▼ご覧になりたい項目をクリックしてください
製品の情報を見たい
>> 制限事項
>> NAS Navigator2
>> セキュリティレベル変更ツール
>> 出荷時設定
>> ランプの表示
>> ハードディスクが故障する前に
>> 設定画面の表示項目説明
電源ランプ青色点灯

LinkStationの電源がONのとき、電源ランプは青色に点灯します。OFFのときは消灯します。





電源ランプ赤色点滅(エラーコード)

LinkStation前面の電源ランプが赤色に点滅しているときは、エラーが発生している状態です。点滅のしかたでエラーの内容を知ることができます。

※エラーが発生している状態の場合、NAS Navigator2で検索したときに表示されるメッセージでもエラーの内容を確認することができます。


エラーコードの位 点灯状態 表示例
エラーコード10の位 0.3秒おきに1.0秒間点灯します。
この回数がエラーコードの10の位です。
E22の表示
エラーコード1の位 0.3秒おきに0.5秒間点灯します。
この回数がエラーコードの1の位です。

エラーコード エラー内容
E00 電源スイッチをONにしても電源ランプが点灯しない状態がE00です。MPU異常です。弊社修理センターに修理をご依頼ください。
E01 DRAM DATA LINEに異常があります。弊社修理センターに修理をご依頼ください。
E02 DRAM ADDRESS LINEに異常があります。弊社修理センターに修理をご依頼ください。
E03 RTC CHIPに異常があります。弊社修理センターに修理をご依頼ください。
E04 カーネルの展開に失敗しています。弊社修理センターに修理をご依頼ください。
E05 システムが停止しました。LinkStationの電源コードを抜いてからもう一度起動してください。それでもエラーが表示されるときは、弊社修理センターへ修理を依頼してください。
E06 ファームウェアが壊れています。弊社修理センターへ修理をご依頼ください。5分後に"E04"で電源がOFFになるのを待つか、電源スイッチをOFFにしてください。
E07 ハードディスクが見つかりません。ハードディスクが接続されているのにもかかわらずE07になったときは、弊社修理センターへ修理をご依頼ください
E10 UPSエラーです。停電によりUPSのバッテリーで駆動している状態です。システムを安全に ャットダウンします。UPSに供給されている電源を確認して、問題がなければLinkStationの電源をONにしてください。
E11 ファンエラーです。ファンの回転が低い、または停止している。
風通しの良い涼しい場所、ファンを塞ぐような物がない場所に設置場所を変えてください。それでも点灯するときは弊社修理センターに修理をご依頼ください。
E12 システムの温度上昇が、保障値を超えました。LinkStationの回りに物を置かないでください。または設置場所を涼しいところに移動させてください。
E13 RAIDアレイでエラーが発生しました。RAID1、5、10のときはデグレードモードとして動作します。すみやかにエラードライブを交換してください。交換した後は、LinkStation起動後の設定画面にしたがってRAIDアレイを再構築してください。
E14 RAIDアレイがマウントできませんでした。一度電源をOFFにした後、再び電源をONにした後も同じエラーが表示されるときは、RAIDの再構築を行ってください。それでもエラーが表示されるときは、弊社修理センターへ修理を依頼してください。
E15 ハードディスクの不良セクタが危険な範囲に達しました。ステータスランプが赤い色で点灯しているハードディスクを交換してください。
E16 ハードディスクが接続されていない、または故障の可能性があります。弊社修理センターに修理をご依頼ください。
E17 基板が故障しています。LinkStationの電源コードを抜いてからもう一度起動してください。それでもエラーが表示されるときは、弊社修理センターへ修理を依頼してください。
E18 基板が故障しています。LinkStationの電源コードを抜いてからもう一度起動してください。それでもエラーが表示されるときは、弊社修理センターへ修理を依頼してください。
E19 基板が故障しています。LinkStationの電源コードを抜いてからもう一度起動してください。それでもエラーが表示されるときは、弊社修理センターへ修理を依頼してください。
E20 基板が故障しています。LinkStationの電源コードを抜いてからもう一度起動してください。それでもエラーが表示されるときは、弊社修理センターへ修理を依頼してください。
E21 基板が故障しています。LinkStationの電源コードを抜いてからもう一度起動してください。それでもエラーが表示されるときは、弊社修理センターへ修理を依頼してください。
E22 ハードディスクのマウントに失敗しました。ハードディスクのフォーマットを行ってください。 フォーマット後、再起動した後もエラーが出る場合には、ハードディスクを交換してください。 それでもエラーが表示されるときは、弊社修理センターに修理をご依頼ください。
E23 エラーが発生し、ハードディスクがRAIDアレイから外されました。ステータスランプが赤色に点灯しているハードディスクを交換してください。



