AOSSやWPSに対応していない無線親機との接続(Mac編)

MacからAOSSに対応していない無線親機に接続するには、本製品の設定が必要です。
下記を参照して設定を行ってください。



ステップ1 設定画面を表示する

手順は、Mac OSのバージョンによって異なります。お使いのMac OSの手順にしたがって、設定画面を表示してください。

Mac OS X 10.6〜10.7の場合

Mac OS X 10.6〜10.7をお使いの場合は、以下の手順で設定画面を表示してください。


  1. ネットワークの設定画面を表示します。

    [アップルメニュー]−[システム環境設定]を選択して、「ネットワーク」をクリックします。
  2. TCP/IPの設定をします。

    「Ethernet」を選択し、以下のように設定して、[適用]をクリックします。
    ※後ほど設定を元に戻すため、変更前のIPアドレスを紙などに控えておいてください。

    IPv4の構成     : 手入力
    IPアドレス     : 1.1.1.2
    サブネットマスク : 255.255.255.0

  3. Mac OSを再起動します。

  4. 設定画面を表示します。

    WEBブラウザーを起動し、アドレス欄に「1.1.1.1」(出荷時設定の場合)と入力し、[return]キーを押します。
    名前とパスワードの入力画面が表示されたら、名前欄に「admin」、パスワード欄に「password」と入力し、[OK]をクリックします。
      本製品のパスワードを出荷時設定から変更している場合は、名前欄に「admin」、パスワード欄に現在のパスワードを入力して[OK]をクリックしてください。
以上で、設定画面が表示されます。



Mac OS X 10.5の場合

Mac OS X 10.5をお使いの場合は、以下の手順で設定画面を表示してください。


  1. ネットワークの設定画面を表示します。

    [アップルメニュー]−[システム環境設定]を選択して、「ネットワーク」をクリックします。
  2. TCP/IPの設定をします。

    「Ethernet」を選択し、以下のように設定して、[適用]をクリックします。
    ※後ほど設定を元に戻すため、変更前のIPアドレスを紙などに控えておいてください。

    構成        : 手入力
    IPアドレス     : 1.1.1.2
    サブネットマスク : 255.255.255.0

  3. Mac OSを再起動します。

  4. 設定画面を表示します。

    WEBブラウザーを起動し、アドレス欄に「1.1.1.1」(出荷時設定の場合)と入力し、[return]キーを押します。
    名前とパスワードの入力画面が表示されたら、名前欄に「admin」、パスワード欄に「password」と入力し、[OK]をクリックします。
      本製品のパスワードを出荷時設定から変更している場合は、名前欄に「admin」、パスワード欄に現在のパスワードを入力して[OK]をクリックしてください。
以上で、設定画面が表示されます。



Mac OS X 10.4の場合

Mac OS X 10.4をお使いの場合は、以下の手順で設定画面を表示してください。


  1. TCP/IPの設定画面を表示します。

    [アップルメニュー]−[システム環境設定]−[ネットワーク]を選択します。
  2. 以下の画面が表示されたら、「内蔵Ethernet」を選択して、[設定]をクリックします。

  3. TCP/IPの設定をします。

    以下のように設定して、[今すぐ適用]をクリックします。
    ※後ほど設定を元に戻すため、変更前のIPアドレスを紙などに控えておいてください。

    IPv4の設定    : 手入力
    IPアドレス     : 1.1.1.2
    サブネットマスク : 255.255.255.0

  4. Mac OSを再起動します。

  5. 設定画面を表示します。

    WEBブラウザーを起動し、アドレス欄に「1.1.1.1」(出荷時設定の場合)と入力し、[return]キーを押します。
    名前とパスワードの入力画面が表示されたら、名前欄に「admin」、パスワード欄に「password」と入力し、[OK]をクリックします。
      本製品のパスワードを出荷時設定から変更している場合は、名前欄に「admin」、パスワード欄に現在のパスワードを入力して[OK]をクリックしてください。
以上で、設定画面が表示されます。