HOME > 製品情報 > Wi-Fi(無線LAN )総合情報 > iPhone 7 のWi-Fi選びは11ac(3x3・4x4)がおすすめ

Wi-Fi(無線LAN )総合情報

iPhone 7 のWi-Fi選びは
11ac(3×3・4×4)がおすすめ

11ac+ビームフォーミング対応Wi-Fiで高速のインターネット。
iPhone 7 のWi-Fi機能を
フルに活かす高速Wi-Fiルーター

家じゅう隅々まで
高速Wi-Fiが届く!

家じゅう隅々まで高速Wi-Fiが届く

バッファローのWi-Fiルーターは、iPhone 7 が対応している高速Wi-Fi規格「11ac」に準拠。さらに、iPhone 7 を狙ってWi-Fiビームを照射するビームフォーミング機能を搭載しているので、iPhone 7 の高速Wi-Fiを家中で余すことなく楽しめます。

高速Wi-Fi規格「11ac」

Wi-Fi転送速度の比較(理論値)

11ac+2×2
866Mbps
11ac+1×1
433Mbps
iPhone 6 と比べて、約2倍高速

iPhone 7 は、最速※のWi-Fi規格「11ac」+「2×2」に対応。iPhone 6 と比べて約2倍(理論値)の高速Wi-Fiを体感できます。

※2016年9月現在「11ac」についてさらに詳しく

iPhone 7 を追尾する「ビームフォーミング」機能

家中を動き回るiPhone 7 を狙ってWi-Fiビームを照射する、「ビームフォーミング」機能を搭載。より強く、そして速く、Wi-Fiの電波をiPhone 7 へ届けます。

「ビームフォーミング」についてさらに詳しく
Wi-Fiルーター ビームフォーミング効果
アンテナ本数 4×4 ◎ 効果あり
3×3 〇 効果あり
2×2 △ 一部効果あり※
1×1 × 効果なし
※ iPhone側が1×1にて通信時に効果あり
※ iPhone 7 のビームフォーミングは、11ac 3×3もしくは11ac 4×4のWi-Fiルーターで機能します。
4本の大型可動式アンテナが高速通信を広くカバー

電波がスミズミまで届く
広範囲で安定した高速Wi-Fi

バッファローのWi-Fiルーターは、大型の可動式アンテナを4本搭載。
4本のアンテナから発信している、より強くより高速な電波をお住まいの環境に合わせてカスタマイズできます。
1 x 1方式のWi-Fiルーターより、広い範囲で安定した高速Wi-Fiを利用できます。

※ WXR-2533DHP2の場合

電波をカスタマイズできる大型可動式アンテナ

電波を縦向きに強調電波を横向きに強調

アンテナの向きを調整して、居住環境に合わせたWi-Fi環境を構築できます。例えば、3階建ての一戸建てなら縦向きに、マンションや平屋なら横向きに調整して、家の隅々まで電波を届けます。

利用環境別アンテナ設置ガイドはこちら
Wi-Fiならパケット通信量の制限なし

パケット超過を
気にせず使い放題

パケット通信量の制限あり
モバイル通信
パケット通信量の制限なし
Wi-Fi

モバイル回線のデータ通信は、7GB、5GB、3GBなど利用できるパケット通信量の制限があります。通信量の上限を超えた場合には追加料金で上限を増やすか、速度制限のある通信を利用することになります。
Wi-Fiなら、データ通信量を気にすることなく、好きな時に好きなだけiPhone 7を楽しめます。

※4G通信量制限について詳しくは契約内容をご確認ください。
11ac準拠Wi-Fiルーター

ラインナップ