製品仕様 WLAE-AG300N

本製品の特長

本製品の設定に必要な環境

本製品を設定するために必要なパソコン環境は、次の通りです。

OS:
「Windows 7(32bit/64bit)/Vista(32bit/64bit)/XP/Me/2000/98SE、Mac OS X 10.6/10.5/10.4」

WEBブラウザー:
本製品の設定は、以下のWEBブラウザーで行ってください。
「Internet Explorer 5.5以降、Netscape Navigator 6.0以降、Safari 2.0以降」
※WEBブラウザーのバージョンは、WEBブラウザーを起動して、[ヘルプ]メニューからバージョンを確認してください。


本製品の仕様一覧

無線LANインターフェース部 準拠規格 ARIB STD-T71(IEEE802.11a)
ARIB STD-T66(IEEE802.11b/g)
小電力データ通信システム規格
無線LAN標準プロトコル
IEEE802.11n / IEEE802.11a / IEEE802.11g / IEEE802.11b
伝送方式 多入力多出力直交周波数分割多重変調(MIMO-OFDM)方式
直接拡散型スペクトラム拡散(DS-SS)方式
直交周波数分割多重変調(OFDM)方式
単信(半二重)
データ転送速度(オートセンス) IEEE802.11n 20MHz Channel <800nsGI>
130/117/104/78/52/39/26/13Mbps(mcs15-8)
65/58.5/52/39/26/19.5/13/6.5Mbps(mcs7-0)
IEEE802.11n 40MHz Channel <800nsGI>
270.0/243.0/216.0/162.0/108.0/81.0/54.0/27.0Mbps(mcs15-8)
135/121.5/108.0/81.0/54.0/40.5/27.0/13.5Mbps(mcs7-0)
IEEE802.11n 20MHz Channel <400nsGI>
150.0Mbps(mcs15)
IEEE802.11n 40MHz Channel <400nsGI>
300.0Mbps(mcs15)
OFDM
54/48/36/24/18/12/9/6Mbps
DS-SS,CCK
11/5.5/2/1Mbps
アクセス方式 インフラストラクチャーモード、WDSモード
周波数範囲
(中心周波数)
IEEE802.11a W52  36/40/44/48ch(5180〜5240MHz)
W53  52/56/60/64ch(5260〜5320MHz)
W56  100/104/108/112/116/120/124/128/
     132/136/140ch(5500〜5700MHz)
IEEE802.11b/g     1ch〜13ch(2412〜2472MHz)
※ 基本的に携帯電話、コードレスホン、テレビ、ラジオ等とは
  混信しませんが、これらの機器が2.4GHz帯の無線を使用する場合は、
  混信が発生する可能性があります。
アンテナ 2本(内部×2)
2X2MIMO方式
セキュリティー AOSS、WPA-PSK(TKIP/AES)、WPA2-PSK(AES/TKIP)、WPA/WPA2 mixed PSK、WEP(128/64bit)、MACアドレスフィルター
有線LAN
インター
フェース部
準拠規格 IEEE802.3u(100BASE-TX)
IEEE802.3(10BASE-T)
データ転送速度 10/100Mbps(自動認識)
データ伝送モード 半二重/全二重(自動認識)
伝送路符号化方式 4B5B、MLT-3(100BASE-TX)
マンチェスターコーディング(10BASE-T)
スイッチング方式 ストア&フォワード方式
ポート 100BASE-TX/10BASE-T 兼用ポートX2(AUTO-MDIX)
消費電力/消費電流 7.5W(最大)/DC1.1A(最大)
動作温度/動作湿度 0〜40℃/20〜80%(結露なきこと)
重量 約170g(本体+壁掛け用プレート)
外形寸法 102(H) X 72(W) X 40(D)mm
最新の製品情報や対応機種については、カタログまたはインターネットホームページ(buffalo.jp)を参照してください。

ポート仕様

本製品に搭載されているポートの仕様です。

LANポート仕様
コネクター形状(RJ-45型8極コネクター)


○100BASE-TX/10BASE-T
ピン番号 信号名 信号機能
1 RD+/TD+ 受信データ(+)/送信データ(+)
2 RD-/TD- 受信データ(-)/送信データ(-)
3 TD+/RD+ 送信データ(+)/受信データ(+)
4 (Not Use) 未使用
5 (Not Use) 未使用
6 TD-/RD- 送信データ(-)/受信データ(-)
7 (Not Use) 未使用
8 (Not Use) 未使用
※AUTO-MDIX機能により、送信/受信データを自動的に切り替えます。