HOME > お客様サポート > 旧製品向け「よくある質問」
RAID設定を変更/解除する方法(HD-QSU2/R5、HD-QSSU2/R5、HD-RQSSU2/R5シリーズ)
  [QA番号: BUF13768] 
(更新日:2009/05/01)

 RAID設定を変更/解除する方法(HD-QSU2/R5、HD-QSSU2/R5、HD-RQSSU2/R5シリーズ)

【詳細】
RAID設定を変更したり、解除したりする時の操作手順が知りたいです。
【対象製品】
HD-QSU2/R5シリーズ、HD-QSSU2/R5シリーズ、HD-RQSSU2/R5シリーズ



 
RAIDを再構築/解除する場合は、「RAIDを構築する」のと同じ手順で設定可能です。

RAIDを再構築する場合:新しいRAID設定を設定する
RAIDを解除する場合:RAID設定を[通常モード]変更する

※注意
RAID設定を変更したり解除したりするとハードディスク内部のデータは消去されます。
ハードディスク内部に必要なデータがある場合には、別の媒体に
バックアップするなどしてから設定を行ってください。

■RAID構築設定手順
ここでは、Windows 2000の画面を例に説明しています。 使用しているOSによって画面が異なります。 1.RAID設定ユーティリティを起動します。   Windowsの場合は、[スタート]−[(すべての)プログラム]−[BUFFALO]−   [HD-QSU2(※1)]−[RAID設定ユーティリティ]を選択します。   ※1 製品シリーズによって異なります。   Macintoshの場合は、デスクトップにコピーしたアイコン(RaidSetting)   をダブルクリックします。 2.[設定]をクリックし、[ディスク構成の変更]をクリックします。   [設定]をクリックし、[ディスク構成の変更]をクリックします

以下の画面が表示されたときは?

パスワードを設定している場合は、以下の画面が表示されます。
パスワードを入力して[確認]をクリックしてください。

※パスワードを忘れた場合RAIDを構築することはできません。
 弊社サポートセンターへご連絡さい。

 パスワードを入力して[確認]をクリックしてください
3.構築する RAIDを選択し、[次へ]をクリックします。   構築する RAIDを選択し、[次へ]をクリックします 4.フォーマット形式を選択し、[次へ]をクリックします(Windows Vista/XP/2000のみ)。   Winsows Server 2003やMacintoshの場合フォーマット形式選択画面は表示されません。   次の手順へ進んでください。
  ※NTFSフォーマット(推奨)を選択することをお勧めします。    FAT32フォーマットを選択した場合、4GB以上のファイルを保存できません。
  ※Windows XP/2000、Mac OS X 10.2.x、eSATAブラケットで接続した    Power MacG5シリーズは、2TBを超える容量の領域に対応していません。    2TBを超える容量の本製品をフォーマットするときは、    「NTFSフォーマット-互換モード」または「FAT32フォーマット-互換モード」を    選択してください。2TB+残りの容量の2領域としてフォーマットされます。 5.「ディスク構成を変更するとディスク内のデータは消去されます。   よろしいですか?」と表示されたら[はい]をクリックします。 6.「変更先ドライブの内容を再度確認してさい。続行してろしいですか?」と   表示されたら[はい]をクリックします。   RAIDの構成が始まります。 7.「設定の変更が正常に終了しました。」または、「動作モードを変更しました。」   と表示されたら[OK]をクリックします。 以上でRAIDの構築は完了です。
※RAID5モードやRAID1モードに設定した方へ
 上記の手順が終了すると、RAIDの構築が始まり、本製品のアクセスランプが赤色点滅します。  RAIDの構築が終了し、アクセスランプが消灯するまでお待ちください。  RAIDの構築時間は、RAID5モードの場合で 100GBあたり約12分(HD-Q1.0TSU2/R5の場合、約2時間)、  RAID1モードの場合で100GBあたり約25分(HD-Q1.0TSU2/R5の場合、約4時間)かかります。 ※Windows Server 2003をお使いの方へ
 RAIDを構築した後に本製品をNTFS形式で初期化する必要があります。  本製品をフォーマットしてください。 ※Macintoshをお使いの方へ
・RAIDを構築した後に本製品をMacOS拡張形式で初期化する必要があります。  本製品を初期化してください。 ・RAID構築後に本製品をパソコンに接続すると、  アクセスランプが緑色に点灯して正常に認識されないことがあります。  その場合は、本製品の電源をOFFした後、再度電源をONにしてください。 以上




TOPへ戻る
■このQ&Aの対象環境
【バッファロー対象製品】
[シリーズ]HD-QSU2/R5シリーズ
[シリーズ]HD-QSSU2/R5シリーズ
[シリーズ]HD-RQSSU2/R5シリーズ
 【使用環境】

【目的と症状】
RAID設定を変更/解除する方法
RAIDの設定を変更したい。
RAID設定を解除したい。
RAID設定の変更方法が分からない。


本Q&A情報へアクセスするためには、以下をクリックしてください
URL : http://buffalo.jp/php/lqa.php?id=BUF13768

サポート&サービスのご案内

よくある質問

新製品および現在販売している製品のよくある質問(Q&A)を一覧からお選びいただけます。

最新のソフトウェア、取扱説明書、カタログ、製品写真がダウンロードいただけます。

お使いのパソコンなどに対応する周辺機器をお調べいただけます。

> サポートセンター

製品の分からないことやお困りの点についてお答えいたします。

各種サービス

添付品の購入について

故障・修理について

おすすめ情報

一覧を見る