HOME > 製品情報 > Wi-Fi(無線LAN )総合情報 > 無線LAN親機(Wi-Fiルーター) > iPhoneの容量不足を解消 無線LAN親機(Wi-Fiルーター) WZR-S1750DHP

無線LAN親機(Wi-Fiルーター)

このエントリーをはてなブックマークに追加

iPhoneの容量不足を解消 無線LAN親機(Wi-Fiルーター) 11ac/n/a/g/b 1300+450Mbps エアステーション 写真バックアップキット for iPhone付属WZR-S1750DHP

 写真をかんたんアップロード 写真でいっぱいになったiPhoneの容量不足を解消

お子さまの笑顔、今日のごはん、iPhoneで撮った大切な毎日の写真をワンタップでアップロード(バックアップ)。機械が苦手な方でもあんしんのシンプル操作です。ルーターにアップロード(バックアップ)したあとは、カメラロールの写真を消去してiPhoneの容量を空けられます。
Wi-Fiルーターとしても、ガジェット好きの方も満足できる充実のハイスペック。家族みんながうれしいWi-Fiルーターに仕上げました。

※写真アップロード(バックアップ)機能はiPhoneのみ対応。本製品のご使用にはインターネット接続環境が必要です。

You need Flash player 8+ and JavaScript enabled to view this video.
詳しい仕組みはこちら
写syncを使用してアップロード→USBメモリーに保存 ワンタップのシンプル操作 複雑な設定不要

使い方はかんたん、3ステップ

STEP1 アップロード開始ボタンをタップ

アップロード開始ボタンをワンタップします。

写真バックアップ専用アプリ 「写sync」のダウンロードはこちら
アップロード開始ボタンをタップ→100%になったら完了

STEP2 カメラロールの写真を消去

アップロード(バックアップ)時にファイルサイズ1/100の※プレビュー画像を自動生成します。いつでもどこでもアップロード(バックアップ)した写真をプレビューできます。

カメラロールの写真を消去

Wi-Fiルーターにバックアップした写真をiPhoneのカメラロールから消去すれば、その分iPhoneの空き容量が増加。消去しても「写sync」には1/100のファイルサイズ※のプレビュー画像が残り、圏外でも見られます。またネットワーク経由でいつでも消去した元データをダウンロードできます。

※最大の圧縮率が得られた場合です。撮影条件によっては圧縮後のファイルサイズが1/100にならない場合があります。

元データを消去
「写sync」の詳しい操作方法はこちら

 見るのもシェアにも便利な機能

電波の届かないところでも、写真を楽しむ

「写sync」内にあるファイルサイズの小さいプレビュー画像は、iPhoneのカメラロールを見るのと同じ感覚で閲覧できます。またプレビュー画像はiPhone内に保存されているので地下鉄や圏外でも閲覧できます。パケット通信料の節約にも。オフラインでも使えるのはクラウドストレージサービスとの大きな違いです。

とっておきの写真は、最高画質でシェア

ルーターにアップロード(バックアップ)した元データは、ネットワーク経由でダウンロード可能。
例えば、SNSにアップする時や、友だちへ送信するときは最高画質で。

写真を家族で共有

「写sync」アプリのユーザーIDとパスワードを共有すれば、他のiPhoneからも写真をダウンロードできます。日中撮った写真を、夜に別の家族のiPhoneで見るのはもちろん、離れて暮らす家族まで、見ることができます。

お子様が大きくなった時も安心 ペアレンタルコントロール機能

インターネットの脅威から守る 安心のWセキュリティー

インターネットへの接続時間帯を端末ごとに制限するアクセス制限機能と有害サイトの閲覧を端末ごとに制限できるフィルタリング機能を搭載。(無料)
お子様をお持ちの方もあんしんです。