HOME > 製品情報 > プレスリリース > 2011年 > 5月 > パソコンの性能向上をエコに実現。 低消費電力に加え、梱包資材を削減した 大量導入時用パソコン用増設メモリー
パソコン周辺機器バッファローのプレスリリース
[新製品]
2011年05月25日

プレスリリース

パソコンの性能向上をエコに実現。
低消費電力に加え、梱包資材を削減した
大量導入時用パソコン用増設メモリー

 メルコホールディングス(東・名 6676)グループの中核企業 株式会社バッファロー(本社:名古屋市、代表取締役社長:斉木 邦明、以下バッファロー)は、パソコンの速度を向上するメモリーモジュールの低消費電力モデル4シリーズ8型番を発売いたします。従来製品と比べ最大約52%(※)の消費電力の低減を実現。
 大量導入時における使用済み梱包材を削減するため、本製品では「トレー梱包」を採用。環境負荷の低減を図っています。
 全国パソコン取扱い店、代理店で、20本から御注文いただける受注生産製品となります。

※【測定環境】(2011年5月 当社調べ)
<測定機器>[テスター]Triad Spectrum製 TC2-1200AD <測定方法>テスターにメモリーを装着し、電流を11回計測した平均を算出。 [メモリー消費電力]ECO-D3N1333-S2G(0.51W),ECO-D3N1333-2G(1.06W)

商品概要

ECO-D3N1333-S2G

高解像度画像

ECO-D3U1333-S2G

高解像度画像

PC3-10600(DDR3-1333)対応 240Pin用 DDR3 SDRAM DIMM

容量・枚数 型番 価格 出荷予定
2GB(1枚組) ECO-D3U1333-S2G オープン 受注生産
1GB(1枚組) ECO-D3U1333-X1G オープン 受注生産


PC3-8500(DDR3-1066)対応 240Pin用 DDR3 SDRAM DIMM

容量・枚数 型番 価格 出荷予定
2GB(1枚組) ECO-D3U1066-S2G オープン 受注生産
1GB(1枚組) ECO-D3U1066-X1G オープン 受注生産


PC3-10600(DDR3-1333)対応 204Pin用 DDR3 SDRAM S.O.DIMM

容量・枚数 型番 価格 出荷予定
2GB(1枚組) ECO-D3N1333-S2G オープン 受注生産
1GB(1枚組) ECO-D3N1333-X1G オープン 受注生産


PC3-8500(DDR3-1066)対応 204Pin用 DDR3 SDRAM S.O.DIMM

容量・枚数 型番 価格 出荷予定
2GB(1枚組) ECO-D3N1066-S2G オープン 受注生産
1GB(1枚組) ECO-D3N1066-X1G オープン 受注生産


 本製品は、パソコンの速度性能の向上が行えるメモリーモジュール。DDR3-1333、DDR3-1066規格に対応するノートパソコン向け(D3Nシリーズ)及びデスクトップパソコン向け(D3Uシリーズ)の製品をそれぞれラインナップ。

 最大の特長は、従来の同規格の同容量製品とくらべ、メモリーモジュール上に搭載されているDRAMチップの個数が半分となり(DRAMチップ1個あたりの容量が2倍に)、結果として消費電力を最大52%(2GBモデル)及び約33%(1GBモデル)低減しています。

 大量導入を検討している法人ユーザーに適した「トレー梱包」タイプです。最大10本のメモリーを1つのパッケージにまとめることで、パソコンへのメモリー取付け工数を減らすとともに、使用済み梱包材の削減を実現しています。

 信頼性を重視する企業ユースに応える、高信頼の証となる「無期限保証」といたしました。

※本製品は当社従来品と対応するパソコンが一部異なります(DRAM構成の違いによる)。適合については「対応検索」にてご確認いただけます。
※販売本数は20本からの受注生産製品となります。価格、納期等は、お取引の先の販売店へお問い合わせください。

トレー梱包例


開発の背景

 本製品は、昨今の省エネルギーに対する関心の高まりを受け企画・開発されました。消費電力あたりのパフォーマンス向上がトレンドとなっているCPUと同様に、メモリーモジュールにおいてもより新しい世代のDRAMチップによって消費電力の低減を図っています。
 また、「トレー梱包」は大量導入を行う企業においては使用済み梱包材の発生を減らすことに役立ちます。

追記

※新製品情報に掲載されている価格、仕様、対応機種等は発表時のものです。
※価格改定、仕様変更、対応機種追加等の可能性があります。
※最新情報は製品情報ページにてご確認ください。
※記載されている価格は希望小売価格です。

To Overseas Press People:
This product is only available in the Japanese Domestic Market. Pricing and availability in other regions may vary.