HOME > 製品情報 > プレスリリース > 2011年 > 3月 > 世界初。新規格ブルーレイ「BDXL」対応のパソコン用ポータブルドライブ
パソコン周辺機器バッファローのプレスリリース
[新製品]
2011年03月24日

プレスリリース

世界初。新規格ブルーレイ「BDXL」対応のパソコン用ポータブルドライブ

※ポータブルタイプのパソコン接続専用BDXL書込み対応ドライブとして。2011年3月24日現在。当社調べ

 メルコホールディングス(東・名 6676)グループの中核企業 株式会社バッファロー(本社:名古屋市、代表取締役社長:斉木 邦明、以下バッファロー)は、パソコン用ポータブルタイプとしては世界初(※)となるブルーレイの新規格「BDXL」対応ドライブ「BRXL-PC6U2-BK」を発売します。
 2011年3月下旬より、全国パソコン販売店、パソコンを取り扱う家電量販店などでお求めいただけます。

商品概要

BRXL-PC6U2-BK

高解像度画像

バスパワー補助用「ブーストケーブル」使用時

高解像度画像

BDXL対応 USB2.0用 ポータブルブルーレイドライブ

型番 価格 出荷予定
BRXL-PC6U2-BK ¥22,100(税抜) 2011年3月下旬


 本製品は、ブルーレイの大容量規格BDXLに対応した、バスパワー駆動のポータブルタイプのドライブです。
 最大50GBだったブルーレイの容量が約2倍にアップ。本製品は、100GB超のデータを1枚のメディアに残せるブルーレイの新規格「BDXL」に対応したブルーレイドライブです。ビデオカメラで撮影したハイビジョンの映像データ保存など、大容量化する映像・画像データなどを扱うクリエイターの方にも最適です。
 さらにコンセント不要で使えるバスパワー駆動のため、ノートパソコンと一緒に持ち運んで利用できます。低消費電力ドライブの採用や電力不足を補える「ブーストケーブル」などバスパワーでの使用にこだわりました。
 既存のブルーレイ/DVD/CD各規格の読み込み/書き込みにも対応。添付のソフトウェアで市販のブルーレイコンテンツの再生や映像編集も行えるトータルパッケージとなっています。

開発の背景

 従来のブルーレイ(1層25GB/2層50GB)に対し、新規格の「BDXL」は多層化技術により100GB/128GBの大容量を実現。バッファローは、この新規格に対応したドライブをいち早くユーザー様にお届けすることで、先進技術に注目しているアーリーアダプター層への普及拡大に努めます。
 また、ノートパソコンと一緒に携帯できるポータブルタイプの登場により、従来以上に活用シーンが広がるものと考えます。

追記

※新製品情報に掲載されている価格、仕様、対応機種等は発表時のものです。
※価格改定、仕様変更、対応機種追加等の可能性があります。
※最新情報は製品情報ページにてご確認ください。
※記載されている価格は希望小売価格です。

To Overseas Press People:
This product is only available in the Japanese Domestic Market. Pricing and availability in other regions may vary.