ブラウザーの設定を確認します

WEBブラウザーが、ダイヤル接続を優先する設定になっていると、ブロードバンド回線(ADSL、光ファイバー)使用時にも、ダイヤルアップ接続を優先して行ってしまう可能性があります。広帯域接続(PPPoE)もダイヤルアップ接続の一つとして扱われるため、あらかじめ、ブラウザーで「ダイヤルしない」設定にしておきましょう。

ここでは、Internet Explorer7.0/8.0の画面を使って、説明します。


  1. InternetExplorerを起動します。
  2. [ツール]−[インターネットオプション]を選択します。
  3. [接続]タブをクリックします。
  4. 「ダイヤルしない」を選択します。
    ※文字がグレー表示になって選択できない状態であればそのままでかまいません。
  5. [LANの設定]ボタンをクリックします。
  6. 以下の項目にチェックが入っていれば、チェックを外します。
    ・設定を自動的に検出する
    ・自動構成スクリプトを使用する
    ・LANにプロキシサーバーを使用する

    ※プロキシサーバーを使用する環境では、「詳細設定」をクリックし、「例外」欄に無線親機のLAN側IPアドレスを追記します。

  7. [OK]をクリックし、画面を閉じます。
設定が終わったら[次へ]をクリックしてください  
次へ