HOME > プレスリリース > 2014年 > 11月 > 写真でいっぱいになったiPhoneの容量不足を解消。 パソコンが苦手なママでも迷わない簡単操作 パパの愛情ルーターを発売
文字サイズ変更:
  • 小
  • 小
新製品
2014年11月19日

プレスリリース

写真でいっぱいになったiPhoneの容量不足を解消。
パソコンが苦手なママでも迷わない簡単操作
パパの愛情ルーターを発売

 メルコホールディングス(東・名 6676)グループの中核企業 株式会社バッファロー(本社:名古屋市、代表取締役社長:斉木 邦明、以下バッファロー)は、子供の写真をたくさん撮りiPhoneの容量不足に困っているママの悩みを解消することをコンセプトに設計されたWi-Fiルーター(無線LAN親機)「WZR-S1750DHP」を発売します。2014年12月上旬より、全国の家電量販店及び当社直販サイト「バッファローダイレクト」などでお求めいただけます。

 本製品は、大きく3つのママへの愛情ポイントがあります。
 1つめの愛情ポイントは、「写真でいっぱいになったママのiPhoneの容量不足を解消」です。iPhoneのカメラロール内の写真を簡単にバックアップできるアプリ「写Sync」(シャシンク)に対応しておりワンタップでカメラロールの写真をルーターに装着した付属のUSBメモリー(容量:32GB)にアップロードできます。アップロードしたあとはカメラロールの写真を消去することでiPhoneの容量を空けられます。
 2つめの愛情ポイントは「見るのもシェアにも便利な機能」です。写真を消去しても「写Sync」には約100分の1のファイルサイズのプレビュー画像が残り、ネットに繋がっていなくても写真を友だちや両親に見せることが容易にできます。iPhone内に保存されたプレビュー画像は、カメラロールを見るのと同じ感覚で閲覧できます。元データが必要な場合はネット経由で取り寄せられますのでFacebookなどのSNSにアップロードする時や写真をプリントする場合などには最高画質の写真を用意できます。さらに、「写sync」アプリのユーザーIDとパスワードを共有すれば、他のiPhoneからも写真をダウンロードできます。ご家族が撮影した写真の共有はもちろん、離れて暮らす祖父母とも写真を共有できます。
 3つめの愛情ポイントは、「お子様が大きくなった時にも安心なペアレンタルコントロール機能」です。有害サイトの閲覧を端末ごとに制限できる「Webフィルタリング機能」と、インターネットの使い過ぎを防ぐ「時間帯の制限機能」のWセキュリティーで、お子様のインターネット利用を適切に管理します。

 その他にWi-Fiルーターとしてはパパも納得の性能を持っており、iPhone 6、iPhone 6 Plusなど最新のスマートフォンにも採用されている最新Wi-Fi規格「11ac」や、動き回る機器を追尾し通信を安定・高速化する「ビームフォーミング」に対応しています。さらに、iPhone 5sなどのWi-Fi通信を高速化する「ビームフォーミングEX」にも対応してしており動画再生やダウンロードに最適です。

※撮影条件によっては、記載の圧縮率を得られない場合があります。

WZR-S1750DHP

高解像度画像

「写sync」アプリをワンタップで写真アップロード

見やすいプレビュー画像

プレビューを撮影日順に表示

ベース製品 WZR-1750DHP2との比較

無線LAN親機 11ac/n/a/g/b 1300+450Mbps エアステーション 写真バックアップキット for iPhone付属

型番価格出荷予定
WZR-S1750DHP¥23,200(税抜)2014年12月上旬

ページの先頭へ

※iPhoneは、Apple Inc.の商標です。
※新製品情報に掲載されている価格、仕様、対応機種等は発表時のものです。
※価格改定、仕様変更、対応機種追加等の可能性があります。
※最新情報は製品情報ページにてご確認ください。
※記載されている価格は希望小売価格です。
To Overseas Press People:
This product is only available in the Japanese Domestic Market. Pricing and availability in other regions may vary.

プレスリリース配信

RSS配信

バッファローでは、プレスリリースをRSSで提供しております。