QRsetup エアステーション ハイパワー 11n/g 300Mbps 無線LAN親機

家中どこでも高速通信 QRコードで Wi-Fiとインターネット回線設定 QRsetup エアステーション ハイパワー 11n/g 300Mbps 無線LAN親機 WHR-300HPシリーズ
Wii U 動作確認済み
  • WHR-300HP拡大画像

QRコードでお手軽インターネット初期設定

専用アプリケーション“QRsetup”を使って親機の設定もできる

AOSSQR接続イメージ(WHR-300HP)
まずはスマートフォン・タブレットに専用のアプリ“QRsetup”(無償)をダウンロード。無線LANに付属のQRコードを読み込むだけで、スマートフォン・タブレットとの接続・セキュリティー設定が可能。さらに、スマートフォン・タブレットだけで親機の初期設定を含む一通りのインターネット初期設定が完了できます。
QRsetup設定方法
AOSS2設定方法

インターネット接続の初期設定がさらに簡単な“AOSS2”対応無線LAN親機も登場。“AOSS2”ならたった3ステップでインターネット接続の初期設定が可能です。

>>AOSS2について詳しくは「AOSS2特集」をご覧ください。

対応機器比較

インターネット環境がないと“QRsetup”アプリをダウンロードできないWi-Fi接続しかできないiPad・Androidタブレット・iPod touchや、QRコードを読み取れないパソコン、CDドライブが付いていないUltrabookなどの機器でも、“AOSS2”なら簡単にインターネット接続の初期設定が行えます。

>>AOSS2について詳しくは「AOSS2特集」をご覧ください。

※CDにて設定可能。

↑ ページの先頭へ

ゲーム機・プリンターもワンタッチWi-Fi接続

ボタンを押すだけ簡単Wi-Fi接続 “AOSS”

無線LANワンタッチ接続方式の“AOSS”に対応

無線LANワンタッチ接続方式の“AOSS”に対応。無線LAN親機と無線LAN子機のボタンを押すだけで面倒な入力なく無線LANがスタートできます。ニンテンドーDS、PSP®などのゲーム機、プリンターや各種デジタル家電などのすでにAOSSが搭載されている機器はもちろん、無線LAN標準搭載のパソコンやMacをAOSSで無線LANを簡単接続できます。

※スマートフォン・タブレット、パソコン以外の機器では、インターネット回線設定を行うことはできません。

※AOSS/WPSで設定を行うには、無線LAN親機および無線LAN子機共にAOSS/WPSに対応している必要があります。

※AOSSでの接続方法に関しては、各製品のマニュアルをご覧ください。

※すべての無線LAN内蔵ノートパソコンでの動作を保証するものではありません。

※WPSは、Windows(XP以降)のみ対応。MacはWPS非対応

※ニンテンドー3DS及びニンテンドーDSは任天堂の登録商標です。

※PSP®は株式会社ソニー・コンピュータエンタテイメントの登録商標です。

 

暗号化キー プリセット済み

AOSS/WPSに対応していない機器も、本体背面に記載されているSSIDと暗号化キーを入力するだけで接続が可能。同時にAOSS/WPSも利用できるので、さまざまな機器の追加にも柔軟に対応できます。

電波干渉を自動で回避

電波干渉を自動で回避

無線LANの速度に影響を与える電波干渉。高速な11nも他の無線LANと干渉が起きると満足な性能が引き出せません。電波混雑防止機能は AOSS/WPS設定時に自動で無線LAN電波の全チャンネルをスキャンし、空いているチャンネルに自動で設定。手間をかけずに快適な無線チャンネルに切り替えてお使いいただけます。

ルーター機能を自動でON/OFF

ルーター機能を自動でON/OFF

ルーター/ブリッジ自動切り替え機能を搭載で、インターネット接続がより簡単に。お使いのネットワーク環境のルーター機能の有無を自動判別して、無線LAN親機のモードを切り替えます。手動でも切り替え可能なスイッチを本体背面に搭載。

※ブリッジ機能に切り替わると、ルーターに関連する各種機能もOFFになります。

インターネット@スタートで簡単接続

1.無線LAN親機とインターネットモデムを接続 2.無線LAN親機とパソコンをAOSSで接続 3.ブラウザを起動して接続を確認

無線LANを使うのが初めて、インターネット接続が初めての方でも安心の「インターネット@スタート」機能を搭載。ADSLモデム(FTTHメディアコンバーター)と無線LAN親機をLANケーブルでつないで、AOSSで接続したパソコンからブラウザーを起動するだけでインターネットの接続が完了します※。

