HOME > 製品情報 > プレスリリース > 2011年 > 3月 > 【お客様へ】停電による製品の破損やデータの消失防止について
パソコン周辺機器バッファローのプレスリリース
[お知らせ]
2011年03月14日

プレスリリース

【お客様へ】停電による製品の破損やデータの消失防止について

東京電力は東日本大震災の影響で電力需給バランスが厳しい状況となったことを受け、突然の大規模停電を避けるため、14日より計画停電を実施すると発表しています。
そのため、当社NAS製品(テラステーションシリーズ/リンクステーションシリーズ)/無線LAN親機の簡易NAS機能/HDDレコーダーをご使用のお客様は、停電による製品故障やデータの破損を防止するため、あらかじめ正常な手順で製品の停止をお願い申し上げます。

詳しくは、「東北地方太平洋沖地震の影響(お詫び)と製品取り扱いの注意および対応について」をご覧ください。

※情報は必要に応じて追加されることがあります。

商品概要

補足

・NAS及びHDDレコーダー製品は、OSで制御されているシステム上(パソコンに近い機器構成)でデータを管理しているため、稼働中に突然停電した場合、最悪のケースとして機器破損・データ消失の恐れがございます。

・停電前にあらかじめ、正しく電源をOFFにしていただくことで機器破損・データ消失を防ぐことができます。

追記

※新製品情報に掲載されている価格、仕様、対応機種等は発表時のものです。
※価格改定、仕様変更、対応機種追加等の可能性があります。
※最新情報は製品情報ページにてご確認ください。
※記載されている価格は希望小売価格です。

To Overseas Press People:
This product is only available in the Japanese Domestic Market. Pricing and availability in other regions may vary.