サイト内検索&Quick!ナンバー

企業情報 ショッピング サイトマップ

HOME > 製品情報 > ネットワーク > 無線LAN > アクセスポイント(家庭・SOHO向け) > WBR2-G54
 
無線LAN

無線LANアクセスポイント BroadBandルータモデル

WBR2-G54
製品写真
 

使いやすさにこだわった、お求めやすい無線BroadBandルータ

2.4GHz・54Mbps無線LAN AirStation AOSS対応BroadBandルータモデル

WBR2-G54

型番 価格 JANコード 備考
WBR2-G54
-
4981254661451 販売終了

ADSLやCATVに必要十分な速度のBroadBandルータを搭載。一般的な無線LAN規格の11g/bに対応し、無線LAN設定がワンタッチでできる「AOSS™」で安心です。

※表記の数値「54Mbps」「11Mbps」は、無線LAN規格の理論上の最大値であり、実際のデータ転送速度を示すものではありません。

無線規格
11g11b
無線セキュリティ
AESTKIPWEP
無線設定
AOSS
高速化
フレームバースト
無線強化
外部アンテナWDS
ルータ速度
98.7Mbpps
ルータセキュリティ
アタックブロックダイナミックパケットフィルティング

ルータorブリッジ

有線4ポート

無線LAN規格は、最大54Mbps(理論値)のIEEE802.11gに対応

無線LAN通信は人気のIEEE802.11gに対応。従来タイプで広く使われているIEEE802.11b製品との通信にもご使用できます。

※無線LANは、無線と有線による接続で複数台のパソコンをネットワークにつなぐ中継機器です。

映像も音楽も高速転送! 無線LAN高速化技術

より効率的なデータ転送技術フレームバースト

バッファロー製品搭載の高速化技術「フレームバースト」は、データ(パケット)をある程度まとめた上で一度に転送することにより高速化する技術です。そのため、通信内容(ファイルの種類)による影響を受けずに通常よりも高速にデータを送受信することができます。映像・画像・音声などの圧縮率の高いファイルも高速転送が行えます。

通信距離を伸ばす、オプションアンテナとアクセスポイント間通信による中継機能

通信距離をより伸長する外部アンテナも使用可能

アクセスポイントは、オプション外部アンテナを併用すれば、受信状態をさらに向上することができます。
オプション対応に関する詳細は「無線LANオプション対応表」をご覧ください。

WLE-NDR WLE-DA WLE-MYG
無指向性アンテナ
WLE-NDR
指向性アンテナ
WLE-DA
小型指向性アンテナ
WLE-MYG

電波の死角への中継可能なリピータ機能「WDS」に対応

アクセスポイント間の無線通信機能をサポート。
中継機器(リピータ)で通信距離の延長や、電波の届かない死角エリアへの中継を可能にします。

※ WDS(Wireless Distribution System)…搭載機種同士による1対1のアクセスポイント間通信。クライアントとの同時接続も可能。
※ リピータ機能搭載AirStationが2台以上必要です。


無線LANがはじめてでも、充実した簡単設定で大丈夫

無線LAN設定がボタンをワンタッチでできる「AOSS™」

出荷時に親機、子機ともにユニークな暗号化設定がされているので、配線するだけで無線LANが使用可能です。
追加でPCやメディアコンバータを増設する場合は、従来どおりAOSS™機能が使用できます。

専用ボタンでワンタッチ!カンタン接続&自動セキュリティ設定「AOSS™」対応!

『セキュリティは心配だけど、設定が面倒』という悩みをAOSS™(AirStation One-Touch Secure System)で解決。 本体背面に専用ボタン搭載により、さらに使いやすくなりました。

ワイヤレスネットワークへパソコンを追加するときにクライアントマネージャ2とAirStationのAOSSボタンを押すだけのおまかせ設定。面倒なセキュリティも自動で設定してくれるので安心です。

※弊社製無線LANカードなどのAOSS対応クライアントが必要です。


初めてでも安心!ビデオでわかる簡単設定ツール「AirNavigator」

ビデオで手順がよくわかる

添付の簡単設定ツール「エアナビゲーター」がパソコンのドライバインストールからAirStationの設定まで、手順をやさしくナビゲート。 ビデオによる手順の説明で、ビギナーの方でも迷うことなく簡単設定が可能です。

必要なソフトのインストールも自動で完了!