※Yahoo! BB、CATVの場合。フレッツや各種光ファイバー(FTTH)サービスの場合は、設定画面が自動的にポップアップし、必要項目を入力することで接続が完了します。

「マルチセキュリティー」機能で異なる無線LAN暗号化レベルを混在利用

AES TKIP WEP マルチセキュリティー 混在利用

AOSSボタンを押すだけで、接続する機器が対応する最も高い暗号化レベルのセキュリティーを自動設定する「マルチセキュリティー機能を搭載。AES、 TKIP、WEPの3つの暗号化方式に対応し、低い暗号化レベルにしか対応していない機器を接続しても、各機器の暗号化レベルを下げることなくそれぞれの 暗号化レベルで混在利用が可能です。

子機アクセス制限

■WEP接続子機からAES/TKIP接続子機へアクセス制限可能

AES/TKIPに比べセキュリティーレベルの低いWEP接続子機から、AES/TKIP接続子機にアクセスできないようWEB設定画面にて制限を行うことが可能※。より安心して、インターネットを楽しめます。

※ルーターモードで使用時のみ対応。

強力な暗号化方式「WPA2」対応

通信中に自動変更

WPA2とは、無線LANの業界団体Wi-FiAllianceが2004年9月に発表した、より強力な無線LANセキュリティーの規格です。従来規格の WPAと互換性を持ち、無線LAN暗号化方式「AES」を標準化しています。現時点は、効率的な解読方法が発見されていない暗号化方式で、安心して無線LANがご利用い ただけます。もちろん「TKIP(ティーキップ)」や「WEP(64/128bit)」といった従来方式の暗号化方式にも対応。無線LANに接続する機器に応じて適切な方式をお選びいただけます。

詳しい暗号化方式についてはこちらからご覧ください。

↑ ページの先頭へ

電波がよく飛ぶ11nハイパワー

電波出力を強化した11nハイパワー

無線スループットを約1.4倍にアップし、電波出力の強化で、光・ハイビジョンに最適な高速性と障害物に強い安定性を実現しています。ハイビジョン映像を快適に視聴したい方、無線LANで十分な通信速度が得られるか不安な方にもおすすめです。

ご使用例は右の画像をクリックして、拡大図をご参考にしてください。

※<測定環境>11n Wハイパワー:WHR-300HP & WLI-CB-G300HP、11n ノーマル:WHR-G300N&WLI2-CB-G300N、WHR-G300N&WLI-UC-G300N PC1:PC1 DELL Dimension2400(Celeron2.4GHz/メモリー512Mbyte) WindowsXP Home SP2、PC2:Panasonic CF-W5 WindowsXP Pro
<測定方法>無線APにPC1は有線、PC2は無線で接続。Iperf Ver.1.70 PC1→PC2間の通信速度をTCPにより10秒間転送。WindowSize 128K、5回測定し最大/最小を除く3回の平均を算出。(2012/6/6現在、当社調べ)

※通信距離・速度は環境に依存します。

オープンスペースでの通信比較例

11nノーマルタイプと比べて、50Mbps時の無線通信距離が約2倍にアップ。今まで電波が届きにくかったところへも電波が届きます。

※<測定環境>PC1:Core2Duo(T8100 2.10GHz)/Windows XP SP2、PC2:Core2Duo(T8100 2.10GHz)/Windows XP SP2、11nハイパワー:WHR-300HP & WLI-UC-G300HP、11nノーマル:WHR-G300N & WLI-UC-G300N
<測定方法>PC1に無線LAN子機をセットし、 PC2と無線LAN親機を有線LANで接続しChariotにて計測。 (2012/6/6現在、当社調べ)

アンテナの受信感度を改善できる可変アンテナ

水平方向360°・垂直方向180°で可動範囲が広い、2本の可変アンテナを搭載。設置する場所に合わせて調整することで、さらに最適な電波環境を作り出すことができます。スマートに設置したい場合は、アンテナを折りたたんでコンパクトに収納できます。

高速300Mbs(規格値)の無線LAN11n準拠

最大300Mbps(規格値)の無線LAN高速化規格11nに正式対応。MIMO(Multiple Input Multiple Output)技術を使用し複数のアンテナで送受信を行うことで、光・ハイビジョンに最適な高速性と障害物に強い安定性を実現しています。
11n/g/bの同時使用対応だから、もちろん既存の最大54Mbps(規格値) のIEEE802.11g、最大11Mbps(規格値)のIEEE802.11b製品も混在して接続可能です。