電源ランプ橙色点滅(インフォメーションコード)

LinkStation前面の電源ランプが橙色に点滅しているときは、インフォメーションメッセージがあります。点滅のしかたでメッセージの内容を知ることができます。

※インフォメーションメッセージがある場合、NAS Navigator2で検索したときに表示されるメッセージでもインフォメーションの内容を確認することができます。


インフォメーションコードの位 点灯状態 表示例
インフォメーションコード10の位 0.3秒おきに1.0秒間点灯します。
この回数がインフォメーションの10の位です。
I23の表示
インフォメーション1の位 0.3秒おきに0.5秒間点灯します。
この回数がインフォメーションの1の位です。

インフォメーションコード メッセージ内容
I10 LinkStation内部の温度が規定値を超えている可能性があります。LinkStationの回りに物を置かないでください。または設置場所を涼しいところに移動させてください。
I11 ハードディスクの不良セクタが危険な範囲に達する可能性があります。アクセスランプが赤く点灯しているハードディスクを交換してください。
I12 RAIDのデグレードモード動作中です。
I13 RAIDアレイをフォーマット中です。
I14 RAIDアレイをチェック中です。
I15 RAIDアレイのエラー状況を調査中です。
※調査中は転送速度が低下します。
I16 RAIDアレイを作成中です。
I17 RAIDアレイをリシンク中です。
※リシンク中は転送速度が低下します。
I18 RAIDアレイを再構成(リビルド)中です。
※再構成中は転送速度が低下します。※リシンク中は転送速度が低下します。
I20 ハードディスクをフォーマット中です。
I21 ハードディスクをチェック中です。
I22 ハードディスクに0を埋めて完全にデータを消去しています。
I23 システムを初期化しています。
I25 ファームウェアをアップデートしています。
I26 Web設定を初期化しています。
I27 USBハードディスクをチェックしています。
I28 USBハードディスクをフォーマットしています。



ステータスランプ1〜4

緑色点灯:
 正常状態(アクセス時は点滅します。)

赤色点灯:
 ハードディスクに異状があります。赤色点灯したディスク番号のハードディスクを交換してください。



ファンクションランプ

青色点灯:
<USB機器取り付け時>
USB機器が認識されるとファンクションランプが青色に点灯します(約60秒)。
ファンクションランプが青色に点灯した後からUSB機器にアクセスできます。
<USB機器取り外し時>
LinkStationに接続されたUSB機器を取り外すとき、ファンクションスイッチを3秒以上長押ししします。このとき青色に点灯します。ファンクションランプの青色点灯が消灯に変わった後に、USB機器を取り外してください。
<ダイレクトコピー開始時>
USB機器を接続した後、ファンクションランプが青色に点灯中(約60秒)に、LinkStationのファンクションスイッチを押すと、USBデバイスからダイレクトコピーフォルダへデータがコピーされます。

青色点滅:
<ダイレクトコピー実行中>
ダイレクトコピー中は青色に点滅します。このときもう一度ファンクションスイッチを押すとダイレクトコピーを中断できます。
<LinkStationの設定初期化時>
ファンクションスイッチを押したまま電源スイッチを押しながら電源をONにすると青色に点滅します(1分間)。青色に点滅している間に、もう一度ファンクションスイッチを押すと初期化されます。



LINK/ACTランプ

緑色点灯:リンク時    緑色点滅:アクセス時