最大24倍速書込 USB2.0用外付けDVDドライブ

高速24倍速書き込み可能な スタンダードモデル 最大24倍速書込 USB2.0用外付けDVDドライブ DVSM-24U2
ターボUSB ロゴ
  • DVSM-24U2拡大画像

最大24倍速の高速書き込み対応DVDドライブ

書き込み速度比較

最大24倍速の書込み(1層DVD±R)を、ターボUSBの高速性を利用することで実現しました。
24倍書込み時には、パソコンとDVDドライブ間の転送速度は33.24MB/sに達します。しかし、従来のUSB2.0では転送速度が足りず、24倍速の実現は困難とされていました。そこでターボUSBにより速度不足を解消し、DVDドライブ本来の性能を引き出すことで、“外付け24倍速DVDドライブ” が誕生しました。

書き込み時間比較

DVD±Rメディアへの高速24倍速書き込みに対応。16倍速書き込み時との比較では約26%、
8倍速書き込み時と比較すると約50%の高速化。メディア一枚あたり約4分7秒で書き込むことが
可能です。オリジナルの映像の保存やPCデータのバックアップも快適に行えます。

※テスト環境(2010年9月 弊社調べ) CPU:Intel Core 2 Duo E8400 3.00GHz マザーボード:GIGABYTE EP45T-EXTREME
チップセット:Intel P45 ICH10R メモリー:DDR3-1066 2GB OS:Windows Vista SP2 64bit
測定方法:ライティングソフトウェアNero Disc Speed 4.11.40を用い、4.38GBの データの書込みにかかる時間を計測。
太陽誘電製のDVD-R(16倍速対応)メディアを使用。ターボUSB Ver.2.07.001有効。

※USB2.0の規格上の理論値(480Mbps)を向上させるものではありません。

※各測定値はあくまでも特定のテスト環境で得られた結果であり、必ずしも全ての動作環境で同様の結果が得られることを保障するものではありません。

■〈ターボUSB〉とは

■〈ターボUSB〉とは

転送方法を最適化し、USBの実効転送速度をスピードアップするツール「ターボUSB」を添付。ドライブ本来の性能を引き出すことで、高速書込みを実現します。

>>ターボUSB特集はこちら

※転送速度の向上については、転送するファイルのサイズ、アクセスの種類、お使いの環境などにより異なります。Windows 7(32、64bit) / Vista(32、64bit) / XP 対応。

↑ ページの先頭へ

お持ちのSD映像をハイビジョン化して再生

SD映像をハイビジョン化して保存。

パソコンで一般的に使われている17型液晶ディスプレイは、ハイビジョン映像の再生が可能な高い解像度※1をもっています。本製品は、従来のSD 解像度のDVD-Video※2と各種動画ファイルをハイビジョン解像度で見られる「アップスケーリング再生」に対応。お持ちの映像資産をより美しくお楽しみいただけます。
また、画面の半分を従来解像度のまま、もう半分をアップスケーリング処理して、効果を比較できる特殊モード※3でも再生可能です。

>> アップスケーリング再生についての詳しい情報は、「アップスケーリング再生でDVDはもっとキレイに楽しめる」特集をご覧ください

※1 1280x1024の解像度で表示可能なモデル

※2 VR形式も対応(民生機で録画したDVDディスク、および地デジ番組をDVDにムーブしたディスク)

※3 PowerDVDの特殊モードは比較イメージとは異なり、再生映像の半分がアップスケーリング機能有り、もう半分が無しの状態で表示されます。

※アップスケーリング再生機能使用時:Core2Duo 1.5GHz、Turion64x2 1.8GHz以上推奨

対応動画ファイルの拡張子一覧
ASF, AVC, AVI, DAT, DIV, DV, EVO, M1V, M2P, M2TS, M2V,MOD, MOV, MP4, MPA, MPE, MPEG, MPG, MPV, MTS, RMX, TIVO, TOD, TRP, TP, TS, VC1, VOB, VRO, WTV

「なめらかモード」ありの場合、独自の処理で間のコマを補完

 ■表示コマ数を倍増し滑らかにする「なめらかモード」
「なめらかモード」は、DVD-Video再生時に、通常24コマの映像を独自の処理で補うことで、60コマで表示。動きの早い映像でもより滑らかに表示可能です。

