HOME > 製品情報 > プレスリリース > 2012年 > 11月 > 机の上をすっきりできるワイヤレステンキーボードを新発売。 1つのレシーバーで入力機器が最大5台繋がる「Simpring」に対応
パソコン周辺機器バッファローのプレスリリース
[新製品]
2012年11月21日

プレスリリース

机の上をすっきりできるワイヤレステンキーボードを新発売。
1つのレシーバーで入力機器が最大5台繋がる「Simpring」に対応

 メルコホールディングス(東・名 6676)グループの中核企業 株式会社バッファロー(本社:名古屋市、代表取締役社長:斉木 邦明、以下バッファロー)は、1つのレシーバーに最大5台の入力機器が繋がる無線接続方式「Simpring(シンプリング)」に対応した、ワイヤレステンキーボード「SRTK01シリーズ」を発売します。
 2012年11月下旬より、全国の家電量販店などでお求めいただけます。

 本製品は、ワイヤレスタイプのテンキーボードです。通常のデスクトップパソコンと同じ19mmのキーピッチを採用しているため、使い慣れたキーボードの感触そのままにご使用いただけます。
 煩わしいケーブルから解放されるため、机の上をすっきりしたままお使いいただけます。

 ほとんどのノートブックパソコンでUSBテンキーのNumLockをONにすると、本体側のキーボードの一部が数字キーとなってしまい、キーボードから正常な入力ができなくなる「NumLock問題」をハードウェアの設計を工夫することで解決しました。
 また、多くの電卓で採用されている「00」キーを配置し、作業効率をさらにアップしました。

商品概要

SRTK01BK

高解像度画像

SRTK01SV

高解像度画像

Simpring対応 無線(2.4GHz)テンキーボード Tabキー付き

カラ― 型番 価格 出荷予定
ブラック SRTK01BK ¥5,350(税抜) 2012年11月下旬
シルバー SRTK01SV ¥5,350(税抜) 2012年11月下旬


「Simpring(シンプリング)」とは

 Simpringとは、1つのレシーバーにマウスやキーボードなどの入力機器が最大5台まで接続可能な次世代ワイヤレステクノロジーです。
 他のワイヤレス規格とは異なり、ソフトウエアのインストールが不要。 パソコンはもちろんPS3®でも使えます。また、コネクトボタンを2回押すだけで設定完了。どなたでも簡単に約10秒で初期設定が行えます。


※接続できる機器はSimring対応の周辺機器に限ります。
※Simpringのレシーバーに接続された機器にコネクトする必要があります。

「Simpring(シンプリング)」利用イメージ


※接続できる機器はSimpring対応の周辺機器に限ります。
※Simpringのレシーバーに接続された機器にコネクトする必要があります。

追記

※新製品情報に掲載されている価格、仕様、対応機種等は発表時のものです。
※価格改定、仕様変更、対応機種追加等の可能性があります。
※最新情報は製品情報ページにてご確認ください。
※記載されている価格は希望小売価格です。

To Overseas Press People:
This product is only available in the Japanese Domestic Market. Pricing and availability in other regions may vary.