HOME > 製品情報 > プレスリリース > 2012年 > 3月 > 長時間録画「レコロング」機能搭載USB接続ハードディスクが シャープ アクオス H7ラインからの録画に対応
パソコン周辺機器バッファローのプレスリリース
[お知らせ]
2012年03月08日

プレスリリース

長時間録画「レコロング」機能搭載USB接続ハードディスクが
シャープ アクオス H7ラインからの録画に対応

 メルコホールディングス(東・名 6676)グループの中核企業 株式会社バッファロー(本社:名古屋市、代表取締役社長:斉木 邦明、以下バッファロー)は、従来のテレビ録画の最大約4倍もの録画ができる長時間録画「レコロング」機能を搭載したハードディスク「HDX-PNU2/Vシリーズ」(2.5インチタイプ)及び「HDX-LSU2/Vシリーズ」(3.5インチタイプ)が、シャープ製液晶テレビ アクオス「H7ライン」からの長時間(TR)モード録画に対応したことをお知らせいたします。

※レコロング機能の詳細は、当ページの「レコロングとは」をご覧ください。

商品概要

シャープ製液晶テレビ アクオス H7ライン

HDX-PNU2/Vシリーズ

HDX-LSU2/V シリーズ

レコロング機能とは

 レコロング機能とは、テレビ番組をハイビジョンのまま圧縮することで従来よりも長時間の録画を可能にした機能です。
 例えば、2TBのハードディスクの場合、BSデジタル放送で約696時間、地上デジタル放送で約720時間の録画が行えます。これは、通常のBSデジタル放送(約174時間)の約4倍、地上デジタル放送録画時(約240時間)の約3倍もの長時間録画となっています。
 本機能のご利用には、テレビ側でのレコロング対応が必要となります。

※それぞれの放送を対応アクオスの標準(DR)モードと長時間(TR)モードで録画した場合の目安の録画時間の比較です。放送される番組の内容によっては、4倍(もしくは3倍)に満たない場合があります。

レコロング対応機種

シャープ製液晶テレビ アクオス(長時間(TR)モード搭載)

・H7ライン (NEW)
・V7ライン
・K7ライン

追記

※新製品情報に掲載されている価格、仕様、対応機種等は発表時のものです。
※価格改定、仕様変更、対応機種追加等の可能性があります。
※最新情報は製品情報ページにてご確認ください。
※記載されている価格は希望小売価格です。

To Overseas Press People:
This product is only available in the Japanese Domestic Market. Pricing and availability in other regions may vary.