HOME > 製品情報 > プレスリリース > 2011年 > 9月 > 深夜の録画でも気になりにくい静音設計。 省電力にも優れた録画用外付けハードディスク
パソコン周辺機器バッファローのプレスリリース
[新製品]
2011年09月07日

プレスリリース

深夜の録画でも気になりにくい静音設計。
省電力にも優れた録画用外付けハードディスク

 メルコホールディングス(東・名 6676)グループの中核企業 株式会社バッファロー(本社:名古屋市、代表取締役社長:斉木 邦明、以下バッファロー)は、録画対応テレビ及びブルーレイディスクレコーダー向けの録画時間追加用外付けUSBハードディスク「HD-ALSU2/Vシリーズ」(容量2TB/1TB)を発売します。
 2011年9月中旬より、全国の家電量販店などでお求めいただけます。

商品概要

HD-ALSU2/Vシリーズ

高解像度画像

ドライブステーション スーパーeco対応 テレビ用ハードディスク

容量 型番 価格 出荷予定
2TB HD-ALS2.0TU2/V オープンプライス 2011年9月中旬
1TB HD-ALS1.0TU2/V オープンプライス 2011年9月中旬


 本製品は、ファンレスの静音設計/ハードディスクの振動を抑える防振設計/吸気口を本体下面に配することにより、録画中の駆動音を約17dB(※1)に低減。深夜の録画でも動作音が気になりにくいレベルに抑えています。

 省エネ機能もさらに進化。
 テレビ/レコーダーと連動して電源をON/OFFする「AUTO電源連動」機能で無駄な電力を減らします。また、待機電力を低減する「スーパーeco」により、待機時の消費電力約0.15W(※2)を実現。しっかり節電します。

※1【測定環境】(2011年9月 当社調べ)〈測定機器〉HD-ALS2.0TU2/V、[従来製品]HD-LB2.0TU2/V〈測定方法〉名古屋市工業研究所の無響室にて、TV録画をしている状態のHDDから前方に1m離れた場所での騒音を測定。
※2 【測定環境】〈測定機器〉HD-ALS1.0TU2/V〈測定方法〉東芝製〈レグザ〉ZX9000にUSB接続。テレビの電源OFF時の消費電力。

追記

<お詫びと訂正>

2011/9/9更新 ※初出時の写真が誤ってHD-AVSU2/Vシリーズのものとなっていたため正しい写真と差替えいたしました。なお、本製品との外観上の差異は、HD-AVSU2/Vシリーズでは筐体前面右部に入っている印字の有無のみとなります。

※新製品情報に掲載されている価格、仕様、対応機種等は発表時のものです。
※価格改定、仕様変更、対応機種追加等の可能性があります。
※最新情報は製品情報ページにてご確認ください。
※記載されている価格は希望小売価格です。

To Overseas Press People:
This product is only available in the Japanese Domestic Market. Pricing and availability in other regions may vary.