HOME > 製品情報 > プレスリリース > 2012年 > 7月 > 世界初。Bluetooth® Ver4.0対応片耳タイプヘッドセット。 新規格の低消費電力化を活かし約7.5時間の連続通話を実現
パソコン周辺機器バッファローのプレスリリース
[新製品]
2012年07月25日

プレスリリース

世界初。Bluetooth® Ver4.0対応片耳タイプヘッドセット。
新規格の低消費電力化を活かし約7.5時間の連続通話を実現

※2012年7月25日現在。当社調べ。Bluetooth® Ver4.0対応片耳ヘッドセットとして

 メルコホールディングス(東・名 6676)グループの中核企業 株式会社バッファロー(本社:名古屋市、代表取締役社長:斉木 邦明、以下バッファロー)は、世界初となるBluetooth® Ver4.0対応の片耳タイプヘッドセットを発売いたします。
 最新のBluetooth® Ver4.0は従来(Ver3.0)に比べ低消費電力で動作するため、バッテリーで約7.5時間の連続通話が可能です。
 また、通話音質が向上する「HDVoice」機能(※)を搭載し意思疎通が円滑に行えます。好みで選べる4色のカラーバリエーション(レッド、ブロンズ、ブラック、ホワイト)をラインナップ。
 2012年8月上旬より、全国の家電量販店などでお求めいただけます。

※HDVoice機能の利用には接続する機器側の対応が必要です。

商品概要

BSHSBE23RD

高解像度画像

BSHSBE23BZ

高解像度画像

BSHSBE23BK

高解像度画像

BSHSBE23WH

高解像度画像

Bluetooth®4.0対応ヘッドセット

カラ― 型番 価格 出荷予定
レッド BSHSBE23RD ¥4,680(税抜) 2012年8月上旬
ブロンズ BSHSBE23BZ ¥4,680(税抜) 2012年8月上旬
ブラック BSHSBE23BK ¥4,680(税抜) 2012年8月上旬
ホワイト BSHSBE23WH ¥4,680(税抜) 2012年8月上旬


 本製品は、最新のBluetooth®最新規格Ver4.0に対応したヘッドセットです。Ver4.0の特長である低消費電力により連続駆動時間約7.5時間、連続待ち受け時間約160時間を実現しました。Bluetooth®Ver4.0搭載のスマートフォンでのワイヤレス通話がもっと便利になります。

 通話音質が向上する新機能「HDVoice」を搭載。通話に使用するプロファイル「HFP」の最新バージョン1.6に対応(※)し、従来の8KHzから16KHzになることでクリアな通話が可能になりました。

 iPhone4Sならバッテリーの残量が見えるので充電のタイミングがわかります。充電忘れによる突然の電池切れを未然に防止します。

※ 接続する機器も同様にHFP1.6+mSBCに対応する必要があります。現在確認できているHDVoice対応スマートフォン :iPhone4S

関連ページ

追記

※新製品情報に掲載されている価格、仕様、対応機種等は発表時のものです。
※価格改定、仕様変更、対応機種追加等の可能性があります。
※最新情報は製品情報ページにてご確認ください。
※記載されている価格は希望小売価格です。

To Overseas Press People:
This product is only available in the Japanese Domestic Market. Pricing and availability in other regions may vary.