HOME > 製品情報 > プレスリリース > 2011年 > 12月 > iPhone/iPad/iPod touchの Wi-Fi接続をかんたんにできる「AOSS for iPhone」
パソコン周辺機器バッファローのプレスリリース
[お知らせ]
2011年12月07日

プレスリリース

iPhone/iPad/iPod touchの
Wi-Fi接続をかんたんにできる「AOSS for iPhone」

 メルコホールディングス(東・名 6676)グループの中核企業 株式会社バッファロー(本社:名古屋市、代表取締役社長:斉木 邦明、以下バッファロー)は、iPhone/iPad/iPod touchが持つWi-Fi(ワイファイ。無線LAN)機能を専門が無いユーザーでもかんたんに利用できる「AOSS for iPhone」を開発。
 このたび、AirStation NFINITI HighPower(エアステーション エヌフィニティ ハイパワー)「WZR-HP-G450H」のファームウェアを更新することで「AOSS for iPhone」をご利用いただけるようになりました。
 2011年12月7日より、「AOSS for iPhone」対応ファームウェアのダウンロードを開始しております。

商品概要

「AOSS for iPhone」に対応するWZR-HP-G450H

「AOSS for iPhone」対応製品貼付シール

 iPhoneの高機能・高性能さを発揮させるには高速な通信環境が不可欠です。ご家庭でお使いの光回線やADSL回線といったブロードバンド回線でiPhoneを利用するとインターネットを快適に利用できます。
 「AOSS for iPhone」はWi-Fi接続を「タップ」操作だけで設定完了できるのがポイントです。
 通常の手順では、複数の接続先候補から自分の接続したい親機を判別するためにSSIDを確認したり、セキュリティー設定のためのキーコードを入力する手間がかかります。キーの打ち間違いなどでつながらないことも有り得るため、初めて設定される方には難しく感じることもあります。

 それに対し「AOSS for iPhone」の設定は煩雑な手順をなくすことで、かんたんに設定できるようにしています。
 1.「AOSS for iPhone」機能搭載の無線LAN親機についている「AOSS」ボタンを押す
 2.iPhoneのWi-Fi設定に表示されるリストから、「!AOSS-」で始まるネットワークを選択
 3.Webブラウザー「Safari」を起動。プロファイルをインストールし完了

 また、iPhone以外の機器を「AOSS」で接続設定している場合でも、AOSSでの接続したネットワークに影響を与えないため、全てを手動で設定し直すといったことをする必要がありません。

※「AOSS for iPhone」を搭載した親機が必要です。従来の「AOSS」機能搭載親機ではご利用いただけません。
※iPhone/iPad/iPod touch上へのアプリケーションソフトウェアのダウンロードは不要です。

開発の背景

iPhone/iPad/iPod touchの普及の広がりと共に、より快適な高速回線への接続の要望が高まってまいりました。当社ではその声に応え、手動設定を分かりやすくする工夫を製品に盛り込むなどしてまいりましたが、より一層、簡便にお使いいただけるよう、設定の自動化を行いました。

追記

※新製品情報に掲載されている価格、仕様、対応機種等は発表時のものです。
※価格改定、仕様変更、対応機種追加等の可能性があります。
※最新情報は製品情報ページにてご確認ください。
※記載されている価格は希望小売価格です。

To Overseas Press People:
This product is only available in the Japanese Domestic Market. Pricing and availability in other regions may vary.