフトにて、お使いの
  パソコン環境にウイルス感染の無いことをあらかじめご確認ください。
Warning:This download service is ONLY for Buffalo products being purchased in Japan.
For Buffalo products being purchased except Japan,please access the following site:
http://www.buffalotech.com/
注意:
  • ダウンロードボタンクリック時に、エラーが表示されダウンロードができない場合は、ページの更新後(再読み込み)、再度ダウンロードボタンをクリックしてください。
  • 本ソフトウェアは日本国外で購入された製品での動作を保証致しません。海外で購入された製品のダウンロードはこちらをご覧ください。

 ダウンロード方法とダウンロードファイル解凍方法について

おすすめ情報

一覧を見る