※300Mbps(規格値)で使用する場合、親機と子機共に対応している必要があります。

※11nモードでの通信は、親機・子機共に対応している必要があります。

電波の死角をなくす11n中継機能

死角エリアへ電波を中継

2台の無線LAN親機間の無線通信機能をサポート。通信距離の延長や、電波の届かない死角エリアへの中継を可能にします。設定も簡単で、2台の無線LAN親機のAOSSボタンをそれぞれ押すだけでセキュアな中継が可能です。
対応WDS製品:WHR-300HP、WZR-300HPWHR-300WHR-G301NAWZR-HP-G302HWZR-HP-G301NHWHR-G301NWHR-HP-G300NA

※中継機能は、親機+中継機合わせて、最大2段までの接続となります。

※中継機として利用時も、無線LAN子機との接続でマルチセキュリティーを使用できます。

※中継機能を使用する場合、本製品が2台必要です。

光回線が活かせる高速ルーター

光回線(FTTH)が活かせる速度を実現。もちろんADSL、CATVなど幅広い回線でも快適にインターネットをお楽しみいただけます。詳しい対応については、インターネット回線対応表をご覧ください。

※<測定方法>FTPサーバー(Red Hat Linux9、Xeon 3.2GHz、2048MB)と、クライアント(Windows XP、Pentium M 1.7GHz、512MB)間を本製品で接続。IPマスカレード機能をONの状態で約200MBファイルの転送を測定。PPPoEスループットは、環境のWAN側にPPPoEサーバーを設置して実効速度を測定。(2012/6/6 現在、当社調べ)

※初期設定値にて測定。実効スループット値は環境に依存します。

オプションアンテナ(別売)を装着してさらに快適通信

オプションアンテナを装着して受信状態を向上

店舗環境により電波環境の悪い時には、オプション(別売)で特定方向に通信距離を伸ばせる指向性アンテナ「WLE-2DA」に付け替えて 受信状態をさらに向上することができます。
→オプションアンテナ「WLE-2DA」について詳しくはこちら

※別売の変換コネクター「WLE-RMC」は不要です。

↑ ページの先頭へ

おまかせ節電で省エネ

おまかせ節電で省エネ

インターネットを使う時間・使わない時間、あなたの生活に合わせて設定し、あとはおまかせで省エネ動作をさせられる「おまかせ節電」機能を搭載。本製品の設定画面で曜日ごとにオフ時間を登録すれば、本製品が毎日のオン/オフ節電を自動で行います。オフ時に緊急使用したい場合も、AOSSボタンを押すだけで即座にオンできるので安心です。 また、ユーザー定義モードを使えば、利用形態に合わせて無線LAN〔オン・オフ〕、有線LAN〔Giga・100Mbps・オフ〕、LEDランプ〔オン・ オフ〕と詳細設定も可能。夜と土日は全開、昼は子供のゲーム用として無線LANだけオンという使い方ができます。

生活スタイルに合わせて無線/有線LANの電源のON/OFFが可能
消費電力約69%節電

<測定環境>

電力計:DIGIAL POWER METER WT210

負荷機(有線PC):Dell Vostro200 Pentium Dual E2180 1GB RAM Windows XP SP3 5台

    (無線PC):Lenovo ThinkPad R61Core2Duo 1.8GHz512MB RAMwindowsXP SP2 WLI-UC-G300N 1台

 

<測定方法>

INTERNETポート、LANポートの全ポートに有線でPCを接続。

有線PC間、2組、有線PC→無線PC 1組 の間でFTPによる最大転送を行い電力を計測。

すべての条件で、USBポートは使用せず。

おまかせ節電はWeb上から簡単に設定可能

ブラウザ上から簡単に節電機能を設定できます。曜日と時間を決めてスタンバイモードへ移行したり、無線LANだけが接続できる時間帯を設定したりときめこまかい設定が可能です。

↑ ページの先頭へ

その他の特長

iPhone、iPad、iPod touchでの動作確認済み。 Wi-Fiによる高速通信

本製品は、iPhone 4、iPhone 3GS、iPhone 3G、iPad、iPod touchでの動作確認済み。 Wi-Fiによる高速通信によりインターネットへの接続が快適に行なえます。

