HOME > 製品情報 > プレスリリース > 2012年 > 5月 > データセンターや基幹業務系サーバーのバックアップに最適。 Intel Xeon E3プロセッサーを搭載しハイパフォーマンスを実現した 2Uラック・12ベイの高信頼大容量NAS
パソコン周辺機器バッファローのプレスリリース
[新製品]
2012年05月23日

プレスリリース

データセンターや基幹業務系サーバーのバックアップに最適。
Intel Xeon E3プロセッサーを搭載しハイパフォーマンスを実現した
2Uラック・12ベイの高信頼大容量NAS

 メルコホールディングス(東・名 6676)グループの中核企業 株式会社バッファロー(本社:名古屋市、代表取締役社長:斉木 邦明、以下バッファロー)は、インターネットデータセンター(IDC)及び基幹業務システムで利用されているサーバーのバックアップストレージとしての用途を想定した、エンタープライズ向けハイエンドNAS「テラステーション7000シリーズ」を発売いたします。
 本製品によって、当社のNAS事業はエンタープライズサーバー周辺機器の領域にまで広がり、法人NASマーケットのハイエンドからローエンドまでの全てをカバーいたします。

 ラックマウント(2U)対応及び12ベイ搭載を共通仕様とした2モデルからお選びいただけます。

 ■エンタープライズモデル「TS-2RZH24T12D」(容量24TB)
 Intel Xeon E3-1275(3.4GHz、4コア8スレッド)プロセッサー/DDR3メモリー8GB/ニアラインHDD搭載

 ■スタンダードモデル「TS-2RZS12T12D」(容量12TB)
 Intel Xeon E3-1225(3.1GHz、4コア4スレッド)プロセッサー/DDR3メモリー4GB/スタンダードHDD搭載

 また、保守用オプションとして、交換用ニアラインHDD「OP-HD2.0ZH」(容量2TB)、交換用スタンダードHDD「OP-HD1.0ZS」(容量1TB)、交換用電源ユニット「OP-PU-2RZ」もラインナップ。

 全国のサーバー取扱いの商社、代理店、システムインテグレーター(SIer)などで御注文いただける受注生産品となります。

商品概要

TS-2RZH24T12D

高解像度画像

TS-2RZS12T12D

高解像度画像

OP-HD2.0ZH

高解像度画像

OP-HD1.0ZS

高解像度画像

OP-PU-2RZ

高解像度画像

テラステーション 7120r Enterprise 管理者・RAID機能搭載 12ドライブNAS ラックマウントモデル

容量・ドライブ構成 型番 価格 出荷予定
24TB
(2TB×12)
TS-2RZH24T12D ¥1,210,000(税抜) 受注生産


テラステーション 7120r 管理者・RAID機能搭載 12ドライブNAS ラックマウントモデル

容量・ドライブ構成 型番 価格 出荷予定
12TB
(1TB×12)
TS-2RZS12T12D ¥700,000(税抜) 受注生産


テラステーション 7000用オプション 交換用HDD エンタープライズモデル

容量 型番 価格 出荷予定
2TB OP-HD2.0ZH ¥148,000(税抜) 2012年6月上旬


テラステーション 7000用オプション 交換用HDD

容量 型番 価格 出荷予定
1TB OP-HD1.0ZS ¥31,700(税抜) 2012年6月上旬


テラステーション 7000用オプション 交換用電源ユニット

型番 価格 出荷予定
OP-PU-2RZ ¥69,800(税抜) 2012年6月中旬


 テラステーション7000シリーズは、エンタープライズNASやIDC等のバックアップストレージとして新たに開発されたハイエンドNASです。サーバーと共働するための仕様が盛り込まれています。

■高速通信・高負荷にも対応するIntel Xeonプロセッサ搭載
 Intel Xeon E-3プロセッサーを搭載することでエンタープライズサーバーのバックアップに耐えるハイパフォーマンスを実現。また、DDR3メモリーも最大8GB搭載(TS-2RZH24T12D)。Gigabit LAN4ポート搭載。

■大容量化による高いスペース効率
 限られたサーバールーム内のスペースを有効活用できるよう、ラックマウント2Uタイプの筐体に12ベイを搭載。最大24TBの大容量を省スペースで実現しています。レールキットを標準添付し設置のしやすさにも配慮しています。

■優れた信頼性
 連続稼動が求められる用途のため、2系統の冗長性を持つリダンダント電源を採用。さらに上位モデル「TS-2RZH24T12D」では、高頻度アクセス・常時稼働用途向けに設計されているニアラインHDDを搭載し信頼性をより高めています。

■ローコスト構成を実現。さらに省電力。
 高価なエンタープライズファイルサーバーをバックアップに用いる構成に比べ、本製品をバックアップにご利用いただくことで障害対策のローコスト化が行えます。また、消費電力は約220W(TS-2RZS12T12D)に抑えられているため、電力コストの低減にも効果が見込めます。

 他にも運用性を高める機能を各種搭載。詳細は、製品ページにてご覧いただけます。

開発の背景

 本製品は、エンタープライズNAS・サーバーといったハイエンド環境における低価格なバックアップソリューションを求めるシステム管理者や経営層の声に応えて開発されました。
 データセンターでは、昨今のビッグデータのビジネス利用の拡大やクラウドサービスによるデータ規模の増大など、継続的な設備投資が求められている反面、コスト低減が重要な課題となっています。
 当社は、バックアップ用のストレージとしてもメイン機と同じ高価なサーバーが利用されている点に着目。バックアップ用として必要とされる性能・機能を低価格で提供し、コスト効率の向上を実現いたしました。
 もちろん、本製品はオフィス用ファイルサーバーとしても高いパフォーマンスを発揮いたしますので、従来のテラステーションシリーズのアップグレードにお使いいただけます。

追記

※新製品情報に掲載されている価格、仕様、対応機種等は発表時のものです。
※価格改定、仕様変更、対応機種追加等の可能性があります。
※最新情報は製品情報ページにてご確認ください。
※記載されている価格は希望小売価格です。

To Overseas Press People:
This product is only available in the Japanese Domestic Market. Pricing and availability in other regions may vary.