テレビ用地デジチューナー DTV-H500R

アナログテレビを地デジ化+レコーダー 録画機能搭載テレビ用地デジチューナー DTV-H500R
地上デジタル放送対応
  • DTV-H500R拡大画像

※シングルチューナーモデル

録画機能搭載地デジチューナー アナログテレビで地デジが見られる・録れる

地デジを見るのも録るのもこれ一台。アナログテレビの地デジ化に加えて、番組録画が可能なレコーダー機能を搭載した地デジチューナーです。アンテナをつないでテレビに接続。それだけで高画質の地デジ放送が視聴可能に。さらに、番組表からラクラク操作で録画もばっちり。サイズも置き場所に困らないコンパクトさを実現しています。

ビデオの地デジ化問題を解決

2011年7月24日アナログテレビ放送が終了すると、アナログテレビ単体でのテレビ視聴ができなくなるほか、アナログ放送のチューナーだけを搭載しているビデオデッキやDVDレコーダーも単体では録画ができる番組がなくなります。本製品は、地デジチューナーはもちろん、レコーダーとしての役割を兼ね備えているため、テレビの地デジ化だけでなくビデオの地デジ化問題もこれ一台で解決が可能です。

最大約81時間の録画可能なハードディスクを内蔵

約80時間録画可能なハードディスクを内蔵

500GBのハードディスクを本体に内蔵。最大約81時間分の地デジの録画が可能です。毎週のドラマ・バラエティー番組など、見たい番組は録って・見て・消す、そんなライトなスタイルでテレビを楽しむ方におすすめです。

※地上デジタル放送の録画時間の目安であり、放送のビットレートや設定条件によって変動します。

外付けHDDをつないで録画時間をアップ

外付けHDDをつないで録画時間が増やせます

本体のハードディスクがいっぱいになっても大丈夫。本製品は、外付けのHDDを増設できるUSBポートを搭載。大容量の外付けHDDをつないで、さらに録画時間を増やすことが可能です。

>>録画動作確認済みHDD製品一覧はこちら

HDD残量ランプを搭載

■HDD残量ランプ搭載

本体正面には、HDDの残量を警告するランプを搭載。HDDの容量不足による録画の失敗を未然に防げます。

テレビを買い替えても、引き続きレコーダーとして使える

テレビを買い替えても、引き続きレコーダーとして使える

アナログテレビ用地デジチューナーとして役目を果たした後も、地デジ対応レコーダーとして引き続きお使いいただけます。同じ時間帯で見ることのできない裏番組の録画などに便利です。


↑ ページの先頭へ

使いやすさを追及 簡単操作で見る・録る

視聴も録画もこれ一台の簡単リモコン付属

かんたんリモコンでらくらく操作

視聴も録画も、リモコンひとつで簡単操作。「テレビ視聴」と「録画・再生」で使うボタンの配置をまとめることで快適な操作が可能に。押しやすい大きなボタンを採用しています。

※本製品のリモコンでできるテレビ本体の操作は「電源のON/OFF」、「入力切換」、「音量調整」、「消音」です。また、お使いのテレビによっては動作しない場合があります。

見やすい番組表で録画予約も簡単

見やすい番組表で録画予約も簡単にできます

録画予約も地デジならではの簡単さを実現。自動取得した番組表から、録画したい番組をリモコンで選ぶだけで録画予約が可能です。日時・時間指定での予約にももちろん対応。番組表は8日分の内容が閲覧できます。

↑ ページの先頭へ

テレビの側に置きやすい コンパクト・簡単接続で設置もらくらく

コンパクト・軽量・省エネ

コンパクト・軽量・省エネ

録画機能を搭載しながら、テレビの上にも設置できる軽量・コンパクトサイズを実現。テレビを見ていない時間の省エネにも優れた、家計にも環境にもやさしい地デジチューナーです。

「アンテナ」「テレビ」「電源」につなぐだけの簡単接続

「アンテナ」「テレビ」「電源」につなぐだけの簡単接続

本製品は、ビデオデッキやゲーム機のように簡単につなげられます。黄・白・赤の入力端子(コンポジット)・HDMI端子のいずれかがあるテレビなら、どんなタイプのテレビでもOK。「アンテナ」「テレビ」「電源」にそれぞれケーブルをつなぐだけで接続完了です。

