HOME > 製品情報 > プレスリリース > 2011年 > 2月 > NASをiPhone・iPod touch・iPadのハードディスクとして使う「WebAccess i」がもっと便利に
パソコン周辺機器バッファローのプレスリリース
[お知らせ]
2011年02月16日

プレスリリース

NASをiPhone・iPod touch・iPadのハードディスクとして使う「WebAccess i」がもっと便利に

 メルコホールディングス(東・名 6676)グループの中核企業 株式会社バッファロー(本社:名古屋市、代表取締役社長:斉木 邦明、以下バッファロー)は、当社製NAS(リンクステーション・テラステーション)上のデータをいつでもどこでも再生・保存できる、iPhone・iPod touch用アプリケーション「WebAccess i」及び、iPad用アプリケーション「WebAccess i HD」のバージョンアップを行いました。新機能を搭載し、より便利にお使いいただけるようになりました。
 自宅のNASに保存したデータを外出先から自在に扱え、パーソナルクラウドストレージとしてお使いいただけます。
 iPhone・iPod touch・iPadのApp Storeにてダウンロード配信中となっています。本アプリケーションは無料※でご利用いただけます。

商品概要

新機能

1.写真・動画ファイルの一括アップロードに対応

iPhoneで撮影した写真・動画の複数ファイルの一括アップロードに対応。従来は1ファイル毎にアップロードが必要でしたが、これからはたくさんの撮影済み写真・動画を後でまとめてNASに転送できます。

2.iPhone等の内蔵メモリーへの保存に対応(2方法)

従来は、iPhone等の本体側へのファイル保存に対応しておりませんでしたが、新たにNASからダウンロードした写真ファイルをカメラロールに追加・保存が行えます。また、ファイルをローカルの専用領域への保存にも対応します。
あらかじめコンテンツをiPhone本体にダウンロードしておくことで、電波の届かない地下鉄に乗車中でも途切れることなくコンテンツの視聴が行えるようになりました。

3.音楽ファイルの連続再生に対応

従来は1ファイル毎に選択・再生の操作が必要で複数の曲の連続再生が行えませんでした。バージョンアップにより同一フォルダー内の音楽ファイルを連続再生に対応。アルバム単位やお気に入りでフォルダーを作ってNASに保存しておけば、自宅のパソコンでも外出先のiPhoneでも同じように音楽を楽しめます。たくさんの音楽データを持っている方でも、iPhoneの空き容量を気にすることなく、持っている全ての曲を楽しめます。

4.その他

・サムネイル・スライドショーの画質向上。オプションによりオリジナル画像の表示が可能に。
・アプリ内再生・表示可能なファイルサイズを変更。自作した電子書籍をより快適に読めます。

「WebAccess i」及び「WebAccess i HD」とは

「WebAccess i」は、自宅のNAS(リンクステーション・テラステーション)をiPhone・iPod touchからハードディスクのように使えるアプリケーション。「WebAccess i HD」はiPad向けの高解像度対応版となります。
本アプリケーションが活躍する利用シーンや詳細は、「WebAccess i」特集ページで御覧いただけます。

関連ページ

追記

※新製品情報に掲載されている価格、仕様、対応機種等は発表時のものです。
※価格改定、仕様変更、対応機種追加等の可能性があります。
※最新情報は製品情報ページにてご確認ください。
※記載されている価格は希望小売価格です。

To Overseas Press People:
This product is only available in the Japanese Domestic Market. Pricing and availability in other regions may vary.