サイト内検索&Quick!ナンバー

企業情報 ショッピング サイトマップ

HOME > 製品情報 > 映像・音響 > PC-TVコンバータ > SC-1

マルチメディア 最終更新日: 2008/08/20
マルチメディア  

SC-1 PCast PC-TVコンバータ
SC-1

型番 価格 JANコード 備考
SC-1 \9,000 4981254970003 販売終了
※記載されている価格はメーカ希望小売価格であり、消費税は含まれておりません。

製品特長 対応情報 製品仕様 製品構成 マニュアル Q&A 


高画質再生が可能なPC-TVコンバータ“PCast”(ピーキャスト)。
パソコンで録画したTV番組やDVDソフトを大画面テレビで楽しむ。
パソコンのディスプレイ画面をテレビに表示することが可能です。パソコン上で編集したオリジナル映像や録画したTV番組などの再生、DVD-ROMドライブ付きのパソコンを使ってDVDソフトの観賞、パソコンゲームを楽しんだりなど、ご家庭のテレビでさまざまな楽しみ方ができます。
また、テレビではなくビデオデッキに接続すれば、パソコンにためているお気に入りの映像をビデオテープへ録画することも可能。あなたのアイディア次第で、使い方は様々広がります。
幅広いパソコンの解像度に対応。
パソコンからの幅広いビデオ信号(最大1600×1200ドット)に対応。パソコンでのビデオ再生時にも解像度を下げる必要はありません。また、メールやワープロ等の文字を表示する場合は、パソコン画面の解像度を640×480ドットに設定すると見やすく表示できます。
簡単・シンプルなインターフェース。
本体正面のボタンを操作することによって、テレビに表示した映像を簡単に拡大・縮小(ズーム機能)することが可能です。
同様に、表示位置や明るさ/コントラスト/鮮やかさ、その他各種設定も容易に行えます。
オーバースキャン・アンダースキャンの切り替え可能。
アナログRGBだからデスクトップでもノートPCでも使用可能。
コンポジット出力、S端子出力対応、スルーアウト端子も装備。
Windows&Macintosh両対応。

接続イメージ
PCast

Windows Vista対応
接続イメージ


対応機種
アナログRGB出力端子(ミニD-Sub15ピン)搭載のDOS/V(OADG仕様)パソコン
NEC PC98-NXシリーズ、Apple Macintoshシリーズ
※ミニD-Sub15ピン非搭載のMacintoshは、変換コネクタで使用することも可能です。
※接続可能なテレビは、ビデオ入力端子またはSビデオ入力端子いずれかを搭載したテレビに限ります。
※音声を使用する場合、SC-1は音声入出力機能を搭載していないため、パソコンのスピーカもしくはパソコンの音声出力をテレビに接続してご利用ください。


対応インターフェース規格 VESA VGA
コントローラ FOCUS Enhancements社製 FS401
入力端子 ミニD-Sub15ピン×1
出力端子 RCA(コンポジット)×1、ミニDIN4ピン(S端子)×1、ミニD-Sub15ピン(スルーアウト)×1
対応解像度 640×480/800×600/832×624/1024×768/1152×864/1152×870/1280×1024/1600×1200ドット(いずれの解像度においても水平同期:24KHz〜100KHz、垂直同期:50Hz〜130Hz)
対応テレビ方式 NTSC
電源 AC100V 50/60Hz
本体動作電圧 DC5V
消費電力 平均5.0W、最大6.3W
消費電流 平均550mA、最大630mA
外形寸法 W105×H105×D27mm(コネクタ・突起物含まず)
重量 約140g
動作環境 温度0〜40℃、湿度20〜80%(結露なきこと)


本体
ACアダプタ
アナログRGBケーブル(1.5m)
コンポジットビデオケーブル(1.5m)
マニュアル、保証書
※映像の編集や再生を行うソフトウェアは付属していません。用途に合わせて別途ご用意ください。

※記載されている価格は希望小売価格であり、消費税は含まれません。※日本語OSのみサポートしております。We provide technical and customer support only to Japanese OS.
ホームページに関するお問い合わせプライバシーポリシー情報セキュリティポリシー Copyright, BUFFALO INC. All rights reserved.
メルコグループパソコン周辺機器 バッファロー