HOME > 製品情報 > プレスリリース > 2012年 > 8月 > 1年半電池交換不要(※)なワイヤレスフルキーボード。 1つのレシーバーでマウスも一緒に使えるセットモデルもラインナップ
パソコン周辺機器バッファローのプレスリリース
[新製品]
2012年08月08日

プレスリリース

1年半電池交換不要(※)なワイヤレスフルキーボード。
1つのレシーバーでマウスも一緒に使えるセットモデルもラインナップ

※1日8時間パソコン操作の25%を操作に割り当てた場合

 メルコホールディングス(東・名 6676)グループの中核企業 株式会社バッファロー(本社:名古屋市、代表取締役社長:斉木 邦明)は、1つのレシーバーに最大5台の入力機器が繋がる無線接続方式「Simpring(シンプリング)」に対応した、ワイヤレスフルキーボード「SRKB04BK」を発売いたします。
 2012年9月上旬より、全国の家電量販店などでお求めいただけます。

 また、「Simpring」対応マウスとのセットモデル「SRKMB04BK」も発売いたします。キーボードとマウスをそれぞれ単体で買い揃えていただく場合に比べ、お求めになりやすい価格となっています。
 2012年9月上旬より、全国の家電量販店などでお求めいただけます。

商品概要

SRKB04BK

高解像度画像

SRKMB04BK

高解像度画像

Simpring対応 無線(2.4GHz)キーボード

型番 価格 出荷予定
SRKB04BK ¥4,000(税抜) 2012年9月上旬


Simpring対応 無線(2.4GHz)キーボード&マウスセット

型番 価格 出荷予定
SRKMB04BK ¥6,700(税抜) 2012年9月上旬


 本製品は、安定したキータッチでタイプミスが軽減される、メンブレン アイソレーションを採用したフルーキーボードです。
 また、電池長持ち設計により消費電力を大幅にカットし、1年半も電池交換不要(※)を実現しました。

 キーボード&マウスがセットとなった「SRKMB04BK」に同梱されたマウスは、BlueLEDセンサー採用により、従来の光学式やレーザー式では難しかった透明なガラステーブルや透明シートの上の操作が可能。キーボードと同じく電池長持ち設計により1年半も電池交換不要(※)です。

※1日8時間パソコン操作の25%を操作に割り当てた場合

無線接続方式「Simpring」とは


※接続できる機器はSimpring対応の周辺機器に限ります。
※Simpringのレシーバーに接続された機器にコネクトする必要があります。

「Simpring」利用イメージ


※接続できる機器はSimpring対応の周辺機器に限ります。
※Simpringのレシーバーに接続された機器にコネクトする必要があります。

追記

<お詫びと訂正>

2012/8/8更新 ※ページ内の一部で、記載に誤りがございました。初出時に本文中の記載で「(誤)パンタグラフタイプのアイソレーションキー」⇒「(正)メンブレン アイソレーション」に訂正させていただきます。

※新製品情報に掲載されている価格、仕様、対応機種等は発表時のものです。
※価格改定、仕様変更、対応機種追加等の可能性があります。
※最新情報は製品情報ページにてご確認ください。
※記載されている価格は希望小売価格です。

To Overseas Press People:
This product is only available in the Japanese Domestic Market. Pricing and availability in other regions may vary.