※iPhone、iPod、iTunesは、米国及びその他の国々で登録されたApple Inc.の商標または登録商標です。

※iPhone商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。

※本サイトの情報は、独立したサイトであり、Apple Inc.が認定、後援、その他承認したものではありません。

外からも家のパソコンが利用できる

リモートデスクトップで家のパソコンを操作

外出先から家のネットワークに接続することを、「リモートアクセス(VPN)」と言います。リモートアクセスを使用すれば、リモートデスクトップによる家のパソコンの遠隔操作や、パソコン・NAS などネットワーク内にあるすべての機器とのデータのやり取りなどが可能で、家庭のネットワークをさらに活用できます。プライベートやビジネスで、便利にご利用いただけます。

外から家のパソコンの電源をONできる Wake On LAN(WOL)対応

Wake On LAN(WOL)でパソコンの電源を遠隔操作可能。リモートアクセス時に外から家のパソコンの電源ON が行えるので、パソコンを常時稼動は不要。リモートアクセスが省エネでご利用いただけます。

※パソコン側がWOLに対応している必要があります。

バッファロー・ダイナミック DNSサービスを使って、URLで簡単アクセス

VPN の運用には、バッファローのDDNS サービス「バッファロー・ダイナミックDNS サービス(有料)」がおすすめ。固定IP を取得しなくてもURL によるアクセスが可能となり、VPN にさらに簡単・便利に接続できます。

※3G通信時DDNSは利用できません。
 

「お子さまを守る」Webサイトフィルタリングサービス「i-フィルターforBUFFALO」対応

60日間無料お試し可能 i-フォルター for BUFFALO 有害サイトを一括ブロック

「ネットいじめ」につながる学校裏サイトや掲示板、子どもの心に傷を残すような犯罪や、出会い系のサイト、個人情報を入力してしまいそうな詐欺まがいのサイト、インターネット上に無数に広がる危険から、未然にブロックすることで“お子さまを守る”フィルタリングサービス「i-フィルター for BUFFALO」に対応(有料)。60日間無料でお試しいただけます。インターネットの出入口となるルーターでフィルタリングを行えば、ネットワークにつ なぐパソコン・ゲーム機一括でフィルタリングが利用できるので、個別での導入が必要なく経済的にも安心です。「i-フィルター」は、大手プロバイダーやゲーム機(ニンテンドーDS・Wii・PSP「プレイステーション・ポータブル」・「プレイステーション3」)でも採用され、定評のあるデジタルアーツ社製のサービスです。

 

料金 申込方法 申込先 お客様管理会社 料金支払先 ユーザーサポート
1年 ¥3,000(税抜)
2年 ¥5,400(税抜)
3年 ¥7,200(税抜)
Webから申込 デジタルアーツ

RoHS指令準拠

2006年7月からEU圏で施行された電気・電子機器に対する特定有害物質使用制限指令「RoHS指令」に準拠しています。

↑ ページの先頭へ

仕様

対応OS Windows RT
※Windows RTでご利用になる場合は、こちらをご覧下さい。
  パソコン スマートフォン・
タブレット
Windows Mac OS
X
Android iOS
8
※1
7/Vista
(64/32ビット)

