[ FAQ番号:FAQ1211 ]

NAS Navigator2で「スタンバイモード」と表示され、アクセスできません。

【詳細】

NAS Navigator2を起動すると、「スタンバイモードを検出しました。ファームウェアアップデートを実行するか、修理センターにご連絡ください。」と表示されます。

【対象製品】

LS-XHLシリーズ

【環境】

Windows 7(32bit/64bit) / Vista(32bit/64bit) / XP / 2000
Windows XP MCE 2005/2004、Windows Server 2008/2003



  1. NAS Navigator2を起動を起動し、「スタンバイモードを検出しました。ファームウェアアップデートを実行するか、修理センターにご連絡ください。」と表示されたら、[OK]ボタンをクリックします。

    スタンバイモードを検出しました。ファームウェアアップデートを実行するか、修理センターにご連絡ください。
  2. LinkStationの名称にEM***(***の部分は、製品のMACアドレスの末尾3桁の文字が入ります。 )と表示されている場合は、フォルダーやWeb設定画面へのアクセスができません。

    LS-XHL-EM***

  3. EMモードはファームウェアアップデートにより復旧する場合があります。
    ファームウェアアップデートの方法はこちら
  4. 検索に失敗する場合、ファームウェアアップデートに失敗する場合は、 製品のファームウェアが正常に動作していない可能性があります。 LinkStaitionをバッファロー修理センターへ送付してください。

    ※修理センターではデータ復旧やデータ吸出しの作業は行っていません。
     ハードディスクのデータは消去されます。(データに関しては保証の対象外です。)
     データ復旧をご希望のお客様は、リンク先の「データ復旧サービスのご案内」をご覧ください。



    【修理のお申し込み】
    下記ボタンをクリックし、「保証契約約款」に同意後、修理をお申し込みください。


アンケートにご協力お願いします

このコンテンツは、参考になりましたか?

参考になった

参考になった

TeraStation・LinkStation
サポート&サービスのご案内

最新のドライバー、マニュアルがダウンロードいただけます。

おすすめ情報

一覧を見る