インテル®Centrino™モバイル・テクノロジ搭載パソコンでも同様に簡単設定でお使いいただけます。

※弊社のサポート対象外となります。無線LAN機器内蔵のため別途無線LANカードは必要ありません。

モバイルユーザに最適、便利な接続ツール「クライアントマネージャ2」添付

クライアントマネージャ2画面

ネットワークプロファイル保存機能を搭載した無線LAN接続ソフトウェア「クライアントマネージャ2」を標準添付。一度プロファイルに登録すれば、後はパソコンを起動させるだけで、接続するアクセスポイントを自動判別してくれます。

無線LAN設定だけでなく、IPアドレスやプロキシ設定も自動で切換え可能なので、自宅、会社、出先のFREESPOTなど、移動の多いモバイルユーザには便利な機能です。

>>クライアントマネージャ2詳細へ

クライアントマネージャ2の利用イメージ

無線LAN通信を安心して使える、強力なセキュリティ機能

強力な暗号化技術を採用

従来の暗号化技術に比べ、さらに強力な2つの無線LANセキュリティ規格「WPA-PSK(AES、TKIP)」が登場!

【AES(エーイーエス)】

アメリカ政府が採用した強固な暗号化方式。
従来のWEP脆弱性の原因のひとつとされる暗号化方式(RC4)を抜本的に見直したさらに高度な暗号化方式。現時点での解読手法は存在していません。


【TKIP(ティーキップ)】

TKIP

解読の難易度を大幅に向上
暗号化キーを生成する乱数列(IV)を24bitから48bitに強化。これによって数週間から数ヶ月に及ぶパケット収集でも、解読が困難なレベルになりました。


<暗号キーの交換を実現
WEPでは暗号キーの交換ができませんでしたが、TKIPとAESではアクセスポイントとクライアント間で暗号キーの交換が可能に。

【高い互換性の従来暗号化方式「WEP」】

WEP

従来の無線LAN機器で使用されている一般的な暗号化方式。暗号キーに64bit/128bit長のデータを使用しセキュリティを実現します。
最近WEPで暗号化したデータの脆弱性も指摘されていますが、暗号の解読には設備と専門知識が必要となるため一般的な使用の範囲では充分活用いただけます。
業務用途やより強力な暗号化を求める用途ではTKIPやAESといった方式がおすすめです。

便利な機能を満載! 充実のルータ機能

基本機能が充実 BroadBandルータ!

ルータ部は、ADSL・CATVでの使用に適したスループット(SmartBits2000計測42.0Mbps/FTP29.0Mbps※)に加え、強力な不正アクセス防止機能(「アタックブロック」他)を搭載。

SmartBits2000 約42.0Mbps※1
FTP 約29.0Mbps※2
PPPoEスループット 約23.0Mbps※3

※1.SmartBits2000測定
※2.WAN/LAN側に接続した2台のPC間にて100MBファイルをFTP転送し実行速度を測定。

※3.環境のWAN側にPPPoEサーバを設置して実行速度を測定

実効スループット値測定環境:FTPサーバ(Red Hat Linux 7.3、Pentium4 2.4GHz、メモリ256MB)とクライアント(Windows 2000、Pentium4 2.4GHz、メモリ256MB)間をWBR2-G54で接続。IPマスカレード機能をONに設定し約50MBのファイルを転送、スループットを測定。

各種メッセンジャーなどのコミュニケーションツールを楽しめる「UPnP」対応

周辺機器等をネットワークを通じて接続する規格UPnP(Universal Plug&Play)に対応。Windows Messengerを複数台のPCで使用可能です。Windows Messenger&NetMeetingを音声・動画チャットホワイトボードなどをサポート。