HDMIポートを搭載

■HDMI端子を搭載

本製品はHDMI端子を搭載しています。映像と音声をまとめてケーブル1本ですっきり接続。地デジ放送も録画した番組もフルハイビジョンの高画質で視聴できます。

対応アンテナを正しく設置

地デジ対応アンテナ、CATV対応について

地デジの受信には、対応アンテナの正しい向きでの設置が必要です。また、本製品はパススルー方式を採用したCATVの地デジ放送に対応しています。

※詳しくは 「地デジまるわかりガイド~地デジを見るために必要なもの」をご確認ください

↑ ページの先頭へ

その他の特長

地デジを画面いっぱいに楽しめる

お使いのサイズ・対応端子に合わせて、地デジを最適に表示可能です。「ズーム機能」と「スクイーズ出力」対応で、 従来からの4:3のテレビや、ハイビジョン非対応の16:9ワイドテレビでも地デジがフル画面で楽しめます。

4:3のテレビでも快適(ズーム機能搭載)

4:3のフル画面に地デジ映像を拡大表示。4:3のアナログテレビで地上デジタル放送を視聴するときに生じることがある、上下左右の黒帯を解消できます※。

※ドラマや映画番組など16:9で放送されている映像の視聴時にズーム機能を使用すると、左右がカットされた4:3の映像になります。

ハイビジョン非対応のワイドテレビでも安心「スクイーズ出力」対応

HDMI非対応のアナログワイドテレビでも、より迫力ある画面で楽しめます。本製品は、4:3のテレビ向けである黒帯の付いたレターボックス形式の映像より高画質な、スクイーズ形式(4:3の画面に、16:9の横長映像を押し縮めた映像)の映像出力に対応しています。ワイド画面いっぱいに引き伸ばして見ることを 前提にしたスクイーズ映像で、じっくり見たい映画やスポーツ番組などをより表現力豊かな画面でお楽しみいただけます。

地デジの各種機能に対応

地デジならではの各種の便利な機能に対応。地デジ対応製品ではおなじみの番組表などがご利用いただけます。

■字幕放送

音量を絞っても、ナレーションや字幕表示でもれなく楽しめます。

※字幕放送に対応した番組に限ります。

■音声切替

スポーツの副音声解説や海外映画の外国語音声が楽しめる、音声多重放送に対応。

■受信レベル表示

電波の受信レベルを画面でチェックできます。受信レベルの改善に活用いただけます。

■ソフトウェア自動更新

本製品の機能追加や改良を行うソフトウェアの更新が地デジの放送波を利用して簡単に行えます。

↑ ページの先頭へ

仕様

レコーダー
本体
受信放送方式 地上デジタル放送(ISDB-T)
地上デジタル放送
受信チャンネル
VHF/UHF 1ch~62ch、CATV C13ch~C63ch
対応機能 CATVパススルー※、字幕放送、番組表
※トランスモジュレーション方式の場合、ご使用になれません。CATVの方 式についてはご加入のCATV会社にお問い合わせ下さい。
アンテナ入力 F型コネクター(入力インピーダンス75Ω)
USBインターフェース USB2.0(1系統・シリーズAコネクター)
出力 コンポジットビデオ(1系統)
アナログオーディオ出力(1系統・ステレオ2ch)
HDMI出力(1系統)※
アンテナスルー出力×1系統
※HDMI音声は2chにダウンミックスされます。
電源 AC100V 50/60Hz
最大消費電力 16W
外形寸法
(幅×高さ×奥行)
※本体のみ(突起部除く)
200×30×150mm
質量 約560g
動作環境
※結露なきこと
温度5℃~35℃、湿度20~80%
取得規格 PSE (電気用品安全法適合検査)
RoHS指令準拠 対応
リモコン 電源 DC3V(単4乾電池2本使用)
操作距離 約7m
リモコン対応
テレビメーカー※
パナソニック(旧:松下電器)、ソニー、シャープ、東芝、日立、三菱電機、三洋電機、ビクター、パイオニア、富士通ゼネラ ル、アイワ、船井電機、サムスン、LG、オリオン電機、フィリップス
※本製品のリモコンでテレビ本体の「電源ON/OFF」、「入力切換」、 「音量調整」、「消音」操作が可能です。機種によっては動作しない場合があります。
外形寸法
(幅×高さ×奥行)
※本体のみ(突起部除く)
44×20×200mm
主な付属品 リモコン、コンポジットビデオ/アナログオーディオケーブル (1.5m)、ACアダプター(1.8m)、電池(単4×2本、動作確認用) 、B-CASカード(ユーザー登録用紙付属)、取扱説明書
※保証書はパッケージに記載

↑ ページの先頭へ

各部名称

各部名称

↑ ページの先頭へ

寸法図

寸法図

↑ ページの先頭へ

ラインナップ

DTV-H500R
型番
価格
JANコード
関連情報
DTV-H500R[販売終了]
4981254980446
 

※記載されている価格は希望小売価格です。

↑ ページの先頭へ