サイト内検索&Quick!ナンバー

企業情報 ショッピング サイトマップ

HOME > 製品情報 > マルチメディア > キャプチャ > PC-SMP2E/U2
 
キャプチャ

TVチューナー&MPEGキャプチャ

PC-SMP2E/U2 パッケージ
製品写真
 

ロッドアンテナ&バスパワー駆動で、どこでもTV視聴

PCast USB2.0対応ソフトウェアエンコードMPEG2 TVキャプチャBOX

PC-SMP2E/U2

型番 価格 JANコード 備考
PC-SMP2E/U2
-
4981254981023 販売終了

USBによるパワー駆動を実現したTVチューナー&ビデオキャプチャボックス。ロッドアンテナ標準搭載で、屋外でもパソコンとUSBケーブルでつなぐだけでテレビ視聴が楽しめます。コンパクトサイズで持ち運びもラクラク。

キャプチャ製品機能比較はこちらから

ロッドアンテナ&バスパワー駆動、ノートパソコンでどこでもテレビ!

TVチューナーとビデオキャプチャをバスパワー駆動の外付BOXに搭載、ロッドアンテナ標準搭載で屋外でもつなぐだけでテレビ試聴が可能。録画形式も、MPEG1、MPEG2はもちろん、AVI、WMVでの録画もサポートしています。

受信状況により、十分な画質が確保できない場合があります。また、屋内での視聴は通常のテレビ用アンテナを接続してください。


機能を割り当て可能、ワンタッチで操作できる「マイボタン」搭載!

“録画開始”“静止画キャプチャ”等、よく使う機能を割り当てることでワンタッチで操作が可能な「マイボタン」をキャプチャBOX前面に搭載。 使い勝手を高めました。


テレビを見る 録るための高画質設計

テレビを快適に見るためにプログレッシブ表示に対応するなど高画質回路を搭載。また、動き予測アルゴリズム搭載でパソコンのCPU負荷を抑えています。低消費電力のシリコンチューナーを採用した省電力設計を実現。




プログレッシブ(デインターレース)表示

動作の激しいシーン等で発生する横縞ノイズの発生を低減。2種類の方法から選択できるので、パソコンの性能や画質に合わせて使い分けできます。


Active Color Control(アクティブカラーコントロール)

映像情報をリアルタイムに最適化し、彩度の高い映像を記録。 鮮やかな映像が楽しめます。


ブロックノイズリデューサ

新MPEG2エンコードエンジン採用により急激な画面変化時にもブロックノイズの出にくいアルゴリズムを搭載。同じビットレート設定でも画質劣化の少ない録画が可能です。(PCastTV Ver1.42以上で対応)


高画質でもCPU負荷を軽減、“動き予測アルゴリズム”搭載

MPEG2エンコードエンジンに新開発の動き予測アルゴリズムを採用。高画質設定時のCPU負荷を大幅に軽減し、コマ落ちを最小限に抑えて高画質記録を実現。環境によっては効果が得られない場合があります。


 

テレビを快適に見る!録る!楽しむ!高性能コントロールソフト「PCastTV」

PCastTVについてもっと詳しく!

使いやすく高機能なオリジナルテレビコントロールソフト「PCastTV」を標準添付し、チャンネル選択、テレビ録画・再生が思いのまま。快適なテレビライフをサポートします。

「見る」をもっと快適に!

「録る」をもっと便利に。

携帯電話がiモード、Vodafone live!、EZ webに対応している必要があります。
携帯電話からの番組予約サービスは有料です。


ホームネットワーク対応機能でコンテンツをもっと「楽しめる」

TV生活スタイル、さらに広がる!外出先で手軽にビデオ再生

MPEG2ファイルからWMV(Windows Media Video)形式への変換に対応。 WMV形式に変換した番組を、メモリカードとWindows Media Player搭載PDAを使用して手軽に再生可能。 モバイル環境で、いつでも、どこでもビデオを楽しむことができます。

一部環境(コーデック)では使用できない場合があります。

前面に高画質S端子入力も備えた外部入力端子を前面に装備

外部入力端子に、お手持ちのビデオデッキを接続すれば、VHSビデオテープの映像をMPEG2形式のデジタルデータで記録できます。取り込んだMPEGデータは、DVDライターを使ってカンタンにDVDビデオを作成できます。

オリジナルDVDの作り方はこちらに掲載!

手順を追うだけ、5分で完了! 「簡単セットアップ」添付

初心者でもカンタン!わかりやすい!
パソコンへの取り付けから接続、必要なソフトのインストールまで「簡単セットアップ」でサポートします。


2011年7月 地上アナログテレビ放送が終了。地上アナログ放送用TVキャプチャ製品でのテレビ番組の視聴は行えなくなります

国内テレビ放送のアナログ方式がデジタル方式へ移行します

2011年アナログテレビ放送終了告知

新方式となる地上デジタルテレビ放送は、2003年12月に関東、中京、近畿の三大広域圏からスタートし、2006年末までに全国の都道府県の県庁所在地で開始されました。今後も受信可能エリアは順次拡大されていきます。 このテレビ放送のデジタル化に伴い、地上アナログテレビ放送は2011年7月までに、BSアナログテレビ放送は2011年までに終了することが、国の法令によって定められています。

地上デジタルテレビ放送の視聴方法や受信可能エリア、その他の詳細情報は「社団法人 地上デジタル放送推進協会(D-pa)」のWEBサイトをご覧ください。

アナログ放送終了に伴い、アナログ放送用TVキャプチャ製品での番組視聴が行えなくなります

アナログ放送終了以降、放送波の受信は行えなくなりますが、製品の受信機能以外の機能(外部入力端子からの映像キャプチャなど)は変更ございません。

地球環境に優しい国際レベルの環境性能

特定有害物質使用制限指令「RoHS指令」に準拠

RoHSRoHS指令準拠

2006年7月からEU圏で施行される電気・電子機器に対する特定有害物質使用制限「RoHS指令」に準拠しています。

<RoHS指令で使用が制限されている物質>
(1)鉛、(2)水銀、(3)カドミウム、(4)六価クロム、(5)ポリ臭素化ビフェニール(PBB)、(6)ポリ臭素化ジフェニールエーテル(PBDE)

関連情報

キャプチャでTV番組をパソコンで見よう!録ろう!楽しもう!
キャプチャってどんなもの?バッフィーが楽しく解説
BUFFALOオリジナルテレビ視聴・録画ソフト「PCastTV」について、もっと詳しく知りたい方はこちらから
キャプチャを使って昔録ったビデオをデジタルでキレイに残そう
※記載されている価格は希望小売価格であり、消費税は含まれません。※日本語OSのみサポートしております。We provide technical and customer support only to Japanese OS.
ホームページに関するお問い合わせプライバシーポリシー copyright
メルコグループパソコン周辺機器 バッファロー