HOME > 製品情報 > プレスリリース > 2011年 > 6月 > DVD-Videoが再生できるソフトウェアを添付。 バスパワー不足を解消する2つの機能を搭載した スタイリッシュデザインのポータブルDVDドライブ
パソコン周辺機器バッファローのプレスリリース
[新製品]
2011年06月01日

プレスリリース

DVD-Videoが再生できるソフトウェアを添付。
バスパワー不足を解消する2つの機能を搭載した
スタイリッシュデザインのポータブルDVDドライブ

 メルコホールディングス(東・名 6676)グループの中核企業 株式会社バッファロー(本社:名古屋市、代表取締役社長:斉木 邦明、以下バッファロー)は、コンセント無しで使えるバスパワー駆動に対応し、さらにバスパワー不足の通知や補助を行う機能を搭載したスタイリッシュデザインのポータブルDVDドライブ「DVSM-PCS58U2シリーズ」を3色のカラーバリエーション(クリスタルブラック・メタリックシルバー・クリスタルホワイト)で発売いたします。DVD-Video再生ソフトウェアが付属し、パソコンで映画やレコーダーからDVDにダビングしたテレビ番組などが楽しめます。
 2011年6月中旬より、全国のパソコン販売店、パソコンを取り扱う家電量販店などでお求めいただけます。

商品概要

DVSM-PCS58U2-BK

高解像度画像

DVSM-PCS58U2-SV

高解像度画像

DVSM-PCS58U2-WH

高解像度画像

本体に「Wケーブル収納」可能なUSBケーブルとブーストケーブル

高解像度画像

USB2.0用ポータブルDVDドライブ Wケーブル収納モデル

カラー 型番 価格 出荷予定
クリスタルブラック DVSM-PCS58U2-BK ¥6,900(税抜) 2011年6月中旬
メタリックシルバー DVSM-PCS58U2-SV ¥6,900(税抜) 2011年6月中旬
クリスタルホワイト DVSM-PCS58U2-WH ¥6,900(税抜) 2011年6月中旬


 本製品は、DVD/CDの作成が行え、持ち運びや収納に便利なポータブルタイプのDVDドライブ。
 DVD-Videoを再生するソフトウェア「CyberLink PowerDVD 10」が付属し、パソコンへのセットアップ後にすぐ映画などのDVDコンテンツをお楽しみいただけます。本ソフトウェアは、SD解像度のDVD-Videoをフルハイビジョン画質に変換する「アップスケーリング再生機能」を備えるなど、多彩な機能を誇ります。市販のDVD-Videoに加え、レコーダーで録画したテレビ番組をDVDにダビング(ムーブ)したディスクの再生も可能です(CPRM付DVDディスク対応)。
 従来USBポートからの電力供給(バスパワー)が不足したパソコンで使用時に発生していたDVDドライブの不安定な動作を解消する二つの機能を搭載。電力不足を光で伝える「お知らせLED」と電力不足を専用のケーブルで補える「Boost(ブースト)ケーブル」の搭載で、今までACアダプターがないと使用できなかったパソコンでもDVDドライブの使用が可能になりました。
 また、ポータブルタイプのため携帯性にこだわりました。USBケーブルとブーストケーブルは一体化しており、これを本体に収納する「Wケーブル収納」の構造としています。

開発の背景

 ポータブルタイプのDVDはコンセント不要で使えるバスパワー駆動が便利なものの、パソコン側の電力の供給能力が十分でないとうまく動かないという問題がありました。また、うまく動かず書き込みに失敗する場合にも原因が電力不足に起因するものか、他の要因によって起きているのかを判別するのは困難でした。
 本製品では、バスパワーの見える化を行う「お知らせLED」と電力不足時に補うブーストケーブルにより、バスパワー問題を一気に解決。コンセント不要で使えるバスパワー駆動で快適にDVDの作成が行えます。

追記

※新製品情報に掲載されている価格、仕様、対応機種等は発表時のものです。
※価格改定、仕様変更、対応機種追加等の可能性があります。
※最新情報は製品情報ページにてご確認ください。
※記載されている価格は希望小売価格です。

To Overseas Press People:
This product is only available in the Japanese Domestic Market. Pricing and availability in other regions may vary.