地デジを見るために必要なこと

このページでは、地上デジタル放送(以下地デジ)を見るために必要なことをステップ形式で説明しております。地デジをご覧いただくため、いくつかの注意点がございますのでご確認下さい。

放送エリアを確認する

地デジを見るために、まず「お住いの地域」が地デジ放送を受信できるか(放送エリア)ご確認下さい。確認の内容は、地デジの受信方法によって異なりますので、お住まいにあったタイプの項目をご覧下さい。

「個別アンテナ」で受信する場合

1.放送エリアのめやすを調べる
放送エリアのめやす
(Dpaのサイトへ移動します。別ウィンドウで開きます)
2.放送エリアに含まれていない場合、地デジ放送開始時期のめやすを確認する
地デジ放送開始時期のめやす
(Dpaのサイトへ移動します。別ウィンドウで開きます)

「ケーブルテレビ」で受信する場合

お住まいの戸建住宅や集合住宅ですでにケーブルテレビに加入しており、地デジ放送を受信契約されている場合、地デジ放送の受信が可能です。次に「ステップ2:アンテナを確認する」をご覧下さい。

「ケーブルテレビ」で受信する場合

アンテナを確認する

次に、「お住まいのアンテナ」で地デジ放送を受信できるかをご確認下さい。確認の内容は、地デジの受信方法によって異なりますので、お住まいにあったタイプの項目をご覧下さい。

「個別アンテナ」で受信する場合

アナログ放送の受信に「UHFアンテナ」を使用している
基本的には、アンテナの交換の必要なく受信が可能です。ただし、下記の条件に該当する場合、受信できない場合があるため、アンテナの向きの変更やアンテナの設置などが必要になります。
(1)アナログ放送と地デジ放送の受信方向が異なる
(2)現在使用中のUHFアンテナが地デジ放送の帯域に対応していない
詳しくは、「総務省 地上デジタルテレビジョン放送受信相談センター」か、お近くの「家電量販店」へお問い合わせください。
総務省 地上デジタルテレビジョン放送受信相談センターお問い合わせ窓口
(Dpaのサイトへ移動します。別ウィンドウで開きます)
アナログ放送の受信に「VHFアンテナ」を利用している
VHFアンテナでは、地デジを受信できません。
地デジを視聴するためには、UHFアンテナを新たに設置する必要があります。
UHFアンテナの場合、基本的には受信可能 受信方向によってはアンテナ方向の調節が必要です。地デジ対応アンテナへ買い替えが必要な場合もあります VHFアンテナの場合、UHFアンテナへ買い替えが必要です

「共同アンテナ」で受信する場合

屋上等に共同アンテナが設置されている場合は、アンテナの管理者である管理組合やマンションのオーナー、または管理組合にお問い合わせ下さい。

管理組合や管理業者へお問い合わせください

「ケーブルテレビ」で受信する場合

ケーブルテレビの伝送方式には、地デジ・BSデジタルの受信にケーブルテレビ会社の専用STB(セットトップボックス)が必要なトランスモジュレーション方式と、専用STBが必要ないパススルー方式の2通りがあります。ご加入のケーブルテレビ会社がどちらの伝送方式に対応しているかは、ケーブルテレビ会社にお問い合わせください。

「パススルー方式」の場合
地デジ対応テレビや地デジチューナー、地デジチューナー内蔵レコーダーなどでそのまま地デジをご覧いただけます。また、当社製品をご使用いただけます。
「トランスモジュレーション方式」の場合
地デジはケーブルテレビ会社が提供する専用STBでのみ視聴可能です。当社製品はご使用いただけません。
ご加入のケーブルテレビ会社へお問い合わせください

接続機器を用意する

最後は、お持ちのテレビやパソコンで地デジを見るこための接続機器を用意するだけです。バッファローなら番組を録画できるタイプや持ち運びに最適な小型モデルなどラインナップも豊富ですのできっとお気に入りの製品が見つかるはずです。

地デジを視聴する機器

サポート関連情報

ダウンロード

製品添付のマニュアルを紛失された時などにご利用下さい。

追加機能の利用が可能になったり、トラブル解決に役立つ場合があります。

掲示板で質問・回答する

分からないことを質問したり、質問に答えたりできるコミュニティーサイトです。要登録

サポートセンター

おすすめ情報

一覧を見る