[QA番号: BUF7110] 
(更新日:2007/09/26)

 Windows XP標準のワイヤレスネットワーク接続を使用して無線接続する方法(無線LAN全般)

【詳細】
本Q&Aでは、Windows XP SP2(Service Pack2)標準のワイヤレスネットワーク接続で
無線接続する方法を説明します。
【対象製品】
無線LAN全般
【環境】
Windows XP SP2
(Windows XP SP1 はこちら)
(Windows XP はこちら)

※Windows XP SP(Service Pack) 確認方法
 1.[スタート]−[マイコンピュータ]を右クリックし、[プロパティ]を
   クリックします。
 2.[システム]のプロパティ画面内[システム]欄に[Service Pack2]と
   記載されていれば「Windows XP SP2」がインストールされています。


 

Windows XP SP2 標準のワイヤレスネットワーク接続を使用して
無線接続する方法は次の通りです。

【手順】

1.セキュリティソフトのファイアウォール機能を停止します。方法はこちら

2.無線LAN内蔵パソコンの場合、ワイヤレス機能を有効にします。方法はこちら

3.タスクトレイのアイコン()を右クリックし、
  [利用できるワイヤレス ネットワークの表示]を選択します。

  

  ※タスクトレイにアイコンが表示されない場合、[コントロールパネル]内
   [ネットワーク接続]から、[ワイヤレスネットワーク接続]を右クリック
      することで、[利用できるワイヤレスネットワークの表示]を選択できます。

4.[ワイヤレスネットワークの選択]が起動し、エアステーション(親機)が表示されます。

  「セキュリティで保護されていないワイヤレスネットワーク」と表示されるときはこちら

  「セキュリティの設定が有効なワイヤレス ネットワーク」と表示されるときはこちら

  ※接続先が検出されない場合、エアステーション(親機)側の「ANY接続」を
   「許可」に設定する必要があります。方法はこちら


「セキュリティで保護されていないワイヤレスネットワーク」と表示されるとき
    1.「セキュリティで保護されていないネットワーク…」と表示されたら、    [接続]ボタンをクリックします。          2.正常に接続が完了すると、「接続」と表示されます。      ※「接続」の代わりに「限定または接続なし」と表示される場合、   DHCPサーバからIPアドレスが取得できていません。   ご利用の環境でIPアドレスが自動取得できる状態であるか   ネットワークの管理者に問い合わせてください。 以上で手順は終了です。 TOPへ戻る
「セキュリティの設定が有効なワイヤレス ネットワーク」と表示されるとき
 ※エアステーション(親機)にセキュリティ(暗号化キー)が設定されています。  1.[ワイヤレス ネットワークの選択]画面にて、接続するエアステーション(親機)を    選択後、[接続]ボタンをクリックします。      2.エアステーション(親機)に設定されている暗号化キーを、[ネットワークキー]欄、    [ネットワークキーの確認入力]欄に正しく入力します。         3.正常に接続が完了すると、「接続」と表示されます。      ※「接続」の代わりに「限定または接続なし」と表示される場合、  ・ネットワークキーに誤りがある可能性があります。   エアステーション(親機)に設定した暗号化キーを確認し、   再度接続の操作を行ってください。  ・DHCPサーバからIPアドレスが取得できていません。   ご利用の環境でIPアドレスが自動取得できる状態であるか   ネットワークの管理者に問い合わせてください。 以上で手順は終了です。 TOPへ戻る