HOME > 製品情報 > プレスリリース > 2011年 > 2月 > テレビ周りがすっきり。 テレビの背面に取付け可能な録画用ポータブルハードディスク
パソコン周辺機器バッファローのプレスリリース
[新製品]
2011年02月16日

プレスリリース

テレビ周りがすっきり。
テレビの背面に取付け可能な録画用ポータブルハードディスク

 メルコホールディングス(東・名 6676)グループの中核企業 株式会社バッファロー(本社:名古屋市、代表取締役社長:斉木 邦明、以下バッファロー)は、各社薄型テレビの背面に取り付けるためのキットを同梱した録画用ポータブルハードディスク「HD-PCT500U2/V」(500GB)を発売いたします。
 2011年2月下旬より、家電量販店でお買い求めいただけます。

商品概要

HD-PCT500U2/V

高解像度画像

テレビ背面への取り付け例

高解像度画像

スリム&プレミアム USB2.0用 ポータブルHDD テレビ背面取付キットセット

容量 型番 価格 出荷予定
500GB HD-PCT500U2/V オープン 2011年2月下旬


 本製品は、最大約44時間(※)録画可能なポータブルハードディスクと各社のテレビの背面に取り付け可能な器具がセットになっています。テレビ背面にあるVESA規格のネジ穴に、簡単に取り付けられます。
 取り付け対象テレビを増やすため取り付け用アダプター及び、長さ80cmのUSBケーブルを添付。最大65V型までの幅広いメーカーのテレビに対応いたします。
 
 本製品は、テレビ録画用はもちろん、パソコンでも通常のポータブルハードディスクとしてご利用いただけます。高速化や省エネで使えるソフトウェア集「バッファローツールズ」をバッファローWebサイトよりダウンロードいただけます。

※録画時間の算出は、BSデジタルハイビジョンレート24Mbps換算。

開発の背景

 本製品は、「ハードディスク自体を見えない場所に置きたい」「テレビ周りのケーブルの取り回しを楽にしたい」という御要望から製品化されました。

 USBケーブルでデータと一緒に必要な電力も供給できるポータブルハードディスクは、コンセントが不要。電源タップでコンセントを増やさず使えるため配線しやすいのが特長です。
 また、ポータブルハードディスク自体のサイズも小さく軽く設計されているため、テレビ背面への取り付けにうってつけ。
 一般的なポータブルハードディスクに標準で添付されている短いUSBケーブルでは、テレビへの取り付けに足りないケースがあるため、本製品ではロングケーブルを同梱し、取り付けしやすさも工夫いたしました。
 その他にも、テレビを傷つけない「傷防止ゴム」など、大切なテレビにも安心してお使いいただける配慮がされています。

対応機種

対応テレビ

東芝 レグザ

◆X2シリーズ
◆XE2シリーズ
◆X1シリーズ
◆ZG1シリーズ
◆Z1シリーズ
◆ZX9500シリーズ
◆ZX9000シリーズ
◆F1シリーズ
◆HE1シリーズ
◆H1シリーズ
◆RE1シリーズ
◆R1シリーズ
◆R1BDPシリーズ

ソニー 〈ブラビア〉

◆EX720シリーズ
◆EX72Sシリーズ
◆EX420シリーズ
◆CX400シリーズ

シャープ アクオス

◆Z5ライン
◆V5ライン
◆K5ライン

※対応するテレビは2011年2月16日現在。最新の対応情報は、テレビメーカー別動作確認済み製品一覧をご覧ください。

追記

※新製品情報に掲載されている価格、仕様、対応機種等は発表時のものです。
※価格改定、仕様変更、対応機種追加等の可能性があります。
※最新情報は製品情報ページにてご確認ください。
※記載されている価格は希望小売価格です。

To Overseas Press People:
This product is only available in the Japanese Domestic Market. Pricing and availability in other regions may vary.