↑ ページの先頭へ

充実の添付ソフトウェア

ブルーレイ/DVDの映像を再生。3D対応

PowerDVD 9

 ■「CyberLink PowerDVD 9」

  • アップスケーリング再生機能(480p→1080p)
  • なめらかモード(フレームレートアップサンプリング機能、24fps→60fps)
  • グラフィックボードの再生支援機能(ハードウェアアクセラレーション)に対応
  • ハイビジョンDVカムから取り込まれたHD MPEG2ストリームの再生が可能
  • サラウンド効果をヘッドホンで体験可能なサイバーリンクヘッドホン機能搭載
  • 2チャンネルスピーカーであたかもマルチスピーカーから聞こえるようなサイバーリンクバーチャルサラウンド機能を実現
  • 地上波デジタルTV対応レコーダーなどで録画されたCPRM付ディスクの再生が可能
  • パソコンモニターでも違和感の無い映像再生を実現する、スマートデインタレース機能

※DVR-MS, WMV, Div, DivXは非対応

映像データを自由に編集・変換。ハイビジョン対応

PowerDirector 8

 ■「CyberLink PowerDirector 8」

  • 動画編集をもっと“簡単に”、“素早く”、“綺麗に”行う為の“マジック機能”を数多く装備、ビデオ編集までも自動化を実現
  • 編集画面は好みに合わせて、タイムラインとストーリーボードを選択できます
  • 16:9映像の編集と出力に対応
  • 編集時間を大幅に短縮可能なスマートビデオレンダリングテクノロジーを搭載

※DVR-MS, WMV, Div, DivXは非対応

映像ディスクを簡単作成

PowerProducer 5

 ■「CyberLink PowerProducer 5」

  • ハイビジョンDVカムから高画質映像のキャプチャー機能、編集搭載
  • 高速シーン検出機能搭載
  • マルチVTS(16:9映像)ディスク作成対応
  • CPRM記録されたディスクのオンディスク編集に対応
  • SmartFit機能で自動シュリンクDVD保存

※インターネットへの接続環境が必要です。

※「チャプター追加/プレイリスト作成/タイトル名編集」のみ。

パスワード保護ディスクを作成

Power2Go 6

■「CyberLink Power2Go 6」

  • DVD±Rの2層などにも対応
  • 大切なデータをパスワードで保護する“セキュリティーバーニング”機能搭載(AES128bitを用いた暗号化をおこないます)
  • ドラッグ&ドロップで書き込みが可能なExpressモードを搭載、Powerモードと2つの書き込みモードが選択可能

シンプル操作で映像データを変換

ドラッグ&ドロップで書き込める

■「InstantBurn 5」

  • DVD-RW、DVD+RW、CD-RWにパケットライト対応

 

パスワード保護ディスクを作成

メディアにデータをバックアップ

■「CyberLink PowerBackup 2」

  • OutlookのE-mailやセッティングなどのバックアップ、フル/インクリメンタル/ディファレンシャルの3つの異なるバックアップ機能を搭載
  • ステップの簡単な操作でバックアップが完了
  • パスワードによりバックアップデータを保護することが可能
  • 毎日/週次/月次毎のスケジュールを指定してのバックアップが可能

※BDXLのメディアへのバックアップには対応しておりません。

手順を追うだけでセットアップ完了

手順を追うだけでセットアップ完了

■「簡単セットアップ」

初めてでも簡単。
パソコンへの取り付けから接続、ソフトウェアのインストールまで「簡単セットアップ」でサポートします。

↑ ページの先頭へ

その他の特長

パソコン用地デジチューナーのダビング10に対応

パソコン用地デジチューナーのダビング10に対応

地上デジタル放送の番組をDVDに10回もディスク作成できるので、番組をリビングの大型テレビで家族みんなで楽しんだり、別の部屋でひとりで楽しんだりと、地上デジタル放送の楽しみ方がますます広がりました。

パソコンの電源の切り忘れを防止する「切り忘れ防止機能」

パソコンの電源の切り忘れを防止する「切り忘れ防止機能」

「切り忘れ防止機能」はパソコンに連動してドライブ電源を自動ON/OFFする便利な省電力機能です。

「再生互換性を高める書き込み機能」を搭載

「再生互換性を高める書き込み機能」を搭載

DVD+R(1層/2層)メディア書込み時、メディアタイプをDVD-ROMに変更し、一般のDVDプレーヤーやDVDドライブでの再生互換性を向上させる「再生互換性を高める機能」を搭載。幅広い機器で安心して再生することができます。

