ついにWindows XPサポート終了!バッファローが提案するOS移行プラン

Windows XPおよびOffice2003サポート終了

>>個人のお客様はこちら!

サポート終了後は、セキュリティーのリスクが増大。

マイクロソフト社の報告によれば、Windows XPがマルウェアに感染する危険性はWindows 7の約10倍。サポートが終了するとセキュリティー更新プログラムの提供は終了し、新たな脅威に対する脆弱性は今後さらに高まります。また、Windows XPの生産性コストはセキュリティー問題に起因するダウンタイムや再起動時間のロスによりWindows 7の約5倍となると言われます。

マルウェア感染率(1000台あたり感染数) Windows XP搭載機の年間サポートコストはWindows 7の5倍以上

大人数オフィス向け プレミアムプラン

階層構造を作ってスマートにデータを管理

スマートにデータ移行を行いたい方に テラステーション WSS WS5000シリーズ

大人数のオフィスでは、同時に移行作業が可能なNASがおすすめ。Windows Storage Server搭載のテラステーション WSSなら、複数階層構造のフォルダーのアクセス制限にも対応し、データをスマートに管理できます。移行後は通常のファイル共有サーバーとして業務に活用できます。

大容量のラインナップも充実

バッファローなら、大容量のラインナップも充実

バッファローのWindows Storage Server搭載NASは、最大24TBの大容量モデルをラインナップ。100台を超えるパソコンのバックアップもテラステーションWSSなら余裕でカバーできます。

※NASはRAID 5設定(8TB:4ドライブモデル 24TB:6ドライブモデル)、パソコン1台分のデータ量=160GBで算出。

OS移行ガイド

大人数オフィス向け スタンダードプラン

階層構造を作ってスマートにデータを管理

手軽にNASを利用したい方に テラステーション(LinuxOSタイプ) TS5000シリーズ

Linux OS搭載テラステーションなら、低コストにNASを導入可能。複数台のパソコンをまとめてデータ移行し、移行後はファイル共有サーバーとして活用できます。

※アクセス制限は1階層分のフォルダー/ファイルのみ。

OS移行ガイド

小人数オフィス向け エコノミープラン

低コストに移行するなら外付け/ポータブルHDD

予算をかけず移行だけしたい方に 外付け/ポータブルHDD

とにかく低コストで移行。ポータブルHDDでパソコン1台ずつデータを移行、リンクステーション for SOHOで10台程度までのパソコンのデータを移行します。

OS移行ガイド

プラン比較表

  プレミアムプラン テラステーションWSS スタンダードプラン テラステーション(Linux OS) エコノミープラン(PC複数台用) リンクステーション for SOHO エコノミープラン(PC1台用) 外付け/ポータブルHDD
同時接続台数の目安 9〜32台 2〜8台 1台
接続方式

LAN
社内ネットワークに接続。
複数人同時接続・同時作業可能。

LAN
社内ネットワークに接続。
複数人同時接続・同時作業可能。

USB
パソコンのUSB端子に接続。
1台ずつ作業を実施。

OS移行時のデータ保存 ◎

ActiveDirectory連携により、部署別・個人別など複数階層構成のバックアップ用フォルダー作成可能。

◯

ActiveDirectory連携により、個人別のバックアップ用フォルダー作成可能。(複数階層構造でのアクセス制限不可)

△

HDD内に個人別のバックアップ用フォルダーを作成。

△

HDD内にPCのバックアップ用フォルダーを作成。

ソフトウェアのインストール ◎

・バックアップソフトウェア
・ウイルスチェックソフトウェア
など必要な機能に応じてWindows Server OS対応ソフトウェアをインストール可能

◯

オプションライセンスの購入でトレンドマイクロ製ウイルススキャンソフトウェアをインストール可能

×

 不可

×

 不可

移行後の活用 ◎

・ファイル共有/バックアップサーバー用NASとして利用可能
・(Standard Edition搭載モデルのみ)重複排除機能でディスク容量を効率よく使える

◯

・ファイル共有/バックアップサーバー用NASとして利用可能

△

・小規模PC環境において、ファイル共有/バックアップサーバー用NASとして利用可能

△

・一般的な外付けHDDとして利用可能

価格 △

4TB WS5400D0404

-

◯

4TB TS5200D0402

-

◎

2TB LS-WXB2.0TL/R1

-

◎

1TB HD-PCH1.0U3-BK

-

オススメのバックアップソフトウェア

確認中

AOSテクノロジーズ ファイナルパソコン引越 enterprise edition
(別途購入)

AOSテクノロジーズ ファイナルパソコンデータ引越 9+
(製品添付)

製品ラインナップ

大人数オフィス向け プレミアムプラン Windows Storage Server2012 搭載テラステーション WSS

部署別/ユーザー別など複数の階層構造に対応した柔軟なアクセス制限が可能なNAS。大容量 最大24TBのラインナップ。

WS5600D

5600Dの製品情報

Standard Edition 6ベイ NAS Intel Atom 2.13GHz RAID 5/1/0
容量 型番 価格 JAN 関連情報
24TB WS5600D2406
-
4981254004708
直販サイトの価格を見る
12TB WS5600D1206
-
4981254004661
直販サイトの価格を見る
WS5400R

WS5400Rの製品情報

Standard Edition 4ベイラックマウント Intel Atom 2.13GHz RAID 5/1/0
容量 型番 価格 JAN 関連情報
16TB WS5400R1604
-
4981254004784
直販サイトの価格を見る
8TB WS5400R0804
-
4981254004746
直販サイトの価格を見る
WS5400D

WS5400Dの製品情報

Workgroup Edition 4ベイ NAS Intel Atom 1.86GHz RAID 5/1/0
容量 型番 価格 JAN 関連情報
12TB WS5400D1204
-
4981254004623
直販サイトの価格を見る
8TB WS5400D0804
-
4981254004586
直販サイトの価格を見る
4TB WS5400D0404
-
4981254004548
直販サイトの価格を見る
WS5200D

WS5200Dの製品情報

Workgroup Edition 2ベイ NAS Intel Atom 1.86GHz RAID 1/0
容量 型番 価格 JAN 関連情報
8TB WS5200D0802
-
4981254004500
直販サイトの価格を見る
4TB WS5200D0402
-
4981254004463
直販サイトの価格を見る
2TB WS5200D0202
-
4981254005606
直販サイトの価格を見る

大人数オフィス向け スタンダードプラン テラステーション(Linux OSタイプ)

NASなら複数台まとめてのバックアップ・データ移行もらくらく。固定資産にならない2TBモデルなら導入も容易です。

TS5200D

TS5200Dの製品情報

RAID 1機能搭載 2ドライブNAS
容量 型番 価格 JAN 関連情報
8TB TS5200D0802
-
4981254469187
直販サイトの価格を見る
6TB TS5200D0602
-
4981254469170
直販サイトの価格を見る
4TB TS5200D0402
-
4981254469163
直販サイトの価格を見る
2TB TS5200D0202
-
4981254469156
直販サイトの価格を見る
OP-TSVCシリーズ(5年/3年/1年) OP-TSVCシリーズの詳細はこちら

小人数オフィス向け エコノミープラン リンクステーション/ポータブルHDD

LinkStation for SOHOなら複数台まとめてのバックアップ・データ移行もらくらく。USB用HDDでバックアップ・データ移行のみを手軽に完了。

LS-WXBL/R1シリーズ

LS-WXBL/R1シリーズの製品情報

RAID 1機能搭載 2ドライブNAS
容量 型番 価格 JAN 関連情報
6TB LS-WXB6.0TL/R1J
-
4981254015681
直販サイトの価格を見る
4TB LS-WXB4.0TL/R1J
-
4981254015674
直販サイトの価格を見る
2TB LS-WXB2.0TL/R1J
-
4981254015667
直販サイトの価格を見る
HD-PCHU3シリーズ

HD-PCHU3シリーズの製品情報

データ引越ソフト添付 USB3.0用ポータブルHDD
容量 型番 価格 JAN 関連情報
1TB HD-PCH1.0U3-BK
-
4981254016305
直販サイトの価格を見る
500GB HD-PCH500U3-BK
-
4981254016299
直販サイトの価格を見る
メモリーを増設すれば複数の同時作業もラクラク

btn_memory

メモリーが不足すると処理速度低下。最大増設でパソコンの能力を引き出す。

Windows 7パソコンの高速化を考えているならメモリー増設がおすすめ。パソコンのメモリーが最大容量ではなかったら、そのパソコンの本来持っている性能を発揮できていないということです。そんなときは対応検索で対応したメモリーを探して増設しましょう。パソコンの持っている本来のスピードが体験できます。

メモリーを標準(512MB)から4GBに増設すると、パソコンの起動時間が、約111%に高速化。ソフトウェアやブラウザのウインドウを複数立ち上げての作業だと更にその差を実感できます。

<測定環境>[PC]DELL DIMENTION 5150C(Intel 945P チップセット搭載)、CPU:Intel PentiumD 3.00GHz、メモリー:標準512MB / メモリーMAX増設4GB、OS:Windows 7 Ultimate RTM 32bit
<測定方法>Windows 7の起動とスタートアップに登録したメモ帳の起動までを測定。3回計測しその平均を算出。
<測定結果>512MB:40.28秒、4GB:36.23秒  (2009/9 当社調べ)

※測定結果については、お使いの環境などにより大きく異なることがあります。

おすすめ情報

一覧を見る