設定画面を表示する

無線親機の設定画面を表示する場合は、「エアステーション設定ツール」(Windows Vista/XPの場合)または「AirStation設定ツール」(Windows 2000/Me/98SEの場合)を使用します。「エアステーション設定ツール」または「AirStation設定ツール」がインストールされていない場合は、エアナビゲータCDからインストールしてください。


Windows Vista/XPをお使いの場合

  1. エアステーション設定ツールを起動します。

    [スタート]−[(すべての)プログラム]−[BUFFALO]−[エアステーションユーティリティ]−[エアステーション設定ツール]を選択します。

    エアステーション設定ツールが起動します。

  2. [次へ]をクリックします。

    無線親機の検索がはじまります。

  3. 操作したい無線親機を選択して、[次へ]をクリックします。

  4. [画面を開く]をクリックします。

  5. 無線親機の設定画面を表示します。

    ユーザー名欄に「root」と入力し、パスワード欄を空欄にしたまま[OK]をクリックします。

    • 無線親機にパスワードを設定している場合は、ユーザー名欄に「root」、パスワード欄に設定したパスワードを入力して[OK]をクリックしてください。
    • パスワードの設定方法は、「設定画面のパスワードを設定する」を参照してください。

    WEBブラウザーが起動して、設定画面が表示されます。

    • 無線親機のルーター機能がOFF(ブリッジモード)のときは画面の指示にしたがって設定画面を表示してください。
      設定画面が表示できない場合は、一時的にルーター機能をONにした後に再度上記手順をおこなってください。設定画面で各種設定した後に、無線親機のルーター機能をOFFに戻してください。ルーター機能のON/OFFの変更は、ルーター機能を停止する方法を参照してください。
    • 設定画面が表示されない場合は、「設定画面が表示できません」を参照してください。


Windows 2000/Me/98SEをお使いの場合


AirStation設定ツールは、Windows 98(Second Editionを除く)/95/NT4.0には対応しておりません。
それらの環境から無線親機の設定画面を表示する場合は、WEBブラウザーを起動し、アドレス欄に無線親機のLAN側IPアドレス(出荷時は「192.168.11.1(ルーターモード動作時)」、「192.168.11.100(ブリッジモード動作時およびWLA2シリーズ)」に設定済み)を入力して、[Enter]キーを押してください。
  1. AirStation設定ツールを起動します。

    [スタート]−[(すべての)プログラム]−[BUFFALO]−[エアステーションユーティリティ]−[AirStation設定ツール]を選択します。
    無線親機が自動的に検索されます。
  2. 検索された無線親機を選択して、[WEB設定]をクリックします。

  3. 無線親機の設定画面を表示します。

    ユーザー名欄に「root」と入力し、パスワード欄を空欄にしたまま[OK]をクリックします。
    • 無線親機にパスワードを設定している場合は、ユーザー名欄に「root」、パスワード欄に設定したパスワードを入力して[OK]をクリックしてください。
    • パスワードの設定方法は、「設定画面のパスワードを設定する」を参照してください。

    WEBブラウザーが起動して、設定画面が表示されます。
    • 無線親機のルーター機能がOFF(ブリッジモード)で上記手順で設定画面が表示されない場合は、一時的にルーター機能をONにした後に再度上記手順をおこなってください。
      設定画面で各種設定した後に、無線親機のルーター機能をOFFに戻してください。
      ルーター機能のON/OFFの変更は、ルーター機能を停止する方法を参照してください。
    • 設定画面が表示されない場合は、「設定画面が表示できません」を参照してください。