HOME > プレスリリース > 2018年 > 04月 > バッファロー製品がドイツのデザイン賞 「レッド・ドット・アワード」を受賞
文字サイズ変更:
  • 小
  • 小
お知らせ
2018年04月09日

プレスリリース

バッファロー製品がドイツのデザイン賞
「レッド・ドット・アワード」を受賞

 メルコホールディングス(東・名 6676)グループの中核企業 株式会社バッファロー(本社:名古屋市、代表取締役社長:井上 武彦、以下バッファロー)の製造・販売するWi-Fiルーター「WTR-M2133HP」と外付けHDD「HD-LDU3-Aシリーズ / HD-LLDU3-Aシリーズ」が、ドイツのノルトライン・ヴェストファーレン・デザイン・センター(Design Zentrum Nordrhein Westfalen)が主催する「レッド・ドット・アワード」において、「プロダクトデザイン賞」を受賞しました。

受賞製品

Wi-Fiルーター WTR-M2133HPシリーズ

高解像度画像

外付けHDD HD-LDU3-A /HD-LLDU3-Aシリーズ

高解像度画像

「レッド・ドット・アワード」とは

 デザインの革新性、機能性、品質、人間工学、持続可能性、象徴性など9つの基準に基づき審査される国際的なデザイン賞です。2018年の応募総数は約6,300件以上(59カ国)。

ページの先頭へ

※最新情報は製品情報ページにてご確認ください。
To Overseas Press People:
This product is only available in the Japanese Domestic Market. Pricing and availability in other regions may vary.