※NetMeetingはUPnPに対応していないため、同時に接続できるのは1台のみです。


DHCPサーバ/クライアント機能

接続しているクライアントに対して必要な情報(ゲートウェイアドレスやDNSアドレスなど)を自動的に割り当てる機能。
ネットワークの管理が容易になるほか、他にDHCPサーバがある場合はDHCPクライアントとしても設定可能です。

静的マスカレード機能

PlayStation2用
オンラインゲームがつながる!
  ・「みんなのGOLFオンライン」
 ・「FINAL FANTASY XI」 
 ・「信長の野望Online」

ゲームソフトの設定の詳細は各ソフトウェア会社にお問い合わください。
※"PrayStation"および"みんなのGOLF"は株式会社ソニー・コンピュータエンタテインメントの登録商標および商標です。

LAN側の1台のパソコンに対してのみ、WAN側と個別に通信できるようにする機能。
オンラインゲームのような双方向での通信が求められるアプリケーション活用に必須の機能です。


IP Unnumbered

IPマスカレード機能を使わずに、LAN側の各パソコンに直接グローバルIPアドレスを割り振る機能。
複数の固定グローバルIPを取得できるサービスを使って、Webサーバやmailサーバの構築が行えます。
(WAN側にはIPアドレスは持ちません。)



ルータOFFでブリッジとしても使える

ルータ or ブリッジ

既にBroadBandルータをお持ちだったり、ADSLモデムにルータ機能がついている場合には、ルータ機能をOFFにすることでルータの重複を防ぐことができます。

※ルータに関連する各種機能もOFFになります。

インターネットからの不正アクセスを防ぐ アタックブロック

不正アクセスを防ぐ「アタックブロック」機能

アタックブロック

パソコンをダウンさせるDoS攻撃やPortScanなどを検出、クライアントマネージャにPOP UPで通知し、さらにメールで通知します。
もちろん、受けた攻撃については防御(パケット)を破棄)するのでLAN内のパソコンは安全です。

【Dos攻撃とは・・・】
相手のパソコンやルータなどに不正なデータを送信して使用不能に陥らせたり、トラフィックを増大させて相手のネットワークを麻痺させる攻撃。

【検出可能なDos攻撃/スキャン】
TCP ステルス FIN スキャン、TCP ステルス Xmastree スキャン、TCP ACK スキャン、TCP FIN/Syn スキャン、Top syn flood、land、UDP port loopback、IP spoofing、ポートスキャン、NMAPポートスキャンSMURF

データの出入り口を的確にコントロール 「ダイナミックパケットフィルタリング」機能

ダイナミックパケットフィルタリング

ユーザのアクセスに適応した出口を作り、サーバから反応が返る際に、新たな返送用入口を用意するため、外部から不正に進入される危険性が極めて低くなります。
通信終了時にはすべての入口を閉じ、一定時間以内に応答がない場合も入口を閉じます。


VPNマルチパススルー機能

IPSecやPPTPによる暗号化通信とトンネリング機能を実現すVPNに対応、自宅やインターネット無線スポットから企業内サーバへの高セキュリティアクセスを実現します。
さらにマルチパススルー対応により、複数のVPNセッションを使用することが可能です。
(PPTP・IPSec対応)

※VPNマルチパススルーは、VPNによって暗号化された通信データをそのまま通過(パススルー)させる機能で、暗号化処理(VPN化)はできません。


有線LANパソコンも一緒に使える10M/100MスイッチングHub(4ポート)搭載

有線接続用として、4ポートの10M/100MスイッチングHubを内蔵。
4台までのパソコンを直接接続することができ、有線LANでの高速接続も実現します。
また、全ポートがクロス/ストレートケーブルの各ケーブルを自動認識するAUTO-MDIXに対応。ケーブル種別による結線ミスを未然に防ぐため、安心して接続できます。


関連情報

AOSSが実現する「安心」「かんたん」「快適」ワイヤレスホームネットワーク!
※記載されている価格は希望小売価格であり、消費税は含まれません。※日本語OSのみサポートしております。We provide technical and customer support only to Japanese OS.
ホームページに関するお問い合わせプライバシーポリシー copyright
メルコグループパソコン周辺機器 バッファロー