HOME > お客様サポート > 旧製品向け「よくある質問」
ルーター機能を使用しないでHUBとして利用する方法/ブリッジ接続の設定方法(BBR-4HG、BBR-4MG、BHR-4RV、BLR-TX4M、BLR-TX4S)<meta name="ROBOTS" content="(NOINDEX)">
  [QA番号: BUF3512] 
(更新日:2008/10/24)

 ルーター機能を使用しないでHUBとして利用する方法/ブリッジ接続の設定方法(BBR-4HG、BBR-4MG、BHR-4RV、BLR-TX4M、BLR-TX4S)

【詳細】
ルーター機能を搭載したモデムや別途ルーターを使用しているときは、
BroadStationのルーター機能を無効化し、Hubとして使用します。
本Q&Aでは、その手順を説明します。
【対象製品】
BroadStation 詳細はこちら



 

ブリッジ設定(ルーターを利用しない設定)は以下の手順です。

【ブリッジ設定方法】

※ブロードステーションのWANポートには何も接続しない状態で以下設定を進めます。

1.ブロードステーションのWANポートとモデムをLANケーブルで接続している場合、
  WANポートからLANケーブルを外します。

 ※ブロードステーションのWANポートにモデム等を接続していない(WANポートに
  ケーブルがささっていない)場合、手順3に進みます。

2.LANケーブルをWANポートから外した後、ブロードステーションの電源入れ直しを
  行い、2〜3分待ちます。

3.ブロードステーションのDIAGランプが消え、ランプ状態が正常になった状態で、
  ブロードステーションの設定画面を表示させます。
   【参考Q&A】設定画面の表示方法

4.[アドバンスト(詳細設定)]ボタンをクリックします。

  アドバンストをクリック

5.[LAN設定]−[LANポート]をクリックします。

6.LANポート設定画面で、ブロードステーションのLAN側IPアドレスを
  モデムと同一のネットワークになるよう設定変更します。

  LANポート設定

  ・LAN側IPアドレス  : 以下【IPアドレス設定例】もしくはモデムの
             マニュアルを参考に設定してください。

  ・サブネットマスク : 255.255.255.0
          ※モデムのサブネットマスクと同じ値を設定します。

【IPアドレス設定例】

 ADSLモデム/終端装置のメーカー名・機種名  IPアドレス設定例
 フレッツ光プレミアムの加入者終端装置(CTU)  192.168.24.200
 NEC社製ADSLモデム、富士通社製ADSLモデム  192.168.0.100
 住友電気工業社製ADSLモデム「MegaBitGear TE4111C」  192.168.1.100
 住友電気工業社製ADSLモデム「MegaBitGear TE4121C」  192.168.1.100
 住友電気工業社製ADSLモデム「MegaBitGear TE4/E」  172.25.0.100
 ASUS-Tech社製ADSLモデム  192.168.100.100
 上記以外のルーター内蔵モデムや他のルーター  ○.○.○.× ※1
※1   ○.○.○.まではご利用モデムのIPアドレスと同じ値を、末尾×は   モデムを含め、他の機器と競合しない番号を入力します。   基本的に 2〜254 までの数字を使います。   例:モデムのIPアドレスが 192.168.3.1 の場合、     ブロードステーションのLAN側IPアドレスには 192.168.3.100 など     最後の枠の数字をモデムなど他の機器と異なる値にします。 7.[DHCPサーバ機能]欄は[使用しない]にチェックを入れ、   [設定]ボタンをクリックします。   DHCPサーバを使用しない 8.「設定を変更しました」と表示されましたらWEBブラウザー画面を閉じます。 9.LANケーブルで、ブロードステーションのLANポートとモデムを接続します。   ※ WANポートには接続しません。ご注意ください。   ※ [1]〜[4]のどのポートに接続してもかまいません。   ※ ケーブルを接続した際に接続したポート番号のランプが点灯することを     確認ください。 10.パソコンを再起動します。 11.パソコン起動後、WEBブラウザー(InternetExplorerなど)を起動し   インターネットに接続できるか確認します。 ※注意※  ・ご利用の環境に、ルーター内蔵ADSLモデム/ルーター内蔵IP電話対応モデム/   CTU(加入者終端装置)/別途使用するルーターなど、ルーター機能搭載装置が   ある場合、ブロードステーションをブリッジ設定でご利用いただくことを   お勧めします。   ご利用のモデム/機器がルーター機能搭載かは、ご契約のプロバイダーに   ご確認ください。  ・パソコンのIPアドレスがルーターより取得できている状態で、インター   ネットに接続できない場合、モデムのマニュアルを参照し、モデム側の   設定が完了しているか確認ください。  ・ご利用の回線業者がアッカネットワークス・イーアクセス・CTnet・T-com   の場合、モデムにルーター機能が搭載されているようです。   ご利用のモデムがルーター搭載かどうかについてはご契約のプロバイダー、   インターネット業者にお問い合わせください。  ・2006/5/31現在、NTT西日本フレッツ光プレミアムの場合、提供される   加入者終端装置には、ルーター機能が搭載されています。




TOPへ戻る
■このQ&Aの対象環境
【バッファロー対象製品】
[シリーズ]BBR-4HG、BBR-4MG
[シリーズ]BHR-4RV、BLR-TX4M、BLR-TX4S
 【使用環境】
[ADSLモデム]ルータ機能搭載のADSLモデム
[回線、プロバイダ]アッカ・ネットワークス(ACCA Networks)
[回線、プロバイダ]イー・アクセス(eAccess)

【目的と症状】
ルータ機能を使用しないでHUB(ハブ)として利用する方法
ルータ機能を無効化する方法
ブリッジ接続の設定方法
ルータ内蔵のADSLモデム他のルータと接続して使用する場合の設定方法
インターネットに接続できません。


本Q&A情報へアクセスするためには、以下をクリックしてください
URL : http://buffalo.jp/php/lqa.php?id=BUF3512

サポート&サービスのご案内

よくある質問

新製品および現在販売している製品のよくある質問(Q&A)を一覧からお選びいただけます。

最新のソフトウェア、取扱説明書、カタログ、製品写真がダウンロードいただけます。

お使いのパソコンなどに対応する周辺機器をお調べいただけます。

> サポートセンター

製品の分からないことやお困りの点についてお答えいたします。

各種サービス

添付品の購入について

故障・修理について

おすすめ情報

一覧を見る