※2※5
XP
(MCE
含む)
/Me/
98SE
2000 10.7
10.6
10.5
2.1
2.2
2.3
3.0
3.1
4.0
3
4
5
本体
※4
添付ソフトウェア エアナビゲーター × × ×
クライアントマネージャV × × × ×
クライアントマネージャ3 × × × × ×
AOSSアシスタント × × × ×
※3
× ×
◯:対応、△:対応予定、×:非対応
※1.Windows 8対応は、設定方法/制限事項を含む場合があります。こちらをご覧下さい。
※2.Windows 7対応は、設定方法/制限事項を含む場合があります。32bitはこちら、64bitはこちらをご覧下さい。
※3.Intel CPU搭載機に限る。
※4.Mac OS X 10.7対応は、設定方法/制限事項を含む場合があります。こちらをご覧下さい。
※5.Windows Vista SP1/SP2 x64 Editionに対応可能な当社製無線LAN子機は現在ございません。(LAN端子用 無線子機除く)。パソコン内蔵無線LANでご使用ください。
制限事項 ※以下の無線LAN子機との組み合わせでのご利用は対応しておりません。
WLI2-CB-B11
WLI-U2-KG54L
WLI-U2-KG54LT
WLI-U2-KAMG54
WLI-U2-AMG54HP
※Softbank製 〈X01HT〉、〈X02HT〉との組み合わせでのご利用は対応しておりません。
無線LAN
インターフェース部
準拠規格 IEEE802.11n / IEEE802.11g / IEEE802.11b
伝送方式 直接拡散型スペクトラム拡散(DS-SS方式)、直交波周波数分割多重変調(OFDM方式)、単信(半二重)
周波数範囲
(チャンネル)
IEEE802.11g / IEEE802.11b:2.4GHz(1~13ch)
データ転送速度(規格値) 最大300Mbps(IEEE802.11n)、最大54Mbps(IEEE802.11g)、最大11Mbps(IEEE802.11b)
セキュリティー WPA2-PSK(AES/TKIP)、WPA-PSK(AES/TKIP)、WPA/WPA2 mixed PSK、WEP(128/64bit)、Any接続拒否、プライバシーセパレーター、MACアクセス制限(最大登録許可台数:64台)
アンテナ 外部2本:2本送信、2本受信
有線LAN:
INTERNET
規格 IEEE802.3u(100BASE-TX)、IEEE802.3準拠(10BASE-T)
対応プロトコル TCP/IP
伝送路
符号化方式
4B5B/MLT-3(100BASE-TX)、マンチェスターコーディング(10BASE-T)
伝送速度 10M / 100Mbps(オートセンス)
アクセス方式 CSMA/CD
WAN部IP取得方法 手動 / DHCP / PPPoE
端子数 1 (AUTO-MDIX対応)
端子形状 RJ-45型8極
セキュリティー ステートフルパケットインスペクション(SPI)、パケットフィルタリング、VPNマルチパススルー(PPTP)
有線LAN:
スイッチングHub
規格 IEEE802.3u(100BASE-TX)、IEEE802.3準拠(10BASE-T)
対応プロトコル TCP/IP
伝送路
符号化方式
8B1Q4/PAM5(1000BASE-T)、4B5B/MLT-3(100BASE-TX)、マンチェスターコーディング(10BASE-T)
伝送速度 10M / 100Mbps(オートセンス)
アクセス方式 CSMA/CD
スイッチング
データ転送方式
ストア&フォワード
端子数 4 (AUTO-MDIX対応)
端子形状 RJ-45型8極
電源 AC100V 50/60Hz
最大消費電力 4.95W
外形寸法
(幅×高さ×奥行)
※本体のみ(突起部除く)
142×124×25mm (アンテナ、スタンド含まず)
質量 約230g (スタンド含まず)
動作環境
※結露なきこと
温度 0~40℃
湿度 10~90%
主な付属品 WHR-300HP 縦置き用スタンド、壁取付け用ねじ2本、LANケーブル(ストレート、0.5m) 、ACアダプター、セットアップカード、エアナビゲータCD(“エアナビゲータ”、“クライアントマネージャV”、“クライアントマネージャ3”、“AOSSアシスタント”、 マニュアル)、マニュアル、保証書
WHR-300HP/U 縦置き用スタンド、壁取付け用ねじ2本、LANケーブル(ストレート、0.5m) 、ACアダプター、セットアップカード、エアナビゲータCD(“エアナビゲータ”、“クライアントマネージャV”、“クライアントマネージャ3”、“AOSSアシスタント”、 マニュアル)、マニュアル、WLI-UC-G300HP、USBケーブル(0.1m)、保証書

↑ ページの先頭へ

各部名称

WHR-300HP各部名称

↑ ページの先頭へ

寸法図

WHR-300HP寸法図

↑ ページの先頭へ

ラインナップ

無線LAN親機単体

無線LAN親機「WHR-300HP」のみの単体モデル。スマートフォンでインターネットの初期設定が可能。無線LANが搭載されているパソコンやタブレット、テレビ、ゲーム機などを簡単に追加接続できます。

WHR-300HP
型番
価格
JANコード
関連情報
WHR-300HP[販売終了]
4981254664322
 

※記載されている価格は希望小売価格です。

USB2.0用 無線LAN子機セット

無線LAN親機 「WHR-300HP」に無線LAN子機「WLI-UC-G300HP」を1本添付。このセットで無線LAN非搭載のパソコンをワイヤレスで接続でき、親機と子機を別々に買うよりお買い得なセットモデルです。

WHR-300HP/U
型番
価格
JANコード
関連情報
WHR-300HP/U[販売終了]
4981254664339
 

※記載されている価格は希望小売価格です。

↑ ページの先頭へ