HOME > プレスリリース > 2013年 > 05月 > DSDファイルをDLNA方式で配信可能なNASの
製品化へ向けた取り組みを開始
文字サイズ変更:
  • 小
  • 小
お知らせ
2013年05月08日

プレスリリース

DSDファイルをDLNA方式で配信可能なNASの
製品化へ向けた取り組みを開始

 メルコホールディングス(東・名6676)グループの中核企業株式会社バッファロー(本社:名古屋市、代表取締役社長:斉木邦明、以下バッファロー)とPacketVideo Corporation(本社:アメリカ・サンディエゴ市、CEO:Mark Tapling、以下パケットビデオ)は、共同でDirect Stream Digital (以下、DSD)方式のオーディオファイルをDLNA仕様に準拠した方式で配信可能な NAS を開発しました。オーディオ機器メーカーへのサンプル機の提供と、製品化へ向けた取り組みを開始することを表明します。

 また、取り組みの端緒として、5月9日から独ミュンヘンで開催される見本市「HIGH END 2013」のBUFFALO TECHNOLOGYブースにて、実際にDSDファイルをDLNA方式でネットワーク再生するデモンストレーション展示を行います。

DSD対応NAS(イメージ)

取り組みの背景

 DSD方式とは、音声信号を1ビットデータの濃淡で表現することで、原音が空間を伝わる音波そのものに近い形で記録・再現する方式です。CD以上の高音質を記録・再生するスーパーオーディオCDで採用されています。
 現在ではこれに加え、オトトイ株式会社の「OTOTOY」、オンキヨーエンターテイメントテクノロジー株式会社の「e-onkyo music」などのハイレゾ音源配信サイトで、DSD方式のオーディオデータが、DSDファイルとしてダウンロード販売されています。
 DSDファイルは、これまでハードディスクやUSBメモリー等に記録し、これらを接続したPCや、AVアンプで再生することはできましたが、「ネットワーク・オーディオ」として人気が高まっている、DLNA仕様に準拠した方式でのネットワーク配信については、対応するNAS、対応するオーディオ機器ともに製品化されておらず、実現していません。

 一方、バッファローでは、ネットワーク機器メーカーの視点から、店頭展示や専用のWeb サイトなどでの情報提供など、「ネットワーク・オーディオ」ユーザー様への支援に注力しており、以前よりこの課題に注目していました。

具体的な取り組み

 本取組は、バッファロー製NASにDSD配信機能を実装し、オーディオメーカーへ提供することで、各社が製品にDLNA方式でのDSDファイル再生機能を搭載する事を支援するものです。

 バッファローとパケットビデオは、DSDファイルとして一般的な、2.8MHz/5.6MHzのDSF/DFF(DSDIFF)ファイルを配信する試作機を開発しました。
 動作の検証にあたっては、DSD配信を行っている「e-onkyo music」、「OTOTOY」の両サービスにご協力いただき、実際に販売されているDSDファイルを使用しています。  バッファローは、この試作機をオーディオメーカー各社に検証用機として提供し、各社の相互接続検証をサポートします。また、本年発売のNAS新製品から順次、DSD配信機能を搭載した機器を製品化していく予定です。

展示会への参考出品

 今回、取組の端緒として、5月9日から独ミュンヘンで開催されるオーディオ業界の見本市「HIGH END 2013」のBUFFALO TECHNOLOGY ブース(HALL4)にて、実際に DSD ファイルを DLNA 方式でネットワーク再生するデモンストレーション展示を行います。
 この展示では、バッファローの NAS「LinkStation」から 2.8MHz のDSF ファイルを DLNA 方式で配信し、パイオニア株式会社のAVアンプSC-LX86で再生します。

 また日本では、5月11日(土)に東京・スタジアムプレイス青山で開催される株式会社フジヤエービック主催「春のヘッドフォン祭」でのイベント「使い方もフレンドリーになった最新のネットワークプレーヤーを聴いてみよう」でも、株式会社スフォルツァートの新型ネットワーク・オーディオ・プレーヤーによるDSD再生デモンストレーションが行われる予定です。

会社概要

PacketVideo Corporationについて

 PacketVideo Corporation は、携帯電話向けの音楽・動画コンテンツ再生ソフトおよびコンテンツサービスプラットフォームにおけるリーディングカンパニーであり、同社の技術は北米や欧州、アジア地域の携帯電話事業者や携帯電話メーカーに幅広く採用されています。またテレビ、デジタルフォトフレーム、音響機器などの家電とパソコン、携帯電話との間で音楽・映像コンテンツを共有する家電連携サービスにおいても最先端のソリューションを独自開発し提供しております。

株式会社バッファローについて

 「デジタルライフ、もっと快適に」をコーポレートステートメントとして掲げ、パソコン用メモリー、ストレージ、ネットワーク関連機器の開発・製造・販売及び関連サービスの提供を行っています。  無線LANを中心としたパソコンとデジタル家電を融合するホームネットワーク事業に注力しています。

ページの先頭へ

※新製品情報に掲載されている価格、仕様、対応機種等は発表時のものです。
※価格改定、仕様変更、対応機種追加等の可能性があります。
※最新情報は製品情報ページにてご確認ください。
※記載されている価格は希望小売価格です。
To Overseas Press People:
This product is only available in the Japanese Domestic Market. Pricing and availability in other regions may vary.

プレスリリース配信

RSS配信

バッファローでは、プレスリリースをRSSで提供しております。