狭い場所にも置ける、縦置きに対応

狭い場所にも置ける、縦置きに対応

縦置き時もしっかり安定。スマートな縦置きなら、ノートパソコンや省スペースデスクトップパソコンの隣でも使いやすいです。

※縦置き使用時には、8cmメディアは使用できません。横置きもできます。

書き込みエラー防止機能搭載

「書き込みエラー防止機能(バッファアンダーラン防止機能)」により、DVD書き込み、CD書き込みともに安全かつ高品質な書き込みが可能。書き込み中でも他の作業が行えます。

RoHS指令準拠

2006年7月からEU圏で施行された電気・電子機器に対する特定有害物質使用制限指令「RoHS指令」に準拠しています。

↑ ページの先頭へ

仕様

対応機種 USB2.0ポート搭載パソコン(DOS/V OADG仕様)
※USBポート非搭載機種は、当社製増設用インターフェースをご利用ください。
対応OS   Windows
8.1
/8
(32bit/64bit)
7
/Vista
(32bit/64bit)
XP
(MCE2005含む)
本体 USB接続

添付ソフトウェア CyberLink PowerDVD 9 ×
CyberLink PowerDirector 8
CyberLink PowerProducer 5
CyberLink Power2Go 6 ×
CyberLink InstantBurn 5
CyberLink PowerBackup 2
簡単セットアップ
Windows 8
※Windows 8はPowerDVD9は非対応となります。こちらをご覧下さい。
DVD/BDなどのメディアへの書き込みは、製品添付ソフトウェアをご利用いただくことを推奨しています。Windowsの標準書き込み機能で書き込みが出来ない場合は、製品添付ソフトウェアをご利用ください。
動作環境 CPU:PentiumⅢ 450MHz以上(PentiumⅢ 800MHz以上推奨)
※ビデオキャプチャ時は、PentiumⅢ 800MHz以上必要。
※フルハイビジョン(アップスケーリング)再生機能を使用する場合は、Intel Core2Duo 1.5GHz以上またはAMD Tuion 64X2 1.8GHz以上


メモリー:128MB以上(256MB以上推奨)
※Windows Vista環境では、1GB以上のメモリーが必要。
※Windows 7環境では、512MB(推奨1GB)以上のメモリーが必要。


ディスプレイ:1024×768以上、ハイカラー16bit以上

HDD空き容量:インストール用に約63MB、作業領域として5GB以上の空き容量(20GB以上推奨)

※お使いのOSが要求するパソコン環境も満たす必要があります
推奨メディア 詳しくは「ブルーレイ/DVDドライブ推奨メディア一覧」をご覧ください
データ転送速度(最大) メディア ライト リード
DVD-RAM 12倍 12倍
DVD-ROM(1層) - 16倍
DVD-ROM(2層) - 12倍
DVD-R(1層) 24倍 16倍
DVD-R(2層) 8倍 12倍
DVD-RW 6倍 12倍
DVD+R(1層) 24倍 16倍
DVD+R(2層) 8倍 12倍
DVD+RW 8倍 12倍
CD-ROM - 48倍
CD-R 48倍 48倍
CD-RW 32倍 40倍
インターフェース USB2.0
タイプ 外付け(縦置き・横置き設置可能)

※縦置き設置使用時には、8cmメディアは使用できません。
ローディング方式 トレー式
書込みエラー防止方式 DVD/CD対応
著作権保護 CPRM(リード/ライト)
電源 AC 100V 50/60Hz
最大消費電力 30W
電源管理 Windowsスタンバイ・サスペンドモード
外形寸法
(幅×高さ×奥行)
160×50×220mm ※本体のみ(突起部除く)
質量 約1.2kg
動作環境 温度5〜35℃、湿度20〜80%(結露なきこと)
RoHS対応準拠
主な付属品 USBケーブル(1m)、ACアダプター、ユーティリティCD(ドライバー、簡単セットアップ、ソフトウェア(PowerDVD9、PowerDirector 8、PowerProducer 5、Power2Go 6、PowerBackup 2、InstantBurn 5)、マニュアル、Adobe Reader)、取扱説明書
※保証書はパッケージに記載

 

↑ ページの先頭へ

各部名称

DVSM-24U2各部名称

↑ ページの先頭へ

寸法図

DVSM-24U2寸法図

↑ ページの先頭へ

ラインナップ

ラインナップ
型番
価格
JANコード
関連情報
DVSM-24U2[販売終了]
4981254523452
 

※記載されている価格は希望小売価格です。

↑ ページの先頭へ