倍速モード(300Mbps)で通信するには

エアステーションと当社製無線子機を無線接続して、倍速モード(通信速度:300Mbps)で通信する場合の手順を紹介します。

  • FREESPOTでは倍速モードの設定は非推奨です。ゲーム機や携帯電話などの機器と無線接続できない場合があります。
  • 倍速モード(300Mbps)で通信するには、当社製無線子機も倍速モード(300Mbps)に対応している必要があります。倍速モード(300Mbps)の対応については、当社ホームページの製品情報(http://buffalo.jp/products/catalog/network/wireless_client.html)でご確認ください。
  • 無線子機の設定を行うには「AirStation倍速設定ツール」が必要です。パソコンにインストールされていない場合は当社ホームページから「エアナビゲータライト」をダウンロードして、「AirStation倍速設定ツール」をインストールしてください。
    ※[オプション]−[上級者向けインストール]から「AirStation倍速設定ツール」をインストールします。
    エアナビゲータライト ダウンロード
  1. 無線親機の設定画面を表示します。

  2. 無線基本設定画面を表示します。

    [11n倍速モード/無線の基本設定をする]をクリックします。
  3. 「無線チャンネル」を設定します。

    使用する無線チャンネルを選択します。
    倍速モードに設定する場合は、「自動」以外を選択してください。倍速モードでは2チャンネルを使用します。
  4. 「倍速モード 帯域」を設定します。

    倍速モードは「40MHz」です。
  5. 「倍速モード 拡張チャンネル」を選択し、[設定]をクリックします。


    以上で無線親機の設定は完了です。続いて当社製無線子機の設定を行います。
  6. 「AirStation倍速設定ツール」を起動します。

    [スタート]−[(すべての)プログラム]−[BUFFALO]−[エアステーションユーティリティ]−[AirStation倍速設定ツール]をクリックします。
  7. [次へ]をクリックして、画面にしたがって設定を行います。


  8. 以下の画面が表示されたら、「倍速モード(40MHz)を使用する」を選択して[次へ]をクリックます。


    倍速モードの設定をOFFにするには、上記画面で「通常モード(20MHz)を使用する」を選択します。
  9. [設定を終了します]をクリックしてます。


    以上で設定は完了です。