HOME > プレスリリース > 2013年 > 11月 > Thunderbolt™の限界に挑む 超高速763MB/s(※)を実現。 2台の内蔵SSDで速度を向上した外付けSSDを発売
文字サイズ変更:
  • 小
  • 小
新製品
2013年11月07日

プレスリリース

Thunderbolt™の限界に挑む
超高速763MB/s(※)を実現。
2台の内蔵SSDで速度を向上した外付けSSDを発売

 メルコホールディングス(東・名 6676)グループの中核企業 株式会社バッファロー(本社:名古屋市、代表取締役社長:斉木 邦明、以下バッファロー)は、高速転送規格Thunderbolt™対応の外付けSSD「SSD-WATシリーズ」(容量:1TB、512GB、 256GB)を発売します。
高速転送が特長のSSD(ソリッド・ステート・ドライブ)を2台内蔵し、速度を向上させるストライピング (RAID0)で動作させることで763MB/sの超高速転送を実現しました。これはCD約1枚分に相当するデータサイズを1秒で転送できる速度です。大 容量データを扱う動画編集や画像加工などの作業効率を向上します。
2013年11月中旬より、全国の家電量販店などでお求めいただけます。

本製品は、Thunderbolt™接続の外付けSSDです。ストライピング(RAID0)で動作する2台の内蔵SSDを搭載し、一般的なUSB3.0接続のハードディスクの4.4倍(※)もの速度を実現しています。
アルミボディのスタイリッシュでコンパクトなデザインは接続するMacにも調和します。また、優れたデザインの製品に贈られる「グッドデザイン賞」を受 賞。グッドデザイン賞は「くらしを、社会を、豊かにしうるのか」という視点評価され、「創発力」「洞察力」「構想力」「想像力」「思考力」を認められた製 品に授与されます。
本体背面にThunderbolt™を2ポートを備え、一方をMacへ、もう一方を別のThunderbolt™機器へつなぐデイジーチェーン接続に対応しています。ストレージ製品や液晶ディスプレイなど最大6機器の接続が行えます。
Thunderbolt™ケーブルの同梱やHFS+形式でのフォーマットにより、購入後にすぐ使えます。

※【測定環境】本製品と従来品「HD-LXU3」「HD-MIBSU2」を、それぞれ搭載しているインターフェイスでパソコン「●MacBook Pro(MC975J/A)」...「SSD-WAT」「HD-LXU3」 ●Mac(MC813J/A)...「HD-MIBSU2」OS:Mac OS X 10.8.2」に接続。【測定方法】ベンチマークソフトウェア「AJA System Test Ver.10.3.3」でシーケンシャルリード/ライトの転送速度を測定、比較(実測定値)。(2013年11月現在、当社調べ)

SSD-WATシリーズ

高解像度画像

背面ポート・排気口部

高解像度画像

ドライブステーション ミニ サンダーボルト ストライピング機能搭載Thunderbolt用外付けSSD 2ドライブモデル

容量型番価格出荷予定
1TBSSD-WA1.0T¥180,000(税抜)2013年11月中旬
512GBSSD-WA512T¥106,300(税抜)2013年11月中旬
256GBSSD-WA256T¥74,300(税抜)2013年11月中旬

ページの先頭へ

※Thunderbolt、Thunderboltロゴは、米国およびその他の国におけるIntel Corporationの商標です。
※新製品情報に掲載されている価格、仕様、対応機種等は発表時のものです。
※価格改定、仕様変更、対応機種追加等の可能性があります。
※最新情報は製品情報ページにてご確認ください。
※記載されている価格は希望小売価格です。
To Overseas Press People:
This product is only available in the Japanese Domestic Market. Pricing and availability in other regions may vary.

プレスリリース配信

RSS配信

バッファローでは、プレスリリースをRSSで提供しております。