エアナビゲータライト Ver.13.50 (2015年9月2日掲載)

 ●エアナビゲータライト Ver.13.50

 データ名  エアナビゲータライト
 Ver.  Ver.13.50
 登 録 名  airnavilite-1350.exe
 バイト数  138,938,992 Bytes (約 132MB)
 掲 載 日  2015年9月2日
 対応機種  Windowsパソコン
 対応 OS  無線LAN子機の対応OSについてはこちら をご確認ください。
 無線LAN親機の対応OSは各製品ページをご確認ください。
 無線LAN親機の製品ページはこちら
 ※無線LAN親機のファームウェアのバージョンは、
 最新のファームウェアにバージョンアップすることをお薦めします。
 著作権者  株式会社 バッファロー
 作成方法  自己解凍
 転載条件  転載禁止
 取扱説明書
 エアナビゲータライトは容量を減らしてダウンロードしやすいように、
 製品添付CDからオンラインマニュアルなどを除いております。
 取扱説明書が必要な場合は【こちら】から参照してください。
【ソフトウェア紹介】
このソフトウェアは、エアナビゲータライト Ver.13.50です。

※Windows 10 / 8.1対応につきましては、対応表をご覧ください。
  ・Windows 10Windows 8.1

【使い方】
本ソフトウェアは、Windows用自己解凍形式で圧縮されています。
実行(ダブルクリック)すると、フォルダが作成され、
必要なファイルが解凍された後、「エアナビゲータ」が自動的に開始されます。
詳しいご使用方法については解凍後に作成される「readme.txt」をご参照ください。

【制限事項】
・Windows XPからWindows Vistaにアップデートする前の注意事項(重要)
 クライアントマネージャ3がインストールされたWinodws XPからWindows Vistaへ
 OSのアップグレードをする場合は、予めクライアントマネージャ3をアンインストールしてから、
 クライアントマネージャVをインストールしてください。
 クライアントマネージャ3がインストールされたままOSをアップグレードしますと、
 予期せぬ不具合が発生する場合があります。

・WPS(Wi-Fi Protected Setup)について
 WPSを使用する場合は、無線子機のドライバーがWPSに対応していることを確認してください。

・以下の Windows Vista 用ドライバーには制限事項がございます。あらかじめご了承ください。
 ■WLI-U2-KG54/WLI-U2-KG54-AI
  802.11b専用の無線子機とアドホック通信が出来ません。
  802.11g対応の無線子機とアドホック通信する場合、通信速度表示が24Mbpsとなる場合があります。
 ■WLI-CB-AG54L/WLI-CB-AG54L-AL/WLI-CB-AMG54
  802.11b専用の無線親機と通信できない場合があります。
 ■WLI-CB-G54S/WLI-CB-G54HP/WLI2-PCI-G54S/WLI-CB-AMG54HP/WLI-CB-AMG54S
  フレームバーストEXが有効にならない問題があります。

・802.11n対応製品での制限事項
 正式な802.11nではTKIP及びWEP暗号化は非サポートとなります。
 これらの暗号化を使用する場合、ドライバのバージョンアップにより、
 既存のドライバよりもスループットが得られなくなってしまうこともございます。
 互換性を重視する為の対応となりますので、ご理解をいただきますようお願いいたします。

・クライアントマネージャV Windows 8 / 8.1 / 10での制限事項
 Windows 8 / 8.1 / 10にてEAP認証をサポートしていません。
 OS標準の手順で設定してください。
 Windows 7 や Vista から Windows 8 / 8.1 / 10へアップグレードする場合は、
 予め、アンインストールしてから行ってください。

【注意事項】
・既に旧バージョンのクライアントマネージャ3をご利用のお客様は、
 アンインストールせずに、同梱のクライアントマネージャ3をインストールをしてください。

【本ドライバーをご使用する前にご確認ください(重要)】
・本ドライバーをインストールする前に、クライアントマネージャ(無印/2/3/V)が
 終了していることを確認してください。
 クライアントマネージャ(無印/2/3/V)が動作している状態でドライバーの
 インストールを行うと、Windowsが異常終了する場合があります。

・エアステーション無線親機のファームウェアは常に最新のものをご使用ください。

・無線ドライバー、ユーティリティー、エアステーション無線親機のファームウェアを
 最新の組み合わせで使用されない場合、本来の性能が引き出せない場合があります。

【収録ドライバー】
収録ドライバーに関する詳細はこちらをご覧ください。
※ Windows 10 対応につきましては、対応表をご覧ください。
  ・Windows 10

【収録ユーティリティー】
●Windows 用
・クライアントマネージャV              1.5.4  (Windows 10/8.1/8/7/Vista 用)
・クライアントマネージャ3 (Ver.2)      2.0.16 (Windows XP/2000 用)
・クライアントマネージャ3 (Ver.1)      1.3.10 (Windows Me/98SE 用)

・LAN端子用 無線子機設定ツール (Ver.2)  2.0.0  (Windows 10/8.1/8/7/Vista/XP 用)
・LAN端子用 無線子機設定ツール (Ver.1)  1.03   (Windows 2000/Me/98SE 用)

・エアステーション設定ツール (Ver.2)    2.0.15 (Windows 10/8.1/8/7/Vista/XP 用)
・AirStation設定ツール (Ver.1)          1.0.6  (Windows 2000/Me/98SE 用)

・AirStation倍速設定ツール              1.3.2  (Windows 10/8.1/8/7/Vista/XP 用)
・パソコン環境表示ツール                1.2.1  (Windows 10/8.1/8/7/Vista/XP 用) 使い方FAQは【こちら】
・らくらくアップデートツール            1.12   (Windows 10/8.1/8/7/Vista/XP 用) 使い方FAQは【こちら】
・デバイスサーバー設定ツール            2.2.0.0   (Windows 10/8.1/8/7/Vista/XP 用)

 (※1)
 ご使用の無線子機によって対応するクライアントマネージャが異なりますので、
 こちらで確認してください。

【修正点】
 Windows 向けのバージョンアップ内容はこちらをご覧ください。
ダウンロードソフトウェア使用許諾について

ダウンロード 「ダウンロードソフトウェア使用許諾契約」に同意してダウンロードする
Warning:This download service is ONLY for Buffalo products being purchased in Japan.
For Buffalo products being purchased except Japan,please access the following site:
http://www.buffalotech.com/
注意:
  • ダウンロードボタンクリック時に、エラーが表示されダウンロードができない場合は、ページの更新後(再読み込み)、再度ダウンロードボタンをクリックしてください。
  • 本ソフトウェアは日本国外で購入された製品での動作を保証致しません。海外で購入された製品のダウンロードはこちらをご覧ください。

 ダウンロード方法とダウンロードファイル解凍方法について

おすすめ情報

一覧を見る