HOME > 製品情報 > プレスリリース > 2012年 > 11月 > 高速化に加え、容量が1.2倍になる転送モードを搭載。 ソフトウェア「ターボPC EX2」を添付した ハードウェア暗号化機能搭載USB3.0用HDDに4TBをラインナップ
パソコン周辺機器バッファローのプレスリリース
[新製品]
2012年11月21日

プレスリリース

高速化に加え、容量が1.2倍になる転送モードを搭載。
ソフトウェア「ターボPC EX2」を添付した
ハードウェア暗号化機能搭載USB3.0用HDDに4TBをラインナップ

 メルコホールディングス(東・名 6676)グループの中核企業 株式会社バッファロー(本社:名古屋市、代表取締役社長:斉木 邦明、以下バッファロー)は、高速化や保存容量を増やせるソフトウェア「ターボPC EX2(ターボピーシー イーエックス2)」が付属したハードウェア暗号化機能搭載USB3.0用外付けハードディスク「HD-LXV4.0TU3C」(容量:4TB)をラインナップします。
 全国の家電量販店などでご注文いただける受注生産品となります。

 本製品は、高速規格USB3.0接続ができ保存したデータが自動的に暗号化保存される外付けハードディスクです。使用にはパスワードが必要なためプライバシーを守りたい方に最適です。
 添付ソフトウェアの「ターボPC EX2」は高速化や保存容量が増やせるソフトウェア。高速転送を行う「スピードモード」時はUSB2.0接続のソフトウェア無しとの比較で約5.2倍もの速度を実現(※1)。また、転送時に自動でファイルサイズの圧縮を行う「セーブモード」時は、通常よりも約1.2倍(※2)のデータを保存できます。さらに、コピーするファイルによりスピードモードとセーブモードを自動で切り替える「バランスモード」も選択でき、合計3つのモードから用途に合わせてお選びいただけます。

 二つのエコ機能を搭載し電力消費も抑えます。接続した機器の電源連動OFF時に無駄に流れていた電気をカットし、欧州の厳しい待機電力基準をクリアした「スーパーeco」機能を搭載。約97%(※3)の低消費電力化に成功し、パソコンを使っていない待機時の消費電力を抑えることが可能です。また、付属ソフトウェア「ecoマネージャ」は、パソコンを使っていて一定時間データの転送がない時に、モーターを停止し“省電力モード”に切り替えます。“省電力モード”時は、通常待機(アイドル)時と比べ、電力消費を最大65%(※4)カットします。

※:ターボPC EX2は、テレビなどパソコン以外の機器と接続時にはご利用いただけません。対応は各製品の仕様表でご確認ください。
※1.【測定環境】(2012年10月 当社調べ)<測定機器> [PC] M/B:ASUS P7P55D,CPU:Intel core i7 860 2.8GHz,Memory:DDR3 4GB,内蔵HDD:ST3500418AS,OS:Windows7 Ultimate 64bit,[HDD]HD-LXV3.0TU3C<測定方法> HDDをPCのUSBポートに接続。PCのHDD内に保存した800KBのファイル1,000個をHDDにコピー。コピー開始から完了までに要した時間を高速化ソフトウェア 〈TurboPC EX2〉のON/OFFで計測。
※2:種類(拡張子)の異なるファイル約40GB分(約19000個)を圧縮したときの圧縮率より算出。(2012年10月 当社調べ)
※3:パソコンの電源ON時の本製品の消費電力と、パソコンの電源OFF時の消費電力を比較。
※4:測定環境(2012年10月 当社調べ)<測定機器> [PC] M/B:ASUS P7P55D,CPU:Intel Core i7 860 2.80GHz,Memory:DDR3 GB,OS:Windows 7 Ultimate 64bit,[HDD]HD-LXV3.0TU3C、PC内蔵HDD:ST3500418AS<測定方法>HDDをPCのUSBポートに接続。通常の待機(アイドル)時とecoマネージャでHDD回転停止時の消費電力を計測。

商品概要

HD-LXVU3Cシリーズ

高解像度画像

ドライブステーション ターボPC EX2対応 ハードウェア暗号化機能搭載 USB3.0用 外付けHDD

容量 型番 価格 出荷予定
4TB HD-LXV4.0TU3C ¥40,200(税抜) 受注生産


追記

※新製品情報に掲載されている価格、仕様、対応機種等は発表時のものです。
※価格改定、仕様変更、対応機種追加等の可能性があります。
※最新情報は製品情報ページにてご確認ください。
※記載されている価格は希望小売価格です。

To Overseas Press People:
This product is only available in the Japanese Domestic Market. Pricing and availability in other regions may vary.