HOME > 製品情報 > プレスリリース > 2012年 > 11月 > 訴訟の判決に関するお知らせ
パソコン周辺機器バッファローのプレスリリース
[お知らせ]
2012年11月19日

プレスリリース

訴訟の判決に関するお知らせ

 株式会社バッファロー(本社:愛知県名古屋市 代表取締役社長 斉木邦明、以下 バッファロー)及び株式会社バッファローコクヨサプライ(平成24年4月1日にバッファローに統合)の両社を被告として、エレコム株式会社(以下、エレコム)より平成23年6月27日付で提起されていた特許権侵害差止等請求訴訟について大阪地方裁判所より判決が言い渡されましたので下記のとおりお知らせいたします。



1. 判決のあった裁判所及び年月日
裁判所:大阪地方裁判所
判決日:平成24年11月15日

2. 訴訟の経緯
 当該訴訟はバッファローが販売するUSB製品が特許第4472550号(発明の名称:ユニバーサルシリアルバス応用装置。以下、本件特許権)に係るエレコムの保有する専用実施権を侵害するとして、当該製品の販売等差止と損害賠償を求める旨の訴えがなされたものであります。
 バッファローは当該訴訟において、多数の先行技術の存在を根拠に本件特許権は無効であると主張しエレコムの請求の棄却を求めてまいりました。
 なお、バッファローは当該訴訟への対応と並行して平成23年11月9日付で特許庁に対して本件特許権の無効審判請求を行い、特許庁は平成24年10月2日付でバッファローの主張を認め本件特許権を無効とする審決を下しています。

3. 判決の内容
(1) 原告の請求をいずれも棄却する。
(2) 訴訟費用は原告の負担とする。

4. 今後の見通し
 上記のとおり、バッファローの主張を認める判決が下されました。エレコムより本判決に対する控訴が提起された場合には、引き続きバッファローの主張が認められるよう対応していく所存です。


以上

商品概要

追記

※新製品情報に掲載されている価格、仕様、対応機種等は発表時のものです。
※価格改定、仕様変更、対応機種追加等の可能性があります。
※最新情報は製品情報ページにてご確認ください。
※記載されている価格は希望小売価格です。

To Overseas Press People:
This product is only available in the Japanese Domestic Market. Pricing and availability in other regions may vary.