サイト内検索&Quick!ナンバー

企業情報 ショッピング サイトマップ

HOME > 製品情報 > ネットワーク > 無線LAN > アクセスポイント(家庭・SOHO向け) > WLA2-G54C
 
無線LAN

無線LANアクセスポイント ブリッジモデル

WLA2-G54C
製品写真
 

ルータ搭載ADSLモデムとの接続に最適なコンパクトブリッジ

IEEE802.11g 無線LAN AirStation ブリッジモデル

WLA2-G54C

型番 価格 JANコード 備考
WLA2-G54C
-
4981254661147 販売終了

フレッツADSL(IP電話サービス併用)、アッカ・ネットワークス、イー・アクセスなどルータ機能付ADSLモデムをお使いの方に最適。コンパクトなので場所も取りません。
AOSS™ボタン搭載でセキュリティもカンタンでばっちり!

※無線LANは、無線と有線による接続で複数台のパソコンをネットワークにつなぐ中継機器です。
※表記の数値「54Mbps」「11Mbps」は、無線LAN規格の理論上の最大値であり、実際のデータ転送速度を示すものではありません。
※Windows7対応には、設定方法/制限事項を含む場合があります。詳しくは、対応情報をご覧下さい。
※最新版ユーティリティはここをご覧下さい。

無線規格
11g11b
無線セキュリティ
WPA-PSKWEP
無線設定
AOSS
高速化
フレームバースト
無線強化
外部アンテナWDS
機能特徴
RoHS指令準拠

ルータ搭載ADSLモデムの無線化に最適なコンパクトブリッジモデル

11g11b

無線LAN通信はIEEE802.11gに対応。従来の最大11Mbps(理論値)のIEEE802.11b製品との通信にもご使用できます。

※無線LANは、無線と有線による接続で複数台のパソコンをネットワークにつなぐ中継機器です。

映像も音楽も高速転送! 無線LAN高速化技術

より効率的なデータ転送技術フレームバースト

フレームバースト

バッファロー製品搭載の高速化技術「フレームバースト」は、データ(パケット)をある程度まとめた上で一度に転送することにより高速化する技術です。そのため、通信内容(ファイルの種類)による影響を受けずに通常よりも高速にデータを送受信することができます。映像・画像・音声などの圧縮率の高いファイルも高速転送が行えます。

通信距離を伸ばす、オプションアンテナとアクセスポイント間通信による中継機能

通信距離をより伸長する外部アンテナも使用可能

外部アンテナ

好評発売中のオプション外部アンテナを併用すれば受信状態をさらに向上することができます。


WLE-NDR WLE-DA WLE-MYG
無指向性アンテナ
WLE-NDR
指向性アンテナ
WLE-DA
小型指向性アンテナ
WLE-MYG
※外部アンテナは11g/11bモード時のみ有効です。  

>>詳しくは無線LANオプション対応表もご覧下さい。

電波の死角への中継可能なリピータ機能(WDS)

WDS

アクセスポイント間の無線通信機能をサポート。
中継機器(リピータ)で通信距離の延長や、電波の届かない死角エリアへの中継を可能にします。

※ WDS(Wireless Distribution System)…搭載機種同士による1対1のアクセスポイント間通信。クライアントとの同時接続も可能。
※ リピータ機能搭載AirStationが2台以上必要です。
※ WDS時は、WEP暗号化のみ利用可能です。


ワンタッチで無線LANを簡単設定できる「AOSS™」搭載!

無線LAN簡単設定システム「AOSS™」専用ボタン搭載

AOSS

ワンタッチで“安心セキュリティ”
強力な無線セキュリティ「WPA-PSK(TKIP、AES)」にも対応。 追加するクライアントのセキュリティ機能に合わせて最適な暗号化方式を自動で再設定します。
AOSS™で利用できるセキュリティ:64bit、128bitWEP、TKIP、AES

インテル®Centrino™モバイル・テクノロジ搭載パソコンでも同様に簡単設定でお使いいただけます。
※弊社のサポート対象外となります。無線LAN機器内蔵のため別途無線LANカードは必要ありません。

初めてでも安心!ビデオでわかる簡単設定ツール「AirNavigator」

ビデオで手順がよくわかる

添付の簡単設定ツール「エアナビゲーター」がパソコンのドライバインストールからAirStationの設定まで、手順をやさしくナビゲート。 ビデオによる手順の説明で、ビギナーの方でも迷うことなく簡単設定が可能です。

必要なソフトのインストールも自動で完了!


無線LANユーザに便利な機能をひとつにまとめた「クライアントマネージャ3」添付

人気の無線LAN内蔵パソコンでもクライアントマネージャ3が使えるようになり(※)、AOSS™をご利用いただけるようになりました。今までよりも更に多くの方にワンタッチ設定の便利機能をご利用いただけます。また、ネットワークプロファイル保存機能を搭載しており、一度プロファイルに登録すれば、後はパソコンを起動させるだけで、接続するアクセスポイントを自動判別してくれます。無線LAN設定だけでなく、IPアドレスやプロキシ設定も自動で切換え可能なので、自宅、会社、出先のFREESPOTなど、移動の多いモバイルユーザには便利な機能です。

※すべての無線LAN内蔵ノートパソコンでの動作を保証するものではありません。弊社にて動作を確認したパソコンは「対応確認済みパソコン」にてご覧いただけます。

>>クライアントマネージャ3詳細へ

クライアントマネージャ3

クライアントマネージャ3なら手間なし!

 

通信の暗号化で情報を守る

解読が困難な暗号化方式「AES」で安心

WPA-PSKWEP

暗号化方式は「AES」に対応。現時点での解読手法は存在しないため、安心して無線LAN通信をしていただけます。
また、従来の暗号化方式よりも強力方式なので、無線LAN使用時は「AES」方式でのご使用を推奨いたします。

暗号化イメージ

AES(エーイーエス)とは?

アメリカ政府が採用した強固な暗号化方式。従来のWEP脆弱性の原因のひとつとされる暗号化方式(RC4)を抜本的に見直したさらに高度な技術となっています。現時点での解読手法は存在していません。


従来方式の暗号化にも対応

「TKIP(ティーキップ)」や「WEP(64/128bit)」といった従来方式の暗号化方式にも対応。お使いの機器の組み合わせに応じて適切な方式をお選びいただけます。

無線通信のセキュリティを強化して安心

第三者から存在を隠蔽する「Any接続拒否」機能

Any接続拒否対策されていない無線LANアクセスポイントを使用している環境で、クライアント側の[SSID]を[Any]にセットすると、あらゆる[SSID]を持つ無線LANに接続できてしまうため、これを拒否します。
他者から接続できなくすることで、情報漏えいを防止するセキュリティ機能です。


電波の飛び過ぎを調整する「電波出力制限」機能

無線LANの通信可能距離の関係上、予想を越える広範囲で電波を感知されてしまう可能性があります。
電波出力制限機能を使用し到達距離を調整することで、通常使用するエリアの範囲を越えて電波が送信されないようにすることが可能となっています。

プライバシーセパレータ機能

無線クライアント同士の通信を禁止する機能。となりのPCのデータを見えなくすることで、プライバシーを保護します。


コンパクトで場所を取らないブリッジモデル

場所をとらないコンパクトなブリッジモデル。

無線アクセスポイント側にルータ機能を必要としないADSLサービス(ルータ付きモデム、例:フレッツADSL〔IP電話サービス併用〕、アッカ・ネットワークス、イー・アクセス)等に最適です。


地球環境に優しい国際レベルの環境性能

特定有害物質使用制限指令「RoHS指令」に準拠

RoHS指令準拠RoHS指令

2006年7月からEU圏で施行されている、電気・電子機器に対する特定有害物質使用制限指令「RoHS指令」に準拠しています。


<RoHS指令で使用が制限されている物質>
(1)鉛、(2)水銀、(3)カドミウム、(4)六価クロム、(5)ポリ臭素化ビフェニール(PBB)、(6)ポリ臭素化ジフェニールエーテル(PBDE)

関連情報

AOSSが実現する「安心」「かんたん」「快適」ワイヤレスホームネットワーク!

※記載されている価格は希望小売価格であり、消費税は含まれません。※日本語OSのみサポートしております。We provide technical and customer support only to Japanese OS.
ホームページに関するお問い合わせプライバシーポリシー copyright
メルコグループパソコン周辺機器 バッファロー