HOME > プレスリリース > 2013年 > 10月 > 最新のWindows 8.1対応。 使用頻度の高い「スタート」「チャーム」が手元ですぐ呼び出せる サイドボタンを搭載した高感度BlueLED無線マウスを発売
文字サイズ変更:
  • 小
  • 小
新製品
2013年10月17日

プレスリリース

最新のWindows 8.1対応。
使用頻度の高い「スタート」「チャーム」が手元ですぐ呼び出せる
サイドボタンを搭載した高感度BlueLED無線マウスを発売

 メルコホールディングス(東・名6676)グループの中核企業株式会社バッファロー(本社:名古屋市、代表取締役社長:斉木邦明、以下バッファロー) は、日本マイクロソフト株式会社から10月18日より発売されるWindows 8.1に対応したBlueLEDセンサー搭載無線マウス「BSMBW09シリーズ」(カラー:ブラック、ホワイト、シルバー、ブルー、レッド、ピンク)を 発売します。
サイドボタンはWindows 8.1及びWindows 8でよく使う「スタート画面」「チャーム」を呼び出せるWindows8モードに対応しています。
2013年10月下旬より、全国の家電量販店などでお求めいただけます。

本製品は、高感度BlueLEDセンサーを搭載した無線マウスです。BlueLEDセンサーを搭載することで従来の光学式やレーザー式では難しかった透明 なガラステーブルや透明シートの上でも、マウスの動作を正確に読み取ることを可能にしました。青色LEDの放つ光は、赤や緑の光に比べて波長が短く、空気 中の分子にぶつかりやすい為、反射率&拡散率が高く、僅かなホコリや凹凸を照らし出すことが可能です。
サイドボタンには2モードを搭載。 「Windows 8モード」では、Windows 8.1及びWindows 8でよく使う「スタート画面」「チャーム」をマウスから手を離すことなく、すぐに呼び出せます。スタート画面を呼び出すためにその都度、画面上のスタート ボタンまでわざわざマウスカーソルを移動することなくスタート画面を表示できるため作業効率が向上します。また、Web閲覧を快適にする「戻る&進むモー ド」も備えており、3ボタンを長押しすることでWindows 8モードとの切替えが簡単に行えます。
約10ヶ月間(※)使用できる電池長持ちモデル。
パソコンにUSB接続するレシーバーを取り外した際にマウス本体裏面に収納可能。マウス本体と一緒に持ち運ぶことでレシーバーの紛失を予防できます。

※1日8時間パソコン使用時間の5%をマウス操作に割り当てた場合。

BSMBW09RD

高解像度画像

サイドボタンを搭載

高解像度画像

BSMBW09BK

高解像度画像

BSMBW09WH

高解像度画像

BSMBW09SV

高解像度画像

BSMBW09BL

高解像度画像

BSMBW09PK

高解像度画像

無線(2.4GHz) BlueLEDマウス 5ボタン/Windows8モード搭載モデル

カラー型番-出荷予定
ブラックBSMBW09BK¥3,300(税抜)2013年10月下旬
ホワイトBSMBW09WH¥3,300(税抜)2013年10月下旬
シルバーBSMBW09SV¥3,300(税抜)2013年10月下旬
ブルーBSMBW09BL¥3,300(税抜)2013年10月下旬
レッドBSMBW09RD¥3,300(税抜)2013年10月下旬
ピンクBSMBW09PK¥3,300(税抜)2013年10月下旬

ページの先頭へ

※新製品情報に掲載されている価格、仕様、対応機種等は発表時のものです。
※価格改定、仕様変更、対応機種追加等の可能性があります。
※最新情報は製品情報ページにてご確認ください。
※記載されている価格は希望小売価格です。
To Overseas Press People:
This product is only available in the Japanese Domestic Market. Pricing and availability in other regions may vary.

プレスリリース配信

RSS配信

バッファローでは、プレスリリースをRSSで提供しております。