知ってトクするデジタル周辺機器の節電術 手軽にできる簡単節電 無線LANでできる節電

バッファローの無線LAN親機の省エネモデルには、インターネットの利用形態に合わせて無線LAN親機の使い方が設定できる「おまかせ節電」機能が搭載されています。Web上から簡単に設定するだけで、毎日の節電効果が期待できます。

時間帯でかしこく節電「おまかせ節電」機能

時間帯によって自動で省エネ動作をさせられます

「おまかせ節電」機能では、インターネットを使わない時間帯に自動で省エネ動作をさせられます。Web上の設定画面で曜日・時間ごとに無線LAN親機をOFFする時間を登録すれば、使う時間に合わせて自動でON/OFFをするので、省エネ効果もばっちり。
OFF時に緊急使用したい場合も、AOSSボタンを押すだけで即座にONできるので安心してお使いいただけます。また、ユーザー定義モードを使えば、利用形態に合わせて無線LAN〔ON/OFF〕、有線LAN〔Giga・100Mbps・OFF〕、LEDランプ〔ON/OFF〕と詳細な設定も可能です。例えば夜と土日は家族全員が快適にインターネットを使えるように無線LAN・有線LAN両方使えるようにし、昼は子供がゲーム機からインターネットに繋げるように、無線LANだけONという使い方もできます。

※本機能はブリッジモード時も使用できます。

 

「おまかせ節電」機能はどれくらい効果があるの?

「おまかせ節電」機能を使うと、最大通信負荷時に使われる消費電力と比べて約80%※も節電することができます。例えば夜中〜朝方まで電源をOFFするといった使い方をするだけでも、省エネ効果が期待できます。

※<測定環境>WZR-HP-G300Nを使用した場合。電力計:Tektronix製TDS3034B、負荷機:アンリツ製MD1230B Data Quality Analyzer
<測定方法>負荷機から有線LANポートへデータを転送し、転送し始めてから1分経過後の電力を計測。(2010年6月 当社調べ)

最大時と比較して約80%※の節電

「おまかせ節電」機能の設定手順はこちら[WZR-HP-AG300Hの場合]

無線親機の設定画面を表示します

Windowsの場合 Macの場合

[管理設定]-[NTP]をクリックします。

[管理設定]-[NTP]をクリック

NTP設定を確認します。

NTP機能に「使用する」、サーバー名に「ntp.jst.mfeed.ad.jp」と表示されていることを確認します。

NTP設定を確認
  • NTP(Network Time Protocol)とは、正しい時刻に時計を修正・同期する仕組みです。任意のNTPサーバーを設定することもできますが、特に問題ない限りは初期設定(ntp.jst.mfeed.ad.jp)をご使用ください。
  • おまかせ節電機能の設定をおこなうには、NTP設定を有効にする必要があります。(出荷時設定では有効になっています)
  • 本製品背面のROUTERスイッチを「OFF」にしている場合は、本製品の設定画面の[LAN設定]−[LAN]にてデフォルトゲートウェイとDNS(ネーム)サーバーアドレスの設定(※)が必要です。
  • ※ご使用中のルーター(ルーター内蔵モデムを含む)やCTUのIPアドレスと同じ値を設定してください。

[エコ]をクリックして[ユーザー定義モード]を設定します。

おまかせ節電中の動作を「ユーザー定義」として設定し、[設定]をクリックします。

[エコ]をクリックして[ユーザー定義モード]を設定

スケジュールを登録します。

動作モードに「ユーザー定義」を選択して、おまかせ節電の開始および終了スケジュールを設定して、[追加]をクリックします。

スケジュールを登録
  • 赤LED「スリープ」とは、無線親機のランプが切れ、無線LAN・有線LAN機能がオフになります。
  • 緑LED「ユーザー定義」とは、 節電時のランプやLAN機能の状態を指定できます。
  • 「スケジュール」とは、曜日ごとに「スリープ」や「ユーザー定義」にする時間帯を登録できます。
  • 動作モードに「スリープ」を設定した場合、スリープ中は、本製品のランプがオフ、有線LANがオフ、無線LANがオフの状態になります。オフにする機能を任意で設定したい場合は、手順6のユーザー定義モードで内容を設定した後、スケジュール登録の動作モードで「ユーザー定義」を選択してください。
  • 無線親機に登録できるスケジュールは1つだけです。登録済みのスケジュールを変更したい場合は、新しいスケジュールで上書きしてください。

おまかせ節電機能を有効にします。

スケジュールの「使用する」にチェックマークをつけて、[設定]をクリックします。

スケジュールの「使用する」にチェックマークをつけて、[設定]をクリック

以上でおまかせ節電機能の設定は完了です。

「おまかせ節電」機能対応製品一覧

TOP

Hub/LAN用ハブ

サポート関連情報

ダウンロード

追加機能の利用が可能になったり、トラブル解決に役立つ場合があります。

製品添付のマニュアルを紛失された時などにご利用下さい。

お問い合わせ窓口

電話/Webでのお問い合わせ方法をご案内しております。

おすすめ情報

一覧を見る