HOME > 製品情報 > プレスリリース > 2011年 > 2月 > テレビ対応機種が最多クラスの録画用外付けハードディスク
パソコン周辺機器バッファローのプレスリリース
[新製品]
2011年02月23日

プレスリリース

テレビ対応機種が最多クラスの録画用外付けハードディスク

 メルコホールディングス(東・名 6676)グループの中核企業 株式会社バッファロー(本社:名古屋市、代表取締役社長:斉木 邦明、以下バッファロー)は、ハードディスク録画機能を搭載した各社テレビ向け外付けハードディスク「HD-LBU2/Vシリーズ」(容量 1TB,2TB)を発売いたします。
 2011年3月上旬より、全国の家電量販店でお買い求めいただけます。

商品概要

HD-LBU2/Vシリーズ

高解像度画像

タテ置き・ヨコ置き対応 テレビ用ハードディスク

容量 型番 価格 出荷予定
2TB HD-LB2.0TU2/V オープン 2011年3月上旬
1TB HD-LB1.0TU2/V オープン 2011年3月上旬


 本製品は、USB接続の外付けハードディスクへの番組録画機能を搭載したテレビに対応した録画用外付けハードディスク。
 国内主要メーカーの外付けハードディスク録画対応テレビとの動作検証を実施し、最多クラス(※1)の動作を確認しました。
 また、テレビのシリーズごと(レグザ/アクオス、〈ブラビア〉、ビエラ)に専用の「かんたん接続マニュアル」も同梱。初めてテレビにハードディスクを取り付けるお客様でも容易に使えるようにしました。
 大きなサイズのテレビでも余裕をもった設置が行える長さ2mのUSBケーブルを添付。動作音を低減する「ファンレス設計」及び「防振設計」を採用。テレビ視聴時や録画時にハードディスクからの騒音を抑える、などテレビ付近での使用に配慮したハードディスク製品です。

製品の詳細は、<HD-LBU2/V製品ページ>をご覧ください。

※1 テレビ録画動作確認済みのUSB接続外付けハードディスク製品として。2011年2月22日現在。当社調べ。
※ 本製品に録画できる時間はテレビ側の録画機能ごとに異なります。

開発の背景

 本製品は、テレビで使えるハードディスクをもっと分かりやすくして欲しい、というお客様のご要望から生まれました。

 店頭で「テレビ用」と分かりやすいパッケージや、ご使用中のテレビごとに必要な説明だけに特化した説明書を個別に用意するなど、経験や知識が無くてもお使いいただける製品を目指しました。
 また、ロングケーブルを同梱し、取り付けしやすさも工夫しています。

対応機種

対応テレビ

 東芝 レグザ、パナソニック ビエラ、ソニー 〈ブラビア〉、シャープ アクオス、LG Electronics インフィニア、ピクセラ プロディア シリーズのUSB接続ハードディスクに録画可能な機種。
 詳細は、下記関連ページを御覧ください。

対応レコーダー

 東芝 レグザブルーレイ、バルディア
 詳細は、下記関連ページを御覧ください。

対応チューナー

 シャープ アクオスチューナー
 詳細は、下記関連ページを御覧ください。

対応ビデオカメラ

 ビクター エブリオ
 詳細は、下記関連ページを御覧ください。

追記

※新製品情報に掲載されている価格、仕様、対応機種等は発表時のものです。
※価格改定、仕様変更、対応機種追加等の可能性があります。
※最新情報は製品情報ページにてご確認ください。
※記載されている価格は希望小売価格です。

To Overseas Press People:
This product is only available in the Japanese Domestic Market. Pricing and availability in other regions may vary.