サイト内検索&Quick!ナンバー

企業情報 ショッピング サイトマップ

HOME > 製品情報 > CPUアクセラレータ > Macintosh用 > HG4N-PM550

CPUアクセラレータ 最終更新日: 2002/01/08
CPUアクセラレータ  

HG4N-PM550 CPUアクセラレータ PowerPC7410 550MHz
HG4N-PM550

型番 価格 JANコード 備考
HG4N-PM550 \99,800 4981254721216 販売終了
※記載されている価格はメーカ希望小売価格であり、消費税は含まれておりません。

製品特長 対応情報 製品仕様 製品構成 Q&A  ドライバ


X2(バイツー)テクノロジで高速500MHz動作を実現!
Motorola社製 新型CPU PowerPC7410「Nitro(ナイトロ)」採用。
高速275MHzで駆動されるバックサイドバスに1MBのセカンドキャッシュ。
AltiVec Enhancement Velocity Engine搭載、より高速なグラフィック環境を実現可能。
Pentium用アクセラレータでも定評の星野金属工業製CPUクーラー「WinDy」搭載。
電源回路にスイッチングレギュレータを採用した省電力設計。
国内メーカ製なのでサポートも安心。
CPUを差し替えるだけの簡単装着。
パワーアップ状況が把握できるSYMANTEC製「SYSTEM INFO」標準添付。
■X2(バイツー)テクノロジ
BUFFALOがPower Macintosh用CPUを最大限に動作させる新技術として開発。元来「PowerPC 7410」の逓倍率は最大9倍で、Power Macintoshのベースクロックが50MHzの場合で450MHz動作がこれまでの上限だったがCPUへの供給クロックをベースクロックの2倍にする(バイツー)ことで、従来実現できなかった500MHz以上の動作を可能にした。



対応機種
Apple Power Macintosh
7300/166/180、7500/100、7600/120/132/200、8500/120/132/150/180、8600/200ZIP/250/250ZIP、 9500/120/132/150/180MP/200、9600/200MP/233/300/300ZIP/350/350ZIP
※本体ロジックボード上のL2キャッシュは外してお使いください。CPUボード上のL2キャッシュにて高速動作を実現します。
対応OS
漢字Talk7.5.2J、MacOS7.6以降
※AltiVec Enhancement Velocity Engineを動作させるためにはMacOS8.6以降を推奨します。
詳しくはCPUアクセラレータ対応情報!をご覧ください。


搭載CPU PowerPC7410(Nitro)500MHz
動作クロック 550MHz(45.8MHz×12倍)
セカンドキャッシュ 1MB 275MHz
消費電力 最大13W
消費電流 最大7A
外形寸法 W178×H106mm×D26mm
重量 約130g
動作環境 温度0〜30℃、湿度20〜85%(結露なきこと)


● 本体(HG4N-PM550)
● HG4N用ユーティリティディスク
● SYMANTEC社製「SYSTEM INFO」(CD-ROM)
● マニュアル
● 保証書・ユーザ登録はがき

※記載されている価格は希望小売価格であり、消費税は含まれません。※日本語OSのみサポートしております。We provide technical and customer support only to Japanese OS.
ホームページに関するお問い合わせプライバシーポリシー情報セキュリティポリシー Copyright, BUFFALO INC. All rights reserved.
メルコグループパソコン周辺機